« 山桜 | トップページ | 秋のかおり »

地域の元気

FM高知AM9:35からの「聞かせて高知県」が面白い。

昨日は尾崎知事が出演されていて「地域振興計画」を語っていた。

一次産業、とりわけ市場は安全で美味しい食材が求められている。

高知の農業にとってはまさに追い風ではあるが、加工して売る「地産外商」が今ひとつ力不足である。

PR不足と需要の多い都市部から遠いというデメリットがある。

生産、流通、マーケティング、販売というまとまりのある関連づけが必要不可欠。

という内容だった。

021

食材が新鮮で美味しいし土地の人たちも温かいのはウリとは思うけれど、やはりチーム力を発揮するのは弱いような気がしてならない。

県、市、住民力が一つになってこその地域が元気になるのではと思う。

大阪の外食産業が高知の食材に目をつけ工場を誘致、食品開発をして商品化していること。

宿毛の新鮮な魚を半加工した状態で岡山に搬送する工場が誘致されていることなど明るい話題がNHKのニュースで報道されていた。

着実に一つ一つ積み重ねていけば道は開けるのではと秋の夜長に考えたりしている。

« 山桜 | トップページ | 秋のかおり »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/31789148

この記事へのトラックバック一覧です: 地域の元気:

« 山桜 | トップページ | 秋のかおり »

ランキング

  • ↑クリックありがとうございます
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ