« 龍馬伝17話 | トップページ | 梼原ブランド »

映画おくりびと

Images  Okuribitimages_2

goo映画写真集より

ブログの更新をしようと思ってTVのある部屋でPCを開く。

TVで、映画「おくりびと」を放映していた。

見たいと思っていた映画だったのでタイミングよく見ることができた。

楽団の解散でチェロ奏者の夢をあきらめ、故郷の山形に帰ってきた主人公は好条件の求人広告を見つける。面接に向かうと社長に即採用される。

業務内容は遺体を棺に収める仕事。当初は戸惑っていたが、さまざまな境遇の別れと向き合ううちに、納棺師の仕事に誇りを見いだしてゆく・・・という内容だった。

映画と違い、TVの場合CMが入るので集中してみることができないし、時間を短縮して編集している部分もあって今一つ臨場感がなかったけれど、納棺師の所作の美しさにみとれてしまった。、

今度は、DVDでゆっくり見たいと思っている。

四季折々、美しい自然の移ろう庄内平野を背景に物語は、人との別れを紡いでいる。

私は藤沢周平作品が好き。

映画の中でもしばしば庄内平野が登場する。

山形は一度も行ったことがないのでいつか行ってみたい場所でもある。

↓ポチ↓ポチ↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

ランキングに参加中,ポチッしていただくと励みになります。

« 龍馬伝17話 | トップページ | 梼原ブランド »

コメント

映画「おくりびと」は映画館で見ました。
感動しました。
私も藤沢周平の作品が大好きです。
ほとんど映画化されたものは見ています。
これだけはオットと一致しています。(笑)

ばくさんへ・・・
昨日は、お疲れ様でした。
わざわざブログも見てくださってありがとうございます。

色々足で、そして沢山の人たちと会話することで後から、プラスになっていることがあります。
お若い「ばく」さん・・・頑張ってくださいね^^

送り人は昨年の手話通訳士試験に文ががそうとうながくでました。手話における国語の範囲でね。高知県立女子大の論文のテーマみたい。
死後の処置になんで金をかけるの!
ふトン綿と脱脂綿と消毒液あれば家族でできることですのにね
私と職業のお嬢様も同じと思います

先日はありがとうございました!

ブログはお気に入りに追加しました。
今後とも更新を楽しみにしています(^。^)

今朝は大時化ですね。
早く来い来い連休^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/34403909

この記事へのトラックバック一覧です: 映画おくりびと:

« 龍馬伝17話 | トップページ | 梼原ブランド »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ランキング

  • ↓クリックお願いします(^^♪

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

他のアカウント