つばき文具店

最近、TVをあまり見ないから必然的にドラマを見なくなっている。

今頃の時間にブログを更新していて、久しぶりに心にしみるドラマを見た、

ドラマ10「つばき文具店」だ。

鎌倉を舞台に亡くなった祖母から受け継いだ小さな文具店を営む。

祖母の代から続いている代書の仕事。

それは依頼人の心の中にまで踏み込んでいくことに初めは戸惑いを感じる。

若い主人公の周りには魅力的な人々が集まり、またドラマに深みを添える。

1話 完結のこのドラマ。

私は5話から見たので、さっそくAMAZONで単行本を購入した。

最近は本を開く暇もない。

隙間時間の楽しみにしたい。

2017052701190800

5月のお茶・風炉

5月も下旬になった。

風かおるベストシーズンなのに何やら季節を感じる余裕もなく終わりに近づいている。

そんな中、今月のお茶の当番は我が家。

今月から風炉釜に変わる。

釜に灰を入れ、道具を出す。

Img_3819_600x800_2

Img_3815_800x600

それほど多くない道具をどう設え、お客様をお迎えするかを考える時間が好き。

夫が言うには「人が来ると家がきれいになる」・・・と。

なるほど、そういう考え方もある。

忙しいからできないのではなく「その時を楽しむ」姿勢が大切なのかもしれない。

終わった後、すこしだけ達成感があったように思えた。

 

 

 ブログ村 高知 その他の街情報

↑クリックありがとうございます(^^♪ 高知の情報が満載です♪

5月のこども食堂

一気に気温が上がり夏日の土曜日。

昨日は5月のこども食堂の日だった。

1月から始めたこども食堂も5回目。

18620032_1863449183910297_402992568

18556241_1863449220576960_434981969

2017052123061900

2017052123061901

18519635_1863449413910274_386855614


いつもはバタバタと時間が過ぎていくけれど、今回の参加人数はスタッフこみで40人弱と比較的ゆっくりできたし、子どもたちと会話も楽しむことができた。

集客もお天気に左右されるのかもしれない。

月によって多かったり、少なかったりするけれど、回を重ねていくごとに人数が定着してくるのだと思う。

自主的に協力してくださる人がいること、毎回参加してくれる親子連れもいてありがたい。

お孫さんと参加していた女性が「バナナケーキ」を食べて「とても懐かしい味がする」と言ってくださったり、こどもたちからの「おいしかった!」・・・・等が私にとって一番うれしい言葉。

終わった後の反省や課題は、どの月もある。

あまり気張らず笑顔で、できることを心を込めてやっていこう。

食材の寄付もありで、いつも感謝している。

 

 

 ブログ村 高知 その他の街情報

↑クリックありがとうございます(^^♪ 高知の情報が満載です♪

新しい森の文化

2018年に開校予定の県立林業大学校初代校長に隅氏が就任するというニュースが昨日の新聞に載っていた。

Img_3800_800x600

Img_3805_800x600



彼は木の魅力を生かした建設設計を内外で手掛け2020年開催の東京オリンピックのメイン会場のデザインを手掛けたことでも知られる。

高知県との関わりは、梼原町の雲の上のレストラン、梼原町役場など。

森林率91%の梼原町はいち早く、木材で町を元気にするアイディアを次々実践し、活性化している。

梼原町役場はすべて木材を使用し、危機管理面でも、防災の拠点としての様々な取り組みがなされている。

Photo


小水力発電、風力発電などは言うまでもない。

隅氏が梼原町を最初に訪ねたとき「森と人との距離が近く、ここに日本の未来があるかもしれない」と思ったそうだ。

林業再生には、若い人に関心を持ってもらうことが重要。「若い力と林業を結びつけるのが私の使命だ」という心強いメッセージに私も嬉しくなり、思わず拍手を送った。

 

 ブログ村 高知 その他の街情報

↑クリックありがとうございます(^^♪ 高知の情報が満載です♪

私の車事情

4月5日に車を変えた。

2017051722294000

Hnifoelihfceykv1495029308_149503006


10年以上乗った車は故障も、事故もなくそれこそ私の足となってくれた。

12万キロ以上乗って愛着もあった。

手放すときは少し悲しかった。

、長く一緒に過ごした車は私の中では同志のようだった。

変えようと思ったきっかけはTVでよく取り上げられる、高齢者による事故の多さ。

踏み間違え・・・・などと信じられない操作ミスだけど、私も近い将来そうならないとも限らない。

事前に事故防止を知らせる車に変えようと思ったのが動機だった。

夫は、これからは目立つ色がいいというので、ブルーの車にした。

センサー機能が多すぎて、少し耳障りの感は否めない。

お知らせ機能はoffにしている。

昨日も高知市へ往復運転。

確かにガソリンは今までの半分以下であるのはありがたい。

私の最期の相棒。

大切に乗ろうと思っている。

 

 

 ブログ村 高知 その他の街情報

↑クリックありがとうございます(^^♪ 高知の情報が満載です♪

«薔薇の咲く家・2017

ランキング

  • ↑クリックありがとうございます
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ