« 土佐の学力 | トップページ | 「龍馬伝」と土佐の言葉 »

豊ノ島にエール

Photo

yahooニュースより

午後から外回りの仕事だった。

車の中はポカポカと暖かく眠くなりそうなほどの陽気だった。

仕事で「豊ノ島関」の叔母さんに当たる方のお宅をお伺いした。

話題は取組みのこと。

「今日は把瑠都関との対戦だから多分ダメと思う」と言っていたので、私は「勝負の世界は対戦しないとわからないから勝つようにお祈りしましょう!」と言ってお宅を後にした。

帰宅して食事の支度をしているとき、スポーツニュースで豊ノ島が把瑠都を破ったとのこと。

とても驚いた。

きっと彼の叔母さんも喜んでいるに違いない。

体の小さな豊ノ島は大きな相手と対戦するには不利である。

その分相撲の巧さでカバーするしかない。

ファンとまではいかなくても、彼女を通じて相撲・・・豊ノ島のことが気になる。

もちろん取組みを見る時間には家にはいない。

TVのスポーツニュースから目が離せない今日この頃である。

人気ブログランキングへ

ランキング参加中、ポチッしていただけたら嬉しいです(~o~)

« 土佐の学力 | トップページ | 「龍馬伝」と土佐の言葉 »

コメント

みなさんに「豊ノ島」のことを褒めていただいて嬉しいです。今日も勝ちました^^

>mitikoさん、豊ノ島関のお父さんは私の弟と同級生で高知のG高校で一緒だったらしく「最近お父さんにそっくり!!になった」と言っていました。
お母さんは、よく知りませんが、よく働くご一家のようです。

>こまっちゃんさん、本当に!!・・・少しお腹が出てきましたね^^

>ciscokidさん・・・・・お久しぶりです♪
 最近、ブログの更新もないのでご病気なのでは・・・と心配していました。
お元気そうで安心しました^^

そうですね。また上にいくように応援したいです。

私は豊ノ島が大好きです。
1年ほど前ですが魁皇の小手投げで右手を痛め、去年は成績が振るわず最近やっと元の豊ノ島に戻りつつあります。
そうか、彼は宿毛出身でしたね。また上を目指して頑張ってもらいたいものです。

おなかがかなり出てきましたが、がんばっていますね^^

お豆腐は売れてるでしょうか?

ちょっとした会合にでていました。
広末涼子さんの土佐弁の下手さがわだいになりました。
かつての勤務先の卒業生です
お母様は関東の方ですから
家庭は土佐弁ではなかったとおもいます。
豊之島はじめ高知県出身の有名人が高知を盛り上げてもらうしかないのですね。
豊之島を見ていますとお母様が立派な方だったのと思います。控えめで自分の本分をよく学んでいらっしゃる
私はこの方は大好きです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/33047637

この記事へのトラックバック一覧です: 豊ノ島にエール:

« 土佐の学力 | トップページ | 「龍馬伝」と土佐の言葉 »

ランキング

  • ↑クリックありがとうございます
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ