« 連休最終日 | トップページ | 『龍馬フィーバー』のGW »

子ども連続減

昨日の高知新聞トップに15歳以下の子どもの数が前年度比で19万人減で、29年連続減少となり総人口に占める割合は13.3%で世界最低水準だという。

なお、都道府県別の子どもの割合は最高は沖縄の17.7%、最低は11.2%の秋田。

高知は12.1%。

子ども手当てが支給されても女性が安心して生み育てる環境整備がなされないことには、少子化の歯止めにはならないのではと思いながら、新聞を読んだ。

娘たちの家族も引き上げ、嵐の後の静けさの我家になってしまった。

田舎が楽しいのか、いつも涙涙の別れになる。

今度はお盆の帰省を楽しみに待っている。

寂しいけれど、静かになった元の生活に少しだけ、ほっとしているのも本音である。

201052_004_small

↓ポチ↓ポチ↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

ランキングに参加中,ポチッしていただくと励みになります。

« 連休最終日 | トップページ | 『龍馬フィーバー』のGW »

コメント

沖縄にしろ子ども手当にしろ高速道路無料化にしろ、野党時代の反対のための無策が今に響いています。
赤字国債で子どもは幸せにならない!!

孫が手のかかるうちが花
自分の介護のために
子供がこなければならなくなるときがこないに!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/34561394

この記事へのトラックバック一覧です: 子ども連続減:

« 連休最終日 | トップページ | 『龍馬フィーバー』のGW »

ランキング

  • ↑クリックありがとうございます
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ