« オバマ大統領、ノーベル平和賞受賞 | トップページ | 秋の花火 »

ユニクロ世界戦略

20091010_002

2009928_004

   かぼちゃの花

ユニクロがパリに出店したということで、パリッ子達が開店前に列になって並んでいる映像がTVに映っていた。

経済、特にアパレル不況はまだ回復していない現在、黒字決算だったという。

その要因は・・・・というとお客さまのニーズに答えるべく新商品化すること、売る戦略より買ってもらえる商品作りを全社一丸となって取組んでいることだという。

徹底したリサーチと商品開発が成功へとつながっている。

将来的にはアメリカにも出店したいということであった。

そういえば、今年娘から「温かいから着てみて」とプレゼントされた肌着が薄くて風を通さず、しかもババシャツっぽくもなく着心地がよい。

エコの観点からみても”お気に入り”の下着となった。

もう1枚ほしくてユニクロにいったけれど、入荷待ちの状態であったことを思い出した。

ユニクロ的発想をヒントに地域振興に生かせば道が開けるような気がしてならない。

*祈りが通じたのか、今日は秋晴れのよいお天気だったので久しぶりに畑に出て「落花生」    を掘る。

秋の1日は収穫に忙しい。

« オバマ大統領、ノーベル平和賞受賞 | トップページ | 秋の花火 »

コメント

ユニクロに靴が出たそうですね
1万円以上で買わねばならなかったウオーキングシューズが2000円まで、いってみたいけれど遠いです。バスののり継ぎ
バスが合ったのですが十津に取られてしまいました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/31732302

この記事へのトラックバック一覧です: ユニクロ世界戦略:

« オバマ大統領、ノーベル平和賞受賞 | トップページ | 秋の花火 »

ランキング

  • ↑クリックありがとうございます
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ