« お気に入りの場所ー2(大丸周辺) | トップページ | 映画おくりびと »

龍馬伝17話

今日は、爽やかな休日。

雨続きだったのでシーツの洗濯やお布団も良く干せ気持ちがよかった。

友人宅のお孫さんのお祝いに夕方参加。

スピーチで青空に大凧が舞ったとの報告があった。

2010424_008_small_2

「龍馬伝17話」は定刻には見ることができず、BSで観た。

勝麟太郎の弟子となった龍馬は、咸臨丸でジョン万次郎に出会う。

そこでアメリカのことについて、特にプレジデントは民衆の選挙によって選ばれていることなどを聞き衝撃を受ける。

勝は海軍を作るため各藩を回り人材を集めに龍馬を従え奔走する。

千葉道場に戻った龍馬は、佐那に自分の生きる道を見つけたと打ち明け、佐那は龍馬との別れを覚悟する。

そして海軍塾をつくるため大坂に向け龍馬は江戸を去る。

龍馬は進むべき道を見つけて目的に向かって前に進んでいく。

土佐の殿様「山内容堂」は今や尊王派として活躍している武市への弾圧を考えている。

一方、武市のために人を斬り続ける以蔵は激しいジレンマに陥る。

龍馬との別れのとき佐那は「いざというときは剣がまもってくれる」の言葉で送り出す。

その後の佐那は、龍馬を待ち続け一生独身を通したという。

佐那の切ない恋心に胸がいっぱいになった。

↓ポチ↓ポチ↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

ランキングに参加中,ポチッしていただくと励みになります。

« お気に入りの場所ー2(大丸周辺) | トップページ | 映画おくりびと »

コメント

前で見ないといけないテレビは用事ができないのでやめてしまっていますがパソコンであらすじは見ます。「いざというときは剣がまもってくれる」
私はこの言葉が大好きです。佐那と龍馬尊敬しあって夫婦にはならないほうがいい関係ですね

うちも来週初めには内孫の名付けのお祝いをしなくちゃ^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/34388155

この記事へのトラックバック一覧です: 龍馬伝17話:

« お気に入りの場所ー2(大丸周辺) | トップページ | 映画おくりびと »

ランキング

  • ↑クリックありがとうございます
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ