« 「龍馬伝」と「パーマネント野ばら・その後」 | トップページ | 考え方を振り返る »

月の恋人第5話

日課になっている夕食後の「蛍見物」も今日は雨で、昨夕ほどは飛んでいなかった。

「蛍のいる場所」は大々的に知られたくないけれど、「蛍の里」として多くの人に訪れてほしいとも思う。

微妙な気持ち。

月曜日は「月の恋人」を楽しみに見ている。

木村拓哉演じる“ワンマン社長”に恋する3人の美女たち。

心を寄せ始めた中国人モデルとの間もずれが生じ、最後のシーンでは製品の不備で事故が生じる・・・・・というところでおしまい。

心のありようが、それぞれの表情に出ていてドラマを盛り上げている。

来週、最終章と出ていたが、どういう風な終わり方なのだろう?・・・とても気になった。

  201068_004_small

                 

↓ランキングに参加中cat

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑よろしければ応援ポチッお願いしますclover

« 「龍馬伝」と「パーマネント野ばら・その後」 | トップページ | 考え方を振り返る »

コメント

テレビは見ないからまったくわからなくて
額アジサイがきれいです

居間のTVは女性陣に乗っ取られましたので、PC用の外付け地デジチューナーを頼みました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/35127460

この記事へのトラックバック一覧です: 月の恋人第5話:

« 「龍馬伝」と「パーマネント野ばら・その後」 | トップページ | 考え方を振り返る »

ランキング

  • ↑クリックありがとうございます
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ