多様化する夫婦の在り方

初冬は「冬のとなり」という季語があるという。

暖冬に慣れている私たちにとって、今年はもう真冬なみの寒気で昼間でも10度を切っていてとにかく寒い。

寒い中、庭にビオラを植えた。

めったにTVを見ないけれど、秋の月九ドラマ「民衆の敵~」と「陸王」が面白い。

30023a83c18340f3ce541925a0958c0b700


「民衆の敵~」は篠原涼子演じる普通の主婦が、市議選に当選、市長になるというお話。

住民目線で色々な難問をクリアしながら市政を変えていく。

一番の協力者である夫は専業主夫。

新聞社に勤めるママ友と夫との不倫疑惑をメディアに取り上げられる。

夫の母親はいち早く、息子に苦言をいう。

「そもそも男が家族を養うために外で働き、女性は子育てや家庭を守る」のが常識だと。

ママ友もちょうど訪れていて、彼女の考え方をいう。

現在は働き方も多様化していて夫婦の在り方も色々あっていい。

女性が外で働き、男性が家庭で働くことも、今後増えてくる。

夫婦の在り方は多様化している・・・・と。

私も賛成に1票を投じたい。

主婦がいて主夫がいる。それが当たり前の世の中なってほしい。

定年を待たずに退職した仲間がいる。

「もうすぐ1年になるけど、何している?」・・・と先日「いの簡保の宿」でのOB会で聞いたら主夫しています・・・という事だった。

奥さんは保育士さん。

彼が家のこと全般を受け持っているそうだ。それが結構楽しいということだった。

生き方色々、夫婦の在り方も色々。

色々な人生があって、それはそれで楽しいことなのだから。

 

 




にほんブログ村 高知 その他の街情報

↑クリックありがとうございます(^^♪

幡多青少年の家で・・・

昨日の土曜日、幡多青少年の家での「ストーリーテリングと絵本を読む夕べ」に参加した。

昨年に続いて2回目になる。

Img_4269_800x600

Img_4272_800x600

Img_4273_800x600_2


最近、読書ボランティアには、忙しさにかまけ絵本のみでストーリーテリングをほとんどやっていなかった。

このイベントがあったことで、新しい物語を覚えようと思った。

それもここ2週間ほど前から本気になり、高知市への往復やお風呂の中などでやっと何とか覚えた。

初めて子どもの前で語ったとき、面白かったという感想と次に出てくる言葉を一緒に言ってくれたりと楽しい時間を共有した。

我が家からは45分ほどの距離にある会場には親子さんを含めて50人ほどの人数。

10分ほどの短いお話は「ついでにペロリ」というデンマークの民話。

繰り返しのリズムが面白い。

後は3冊の絵本で持ち時間の30分ピッタリ!

最近、夜出かけるのは苦手になっているけれど、終わった後の達成感が気持ちよかった。

聴く人に笑顔と少しだけの幸せを味わっていただけたら、これほど嬉しいことはない。

 

 




にほんブログ村 高知 その他の街情報

↑クリックありがとうございます(^^♪

師走の贈り物

朝、メダカがいる鉢に氷が張っていた。

中学校への読書ボランティアに行く。

絵本を読んだ後、校長先生がサイフォンとコーヒーカップをお盆に入れて校長室に入って行くところに鉢合わせした。

私を含む6名、おいしいコーヒーをいただく。

校長先生の温かいおせったいが、こころから嬉しい朝だった。

ここのところ、会議などスケジュールがたてこんでいる。

思いもかけない、こころない言葉に傷ついたりもする。

その反面、人の温かさに救われるときもある。

今日は両方を味わった。

苦い出来事は自分が傷ついた分、人に優しくしようと思う。

Img_4266_800x600


夕方、これもまた嬉しい贈り物が届いた。

5月、群馬に一緒に旅してくださった東京のFさん。

大好きな女性からだった。

お料理上手の彼女は、すべて手作りのものばかり。

包装にもセンスが光る。

手に取ると彼女の温かさがつたわってくる。

本当にありがとう♪

終わりよければ、すべてよし・・・・今年は念願の彼女に会い、行きたかった群馬にも行けた。

来年もきっと再会できますように!・・・・と願う初冬の夜です。

 

 




にほんブログ村 高知 その他の街情報

↑クリックありがとうございます(^^♪

師走の1日

みぞれ交じりの寒い朝。

金色の銀杏もすっかり散ってしまい、散り敷いた落ち葉も美しい。

2017120523512100_2

2017120523512000

昨夜おそく高知市から帰り、今日は家から30分ほどの場所にある小学校へ行く。

ストーリーテリングを、しばらくしていなかったので、最近憶えたお話をする。

低学年用の繰り返しのある比較的簡単なお話だ。

途中、子どもたちが笑ってくれたり、次にでてくる言葉を私と一緒に言ってくれたりと楽しい時間を共有する。

憶えるのは得意だったけれど、年とともに記憶力の減退を感じている。

実践することは難しい。

お話を語る・・・ということは結構、勇気がいる。

それでも、子どもたちの笑顔で幸せになれる。

昨日、高知市での「こども食堂・ネットワーク会議」でのことが新聞に出ていた。

Img_4260_800x600

私たちのグループに若い女性がいて、彼女のメッセージがこころに響いた。

高知市に住んでいる彼女は夫さんが単身赴任中で2人のこどもの母親。

「私もこども食堂に出会うまでは孤独だったが、温かいごはんや子育ての助言をもらえ落ち着ける場所が見つかった」と利用者の視点から報告。今は子ども食堂の運営を手伝っており、「この取り組みがもっと広がれば」と話していた。

・・・と記事に書かれていた。

私たちにとって、とても嬉しい発言だった。

Img_4258_800x600

Img_4259_800x600

帰宅すると青森に住んでいる友人からリンゴが届いていた。

寒い日だったけど、私にとってホットな1日になった。

 

 




にほんブログ村 高知 その他の街情報

↑クリックありがとうございます(^^♪

師走の休日

昨日はいの町簡保の宿で定例のOB会に参加。

気のおけない友人たちと1年に1~2度あっている。

2017120322143103

仲間たちと元気でいる確認みたいな感じで会えば何気ない話題で大笑いする。

1泊するのは距離的に遠い私を気遣ってくれているからだと思っている。

久しぶりにリフレッシュできた。

明日は会議がある。

普段ならそのまま帰宅し、また高知市まで日帰りすることも多いけれど、今回は風邪で体調がイマイチなのでもう1泊している。

友人にランチがおいしい場所を聞いたので行ってみた。

2017120322143000

2017120322143002

2017120322143100_2

高知インターを降りて、ほど近い場所にあった。

また行ってみたいお店だった。

いつも見慣れている高速からの景色も秋色に輝いて美しい。

明日から寒くなるという。

ひとときの師走の休日を楽しんでいる。

 

 




にほんブログ村 高知 その他の街情報

↑クリックありがとうございます(^^♪

«11月のお茶・炉開き

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ランキング

  • ↓クリックお願いします(^^♪

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

他のアカウント