« 「龍馬伝」にみる生き方 | トップページ | 四国の高速道路進捗率と地域の元気 »

春の香り

今日の新聞「コーヒーブレイク」より

毎年、この時季、県外の友人、親戚に文旦を送っている。もう10年以上前から続けているので、相手も“春の定期便”として待ってくれているようだ。

雪国・富山の知人は「こちらは春が遠いけど、ブンタンが届いたら春がもうすぐなんだと思って、うれしくなる」。兵庫の友人はお返しとして、奥さん手づくりの「いかなごのくぎ煮」を必ず送ってくれ、こちらも春を味あわせていただく。

 送り先の中で今年は気掛りな人がいた。山口に住む妻の学生時代からの友人で、ここ数年入退院を繰り返し、かなり悪いと聞いていたからだ。案の定、お礼の電話は本人ではなく娘さんからだった。「母はお正月のころから、口から食べられなくなっています。ブンタンはこれから病院に持っていって、香りだけでもかがせます」

・・・そこまで悪かったのかと、夫婦で心配していると、その4日後に再び娘さんから電話があった。「けさ亡くなりました。ブンタンのことは分かったと思います」。早すぎる死に言葉もなかったが、せめてもの救いは「毎年楽しみにしていた」という土佐からの春の香りが間に合ったことだった。

201038_001_small

201038_003_small

私もこの時季ブンタン、秋には「新高梨」を県外の友人、親戚に送っている。

毎年恒例の送りものを楽しみに待っていてくれている。

青森の友人は、お返しに「りんご」を送ってくれるし東京、大阪の親戚は珍しいお菓子を送ってくれている。

土佐に住んでいて良かったと思う瞬間だ。

美味しい果物はコミュニケーションの輪を広げてくれるツールとして、これからも送り続けようと思う。

人気ブログランキングへ

ランキング参加中♪ポチッありがとうございます

« 「龍馬伝」にみる生き方 | トップページ | 四国の高速道路進捗率と地域の元気 »

コメント

うちの柑橘類は、文旦、すだち、なおしち、ぶしゅかん、です。

柑橘類はカミキリムシが入るので管理が大変ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/33689711

この記事へのトラックバック一覧です: 春の香り:

« 「龍馬伝」にみる生き方 | トップページ | 四国の高速道路進捗率と地域の元気 »

ランキング

  • ↑クリックありがとうございます
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ