« 「アバター」3D | トップページ | 知事が語る「挑戦八策」 »

桜に寄せて

「桜の里・宿毛」・・・・満開の桜がきれいに咲いている。

桜の季節は出会いと別れの季節でもあり、いつも何となく慌しく終わってしまう。

ゆっくりと桜を愛でる日はいつ来るのだろう。

有名な桜の名所もいっぱいあるが宿毛の桜も捨てたものでもないと思う。

ただ、桜は儚いイメージしかわかない。

20074_006_small

今日の新聞「閑人調」より

振り出し

ーーー前略ーーーー

桜は不思議な木だと思う。これまでの人生の節目、さまざまな記憶に桜がある。私にとっての1年の始まりはお正月ではなく、多分桜の咲くころの少し不安な気持ちを抱いたこの季節かもしれない。

 毎年、満開の桜を眺めながら1年間の出来事を思い返し、再びこれからの1年を生きようと思う。出会いや別れ、始まりや終わり、去来する掛け替えのない場面を脳裏に浮かばせながら、この場所でまた振り出しに戻れる自分がいる。

 今年も桜が見事に咲いた。

20074_001_small

今日は「宿毛の自然を愛する会」の親睦会に出席。

宿毛をこよなく愛しているメンバーのコミュニティーの場でもある。

それぞれのノウハウは素晴らしいものだけれど、形にして地域活性化の原動力になれば、魅力ある会になるのではと思った。

「ご近所カフェ」の第2回のチラシも出来上がり、後は本番の準備にとりかかる。

決算処理もあり、忙しい毎日だけれど楽しみながら頑張ろう!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

ランキング参加中♪ポチッありがとうございます

« 「アバター」3D | トップページ | 知事が語る「挑戦八策」 »

コメント

お店の片付けは、完全に終わりました。
昨日、大家さんに鍵も返してきたし…
次の仕事探しのためにハローワーク通いの日々です。

我が家の周辺の桜はもう散りはじめ葉桜になってきてます。
桜の見ごろって本当に短いですよね!
桜って本当に人生の節目の印象強い花ですよね。

こんばんは!!
午前中は小雨
昼からは鈍より
今からも小雨が降りそうです。
生温い風が吹いて、ストーブの要らない
大洲の夜を迎えています。
大洲の桜もぼちぼち散り始めています。

やっと安芸の岩崎弥太郎の生家近くの童謡の碑を見つけましたhttp://www.akikanko.or.jp/kanko/kyokuhi.html

高知市内は週末が桜の見時
4日はまた高知城三の丸です
また夜の方が朝5時半から場所をとって占領するのかな。昼は使えなくなるのです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/34021883

この記事へのトラックバック一覧です: 桜に寄せて:

« 「アバター」3D | トップページ | 知事が語る「挑戦八策」 »

ランキング

  • ↑クリックありがとうございます
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ