« 「パーマネント野ばら」先行上映In宿毛 | トップページ | 宿毛の旬・・・きびなご »

ゆすはら維新の道社中と「龍馬伝」

昼前から梼原に行った。

「ゆすはら維新の道社中」は町役場の前「歴史資料館」の中にあった。

町の中を清らかな川が流れる梼原は空気もヒンヤリとしていて落ち着いた清潔な町並み。

ソーラーシステムの近代的な町役場も木をふんだんに使っていてエコの町にふさわしい。

2010516_005_small

駐車場も満車状態だったが、サテライト会場の中は落ち着いた雰囲気だった。

2010516_009_small

吉村寅太郎など天誅組を組織したのも梼原近郊の下級武士たちで、禁門の変でほとんどの人が戦死しているという。

2010516_002_small

サテライト会場から程近い「維新の門」の群像をみて「茶堂」でお抹茶をいただき、韮ガ峠を通り岐路に着いた。

2010516_014_small

途中、天狗高原→大野ヶ原で濃厚なチーズケーキを食べ、とても美味しかったhappy01

8時からの「龍馬伝」は間に合わず、BSで見ている。

龍馬は着々と海軍をつくるために奔走している。

土佐に帰った半平太は平井収二郎の無実を訴えるため「容堂」に面会する。

が「藩を無視して尊皇攘夷」を帝に訴えた罪に問われ収二郎は「切腹」させられる。

土佐勤皇党の悲劇の始まりである。

歴史とは、実に冷酷であるとともに現代に生きる私たちに「生きるとは?」を教えてくれているのかもしれない。

ポチッ↓ポチッ↓ありがとうございますlovely

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

ランキングに参加中、励みになりますcat

« 「パーマネント野ばら」先行上映In宿毛 | トップページ | 宿毛の旬・・・きびなご »

コメント

見たことっがるような?
16日の五台山はガラすきでした。飽きっぽい土佐人に右へならへかな

木造の耐用年数って?
減価償却は鉄筋とはどんなになるのでしょうね
民家が今は30年といわれていますね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/34727437

この記事へのトラックバック一覧です: ゆすはら維新の道社中と「龍馬伝」:

« 「パーマネント野ばら」先行上映In宿毛 | トップページ | 宿毛の旬・・・きびなご »

ランキング

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ