« 月の恋人第5話 | トップページ | 「魚ロッケバーガー」で地域を元気に! »

考え方を振り返る

最近、高知新聞に連載している「予防のためのストレス学」を読んでいる。

「失敗 柔軟に受けとめて」考え方を振り返る

仕事など力を入れてやろうとしたことに失敗してショックを受けたとします。

自分を責めて落ち込む人がいる一方、あまりショックを受けない人がいる。

「必ず成功しなければならない」と考えればショックは大きくなる。

「ときには失敗することもあるさ」と思えば、ショックはそれほど大きくありません。

「失敗してもともと」と最初から思っていると、ほとんどショックは受けない。

ストレスとなる出来事は避けれなくても、必要以上に大きく膨らませて受け取ってしまわないために、受け止め方を柔軟にすることで、感じるストレスを和らげることができる。

こころの柔軟性は私たちのこころをストレスから守ってくれる。

失敗しないようにしようと思えば思うほど、あせりで緊張する場合がある。

私の場合、特にそんな場面に出会うことが多い。

「失敗してもともと」と思えば気が楽になる。

そうだ、そうだ・・・・といつも思いながら読んでいる。

201068_001_small

201068_003_small

家の横を水路が通っている。水路沿いのあじさい

                 

↓ランキングに参加中cat

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチッと応援してねhappy01

いつもありがとうございますclover

« 月の恋人第5話 | トップページ | 「魚ロッケバーガー」で地域を元気に! »

コメント

失敗か~
今まで言葉を使う仕事をしてたので、「あぁ~失敗したなぁ…」って思ったときは、仕事帰りの車の中で「○○って言い方は失敗しちゃたなぁ~、次はもっと●●を気をつけてしゃべろう」と失敗を次の成功になるよう1人反省会をしながら運転してました。
私は結構ポジティブな人間なんで、基本的に失敗にあまりショックを受けないタイプかも!
失敗は必ずあるので、次同じ失敗をしないようにする!っていつも思ってます。

西洋あじさい?誰かが植えたにね

私も「失敗してもともと」派ですよ^^

仕事で時々失敗しちゃいますが、気にしていたら先に進めませんから。

心を軽く入れ替えて、今度は気をつけたらいいからと自分に言い聞かせてます。

アジサイの花が綺麗な季節になりましたね♪

責任感のある言動が大事ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/35148379

この記事へのトラックバック一覧です: 考え方を振り返る:

« 月の恋人第5話 | トップページ | 「魚ロッケバーガー」で地域を元気に! »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ランキング

  • ↓クリックお願いします(^^♪

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

他のアカウント