« 秋の花火 | トップページ | 地域の元気 »

山桜

034

藤沢周平原作「山桜」をTVで放映していて、タイミングよく、はじめから観た。

藤沢作品は「蝉時雨」「武士の一分」など次々映画化されている。

原作を読んで映画を観る場合もあるが、映画をみて原作を読むときもある

原作とは、ずいぶん違ったストーリー展開に脚本されている場合もあるが「山桜」も原作に忠実であった。

200745_009

最初の夫を亡くし、2度目の結婚も決して幸せではない主人公の野江(田中麗奈)は、叔母の墓参りの帰り、山桜の咲いている場所で弥一郎に出会う。

弥一郎(東山紀之)は、かって野江に求婚していて会わずに断った相手であった。

彼の優しさに触れ、野江は元気を取り戻す。

山桜の季節から1年、彼らの運命も急展開するが・・・・。

野江の慎ましさの中にも凛とした強さのようなものと庄内平野の美しい自然が見終わった後まで残像となった。

気品のある映画で、藤沢周平ファンの私にとっては、ラッキーな時間を持つことができ嬉かった。

« 秋の花火 | トップページ | 地域の元気 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/31774445

この記事へのトラックバック一覧です: 山桜:

« 秋の花火 | トップページ | 地域の元気 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ランキング

  • ↓クリックお願いします(^^♪

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

他のアカウント