« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

絵手紙

8月も今日で終わる。

戦後から数えて今年が一番暑い夏だったという。

朝夕は涼しくなったものの、日中はうだるような暑さだ。

明日から9月、さわやかな秋の訪れが待ち遠しい。

友人から残暑見舞いが届いた。

P1000622

今年4月「えてがみの教室に行かない?」の誘いを受けたけれど、4月は多忙だったため断った。

短期間で上手に描けていて何より温かみがある。

近況は直筆にしているけれどパソコンで作るはがきは味気ないものになる。

時間がないのではなく時間は作るもの。

来年こそは趣味の世界を広げていきたいと思う。

                 

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチしていただくと励みになります↑

「女性の雇用」アンケート結果より

雨が降るのでゴーヤがたくさん収穫できた。一時期止まっていたナスもなりはじめた。

001

夕暮れも早くなったので夕方の草ひきの時間も短くなってきた。

空を見上げれば夕焼けが・・・・。秋の訪れを待ち臨む。

今日の高知新聞一面に主要110社の「女性の雇用に関するアンケート結果」が載っていた。

大企業97%が女性活用重視しているが管理職の割合は課長5.4%、部長2.5%と少ない。

男女雇用機会均等法成立から25年たっている今がこの状況。

新聞は今から女性管理職の登用が多くなってくる・・・・と結んでいるが、実際多くなるのだろうか?

ドイツも女性首相だった。海外では女性の首相が多い。

先日の女性の将来像についての若い女性対象のアンケートでは「主婦」が多かった。

「働き続ける女性」をサポートする社会があっての女性管理職の誕生があるのではと思う。

004

                 

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチしていただくと励みになります↑

「龍馬伝」薩長同盟ぜよ!

にわか雨の日曜日。少々蒸し暑い。

川西の妹に電話すると全然雨が降らず猛暑だという・・・羨ましいという声が聞こえた。

友人たちも夏のイベントごとが終わってバテ気味だということで、夏の終わりは、いつも楽しくも疲れもまた残る。

今日の「龍馬伝」はまさに薩長が同盟を結ぶ。

日本の歴史をを変える原動力になった「薩長同盟」は龍馬の奔走があったからと私たちは学習した。

龍馬はあまりにも有名で、龍馬に関する著書もたくさんある。

史実にも忠実にドラマ性もある今回の「龍馬伝」は観るものを引き込む魅力がある。

それは強い龍馬ではなく人間龍馬を描いているからと思う。

友人を思う龍馬、龍馬を心配するお龍、お登勢など、目線が人にある。

脚本の福田靖さんはルーキーズ、海猿など人気ドラマを手掛けている。

彼流の龍馬に引き込まれていて来週が楽しみだ。

201071819_012_small

                 

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチしていただくと励みになります↑

くろしお鉄道で幡多路へ

NHK19:30より「クイズでgo!ローカル線の旅」を放映していた。

舞台は中村→宿毛線、窪川から宿毛までの69.6キロを榊原郁恵、石塚英彦さんらが途中下車しながら地元の美味しいものを食べながらクイズをして旅する。

途中下車は大方「道の駅」、大方高校の学生が企画した「鰹たたきバーガー」を食し、中村では商店街を訪ねる。

そして足を延ばして土佐清水市以布利に「じんべいざめ」を見に行く。

具同駅に下車、うなぎ漁を体験し、美味しいうなぎを食べる。

平田駅から三原村に・・・と幡多路の旅は終点の宿毛に着いて終わる。

そういえば、高知への行き帰り立ち寄る「大方道の駅」に美味しそうにバーガーを食べている石塚さんのポスターがあった。

大方のように住民参加の企画が、このような形で商品化されTVで放映されたことでPR効果も大きいことだろう。

終点宿毛も何か魅力的なものがあればいいのに・・・・と思いながらTVを見ていた。

2010723_001_small

                 

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチしていただくと励みになります↑

恵みの雨

久しぶりに雨が降った。

夕方から、時々ザァーと降ったので今日は日課になっている野菜や花たちへ水をやらなくても良かった。

沖縄近辺に熱帯性低気圧が発生している影響かもしれないけれど、それにしても涼しい夜。

夫のノートパソコンをLANに繋げる作業も完了。

体調が悪いといいながら貧乏性で、家にいると色々やってしまうけれど、今回は喜んでもらえるかもしれない。

最近、TVを見ない。

・・・が深夜放映している「ハガネの女」というドラマを2~3回見たことがある。

小学校4年生の担任女教師が主人公のドラマで「金八先生」ほど説教がましくなく、それでいて、こんな先生がいたらいいなぁ・・・と思いながら見ていて面白い。

今日は最終回。

録画してみるエネルギーはないが、なんとか頑張って起きていようと思っている。

女先生役のクールで知的な感じの女優さんが素敵だ。

2010827_001_small

                 

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチしていただくと励みになります↑

ノートパソコン

もう何日雨が降らないのだろう。

まとまった雨がほしい。

昨夜満月が美しかったというので十六夜の月を撮ろうと思って外に出たら月は雲の中cloud

7年以上使っているノートパソコンが5月ごろから作動がおかしかった。

データーを軽くしながら今まで何とか使っていたが、ついにダウンしてしまった。

愛着はあったものの、新しいPCを買った。

全部装着していないものなので値段は安いけれど、必要なアプリケーションはインストールしなければいけないので結構面倒くさい。

XPになれているので、window7の画面表示に戸惑いながらブログを書いています。

写真取り込みも少し違うし慣れるまでは少々時間がかかりそう。

今日はテストです。

826

027

                 

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチしていただくと励みになります↑

沖縄、読谷村のウミンチュ(海の男)

今年は秋が遅いらしい。

日中はまだまだ暑い日が続くという。

暑いので夕方、水遣りをしていると6時過ぎだと薄暗くなり始めた。

夕食の支度中NHK「にっぽん紀行」を放映していて興味深くみてしまった。

青いさんご礁に色とりどりの魚が舞う、沖縄の読谷村の海で「よびこみ漁」をする、一人の漁師と今年弟子となった若者が海の男「ウミンチュ」を目指し修業する一夏を見つめる。

素もぐりで魚を追い込む「よびこみ漁」をするのは読谷村でも、ただ一人しかいない。

その彼の元に、若い弟子がやってくる。

「自分流」をもっている彼は師匠に聞くことができない。

そんな弟子に師匠が歩み寄る・・・が一人前の漁師になるのはまだまだ先・・・。

沖縄に初めて訪れたとき、さんご礁の海と青い空が限りなく美しかった。

観光で行くのと、そこで生活するのでは、意味が大きく違う。

田舎暮らしにあこがれはあっても、生活できなければ意味がない。

この若き弟子のような人材が数多く集まってくれると地域も活性化されるのだけれど。

201054_024_small 

                 

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチしていただくと励みになります↑

水のある風景

残暑お見舞い申し上げます。

ようやく普通の生活に戻ったと思いきや、少々体調不良です。

雨不足で野菜や花たちの水遣りも毎日の日課です。

「つくつくぼーし」と蝉が鳴いているので暑くても秋はもうすぐ・・・待ち遠しい気分。

今、宇和島に週1回ほど通っています。

国道を通らず、県道4号線を川沿いに登っていきます。

少し道は狭いけれど、木陰の道はマイナスイオンでいっぱいclub

お気に入りの場所です。

2010824_001_small

2010824_002_small

2010824_003_small

                 

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチしていただくと励みになります↑

「龍馬伝」侍・長次郎

今日も猛暑日。家の中での仕事でも大汗をかく。

なかなか雨が降らない。

異常気象なのか、地球温暖化によるものなのか、雨のときは「ゲリラ豪雨」になるし、お天気だと猛暑が続く。

家にいるときは、なるだけ「クーラー」をつけないようにしているが午後2時ごろには我慢の限界になる。

エコをとるべきか、熱中症予防か・・・悩むところではある。

今日の「龍馬伝」侍・長次郎

軍艦ユニオン号を長州に届けた龍馬は長崎・亀山社中でのトラブルをしらない。

軍艦を買えたのはグラバーに折衝した「近藤長次郎」の奔走があってのことだった。

ユニオン号には亀山社中と薩摩が自由に使ってよいことを長次郎、井上聞多が約束を取り付ける。

・・・が長州にも、亀山社中にも評価されず反故にされる。

「所詮、商人の出」と仲間から揶揄された長次郎はイギリスへの密航を計画する。

密航計画が長崎奉行所に発覚され、社中にも探索の手が・・・・。

責任を感じた長次郎は切腹する。

長崎に帰った龍馬はまた一人大切な仲間を失って号泣する。

薩長同盟を取り付けるために、どれほどの苦難があったのか、今回の「龍馬伝」は違う角度からドラマを展開しているから見るものを惹きつける。

現に、私も他のドラマはみないけれど「龍馬伝」だけは楽しみにしているから。

201078_022_small

                 

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチしていただくと励みになります↑

図書館ねこ大活躍

昨日の高知新聞20面のコラム「所感雑感」に図書館で飼われている猫のことが書かれてあった。

猫好きの私は、その記事に目が留まった。

猫が町を元気にし、図書館を大きく発展させた話

2年前の一月寒い朝、アメリカアイオワ州スペンサーの図書館の返却ボックスに捨てられたやせ細った子猫が、後に有名な図書館猫となる。名前はデューイ。

当時、スペンサーは不況のまっただ中。失業率10%の深刻さにいち早く図書館で職業紹介コーナーをつくり、町のすべての仕事をリストアップ、パソコンも備えた。

解雇された労働者、破産した小規模事業主、農業労働者たちが図書館に情報を求めてやってくる。

 デューイは失業者にも、重度の障害を持った少女にも、赤ちゃんにも図書館にやってくる、すべての人にとって素晴らしい場所に変えたこと。

大型スーパー誘致反対運動を始めた商店街の会合には必ずそこにいて、何か言いたげな表情をする。

それを見た商店主たちは、大型スーパーに負けない商店街の活性化に成功した。

 さりげなくデューイが示す「誇り」と「癒し」が人々の意欲や希望の原動力になっている。

我家にも2匹の猫がいる。図書館猫ほどではないが、落ち込んでいるときなどは、いつも傍にいてくれる。

家族の一員である彼らのいない生活は考えられない。

20107815_088_small

                 

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチしていただくと励みになります↑

晩夏

夏の終わりを迎えているのに今年は全然涼しくならない。

例年だと日中は暑くても夕方から夜はクーラーのいらないときもあった。

昨日の高知新聞一面「小社会」より

お盆で帰省していた家族が都会へ、それぞれの生活の場へと帰って行った後の寂寥感は残された者たちにとって「夏果てのおもい」そのもの。

夏がゆくのをかみしめる時季だ。

目に映る光景は変わらなくても、気分は明らかに夏の初めとは異なっている。

とはいえ、今年の夏は異常だ。立秋過ぎれば残暑というけれど、連日の猛暑は、とても残暑どころではない。

晩夏の次は初秋。宿題を抱えた子ども達には申し訳ないが気息奄々たる中高年には、一日も早く夏が終わり、冷涼の季節の到来を願う日が続いている。

と結んでいた。

まさにその通りだと思いながら新聞を読んだ。

2010820_002_small

今夜の月

                 

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチしていただくと励みになります↑

高知の夜景

高知の夜景
久しぶりに高知に来ています。
娘家族を送って、そのまま日帰りの予定を変更してお泊りです。
バテきみだったので、しばしのリフレッシュです。

夏の夜空

お盆を過ぎると朝夕は涼しくなってくるのに、今年の夏は残暑が厳しい。

日中の暑さには、参ってしまう。少々バテ気味。

夜ともなれば虫たちの音色が姦しい。秋が近いのか行く夏を惜しんでの合唱なのか・・・・。

夜空を見上げると半月の月が美しい。

明日、高知市に住む娘一家が帰っていく。

賑やかで楽しい時間は、あっという間に終わってしまう。

生活のリズムは人それぞれ。

寂しくなるけれど、少しだけ、ほっとしているのも事実だ。

2010815_002_small

                 

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチしていただくと励みになります↑

夏の高校野球・・・昨日の結果より

昨日は忙しかったので、関心のある試合が見られなかったのが残念だった。

明徳VS興南は8-2で明徳が破れた。

試合展開は初回2点を失ったもののチャンスを得点に結べなかったのが敗因かも知れない。

力の差とはいえ、残念な結果だった。

もう一つ残念なのは延岡学園VS仙台育英との試合。

延長戦まで持ち込んだものの12回に延岡学園が最後に力尽きて敗れた。

口蹄疫の問題で5月から対外試合禁止、さらに県大会でも準々決勝までは関係者以外立ち入り禁止という中で出場してきてここまで戦った延岡学園。

甲子園での2試合は私たちに勇気と感動を与えてくれた。

色々な試練をバネに、来年も甲子園に出てきてほしいと願っている。

2010081600000012maipbasethum000 2010081600000056jijpspothum000

                 

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチしていただくと励みになります↑

今日の龍馬伝&祈りの日

今日はお盆の中日で、また65回目の終戦記念日でもある。

15日は「祈りの日」

戦争のない平和な世の中であり続けるようにと祈る。

お盆のころに咲く「たかさごゆり」を玄関に活ける。

2010815_001_small

2週間滞在していた松山の一家が今日帰っていった。

夕方、城辺に住む弟一家が県外で暮らす甥、姪たちを連れてやってきた。

夕食を食べてもらってお別れをする。

その後、家族同士の付き合いの深い人の息子が名古屋に行く前に挨拶にきてくれたりで今日も慌しい1日だった。

なので「龍馬伝」はPM10時より観る

長州との約束を破った薩摩に対して「軍艦1隻」と拳銃を手土産に再度長州と会う約束をとりつけた龍馬はグラバーに商談を持ちかける。

前回見向きもされなかったグラバーに今回は強引な手法を用いて商談が成立する。

その、前面で活躍する「まんじゅうや長次郎」が次回でその責任を取らされるのではないかというシーンがあった。長次郎演じる俳優さん(大泉洋)は存在感がありファンなので少し不安。

一方龍馬はグラバー亭でお元が「かくれキリシタン」であることを知る。

幕府の密偵でもある、お元は龍馬に秘密を見逃してくれたら龍馬と長州のことを幕府に知らせないという交換条件を出したのだが・・・。

というところで今回は終わった。来週はゆっくり見ることができるかな?

                 

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチしていただくと励みになります↑

夏の甲子園・高校野球

毎日、食事を作る時間で一日が終わっている感じ。

今日は、子供たちが泳ぎに行っている間、しばし高校野球を観戦する。

第3試合、早稲田実業VS中京大中京の試合を見た。

去年の夏の覇者、中京大中京のピッチャーの立ち上がりを見事に攻め大量得点を奪った早稲田がそのまま逃げ切り、21-6の試合結果だった。

中京大中京の投手も初回のみ得点を許したものの、その後は好投を続けた。

やはり初回の緊張感が安打を誘ったのかもしれない。

「甲子園」には魔物が住んでいるというジンクスもあるが、あれだけの観客の前での試合は

選手にとって、すごいプレッシャーだと思う。

第2試合の石川・遊学館も同じような立ち上がりだった。

明日は高知・明徳義塾と沖縄・興南が戦う。

初回をうまく乗り越えてくれると”もしかして”・・・の期待をしている。

2010081400000050jijpspothum000

                 

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチしていただくと励みになります↑

夏の読書

只今家族が11人。

子供たちは田舎の生活を満喫している。

大きくなっても田舎の夏の思い出が記憶に残っていてくれれば嬉しい。

忙しくはあっても毎日が充実していて楽しい。

 今夏、JRをよく利用している。

車の運転と違いJRでは本をよく読む。

この夏、読んだ本に共通しているのは主人公が小学校5年生であったり、5年生のときの記憶が残像となっている小説だった。

思春期とは中学生くらいからと思っていたけれど私自身、5年生当時のことは鮮明に記憶しているので、まんざら小説の中だけではないと思った。

個性の芽生えるとき、大人たちはどう向き合えばいいのかを問われる時期でもある。

そう思いながら孫たちと接している。

201085_002_small

                 

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチしていただくと励みになります↑

今年の小麦

やっと天気になったsun

お盆の帰省で我家は大所帯になっているので洗濯物が乾くのが嬉しい。

子供たちはパパたちと川へ泳ぎに行く。

ここのところ、雨ばかりだったので今日は楽しく遊んだようだ。

昨年米貯蔵庫の中にストックしていた小麦と今年の小麦を足して精麦してもらって粉にした。

粉にしてもらう費用は決して安くはないが「安全で安心」な自家製小麦が出来上がったのが嬉しい。

201087_001_small

自給率アップの夢に一歩づつ近づいている。

落ち着いたら「自家製パン」を作ろうと思う。

                 

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチしていただくと励みになります↑

「よさこい鳴子踊り」一色

昨日から高知は「よさこいまつり」が始まっている。

高知の夏といえば「よさこい鳴子おどり」が有名だけれど、最近はカーニバル的な要素が強く、伝統的な徳島の「阿波踊り」と対照的である。

私も大昔踊った記憶がある。

あの時代は編み笠で正調鳴子踊りだったし、踊り子も会社からの要請で参加したように思う。

今はお金を支払っての出場で、衣装も自前のところが多いと聞く。

時代とともに鳴子踊りも様変わりしたように思うが、踊り子たちが楽しそうに踊っている姿は、見ている私たちも元気になるから不思議だ。

我家の娘も「鳴子踊り」に参加している。きっと夜中のご帰還なのだろう。

パワフルな踊りで高知が元気になってくれればいいなと思いながらTVを見ている。

Y35

 408dc0c3bb356a517757675a6b087290                

                 

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチしていただくと励みになります↑

仮りぐらしのアリエッティ

帰省している松山の孫たちとの約束で、今日は高知まで映画を見に行く。

日帰りはハードだけれど、素敵な映画だったのでよかったと思う。

毎年、夏に公開される「宮崎駿」監督の作品は欠かさず見ている。

昨年は「坂の上のポニョ」も面白かったし、今年は古い家の床下で暮らす小人の物語。

男の子と小人の少女が心を通わすシーンは、見ているこちらも温かい気持ちになる。

地球上に住むすべての生き物との共存を訴え続けている「スタジオ・ジブリ」の作品は子供だけでなく大人もひきつける魅力がありファンとして大いに期待している。

201089_001_small

                 

                 

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチしていただくと励みになります↑

「龍馬伝」薩長同盟

ここ数日、にわか雨の日が多い。

昨夜も花火が終わったとき、タイミングよく雨になった。

今日も午前中晴れていて「お墓掃除」に行っていた。

途中、雨に会う。

愛南町に住む弟夫婦が夕方やってきて賑やかな夕食になった。

「龍馬伝」を見て帰路についた。

今日の「龍馬伝」

歴史では坂本龍馬が「薩長同盟」を結ばせた人物くらいな紹介で終わる。

「薩長同盟」は生みの苦しみから成し遂げた偉業を「龍馬伝」のなかで取り上げているのが面白い。

第1回の話合いは薩摩の不参加で長州の不信感をかってしまい、このまま不成立のように見える。

が龍馬はあきらめない。

京都に西郷を追い、説得させる・・・というところで今回は終わる。

中岡新太郎役の以前「龍馬がいく」で龍馬を演じた上川隆也の渋い演技が光る。

福山龍馬をとりまく脇が魅力的な俳優さんで、それを見るのも「龍馬伝」の楽しみでもある。

201085_005_small

                 

                 

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチしていただくと励みになります↑

土佐清水の花火

8月第1週の土曜日は各地域で夏祭りの行事が多い。

実家の母から何度も「花火」の誘いがあり、地域の盆踊りもあって迷っていたけれど、今回は土佐清水の花火に行っていた。

どこにこんな人がいるの?・・・というくらい港の道は混雑していた。

実家は少し高台にあるので、居ながらにして花火が見える。

201087_008_small

201087_003_small

201087_007_small

201087_005_small

年老いた母にも、弟たちにも会えたので行事もまたよいコミュニケーションとなり嬉しかった。

9千発の花火は夏の夜空に圧巻であった。

世の中が花火のように元気で明るい兆しがみえてきますようにと思わず祈ってしまった。

帰りは渋滞で2時間弱と大幅に遅れて帰宅した。

花火を見るのもエネルギーがいることを実感した夜だった。

                 

                 

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチしていただくと励みになります↑

夏を満喫

毎日、にわか雨が降り、蒸し暑い日が続いている。

子供たちは野菜を採ったり、にわとりや猫たちと遊び、虫取りに興じ、そして川で遊ぶ。

201085_001_small

TVやゲームがなくても田舎の夏を満喫している。

今日は午前中、図書館で夏休みの宿題、帰ってきてお弁当を持って川にいく。

近くの川は水もきれいで、木陰もあり大人も楽しめる。

201086_003_small

気がつけば5時。

賑やかな我家の1日は、あっという間に終わる。

                 

                 

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチしていただくと励みになります↑

FM高知「聞かせて高知県」より

FM高知「聞かせて高知県」をよく聴いている。

今日の出演は尾崎県知事で「高知の学力テスト」の結果とその分析について具体的に話されていた。

小学校については全国平均になった。

平成19年には算数は44位、国語は30位を平成22年には順位を上げ算数が20位と躍進した。

子供たちや、現場の先生方の努力があっての学力アップだ。

中学校については残念ながら順位は46位と低迷しているが延率は第1位だった。

家庭学習について、30分未満は小学校が18.1%→13.7%、中学校が21%→19.8%と平成19年度から比べると学習時間が延びている傾向ではある。

放課後、長期休暇中の補習などで環境を充実し、よい方向で頑張ることが大切。

なおレベルアップ対策については、昨年度より小学校4年~中学校3年まで算数、数学シートを授業や放課後に実施している。

国語についても今年4月から実施している。

復習⇔補習「ふりかえり学習」を繰り返すことで学力アップにつながる。

「継続は力なり」子供たちの未来に教育委員会と知事部局がバックアップしていく。

ことを熱く語っていた。

   201085_003_small_5

                 

                 

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチしていただくと励みになります↑

学力と人口自然減

にわか雨がザーと降って湿度が高く蒸し暑い1日。

昨日から松山の娘一家が帰省中。

我家は子供たちのパワーで、急に賑やかになった。

なのでブログも更新できなかった。

先日の高知新聞で「高知の学力」についての記事があった後、高知県の「人口自然減」の比率が全国第2位だったというニュースも載っていた。

学力と人口減はやはり少なからず関連性があるのだろうと思う。

高齢者比率でいうと秋田県も同じ高い位置にいるにも関わらず、学力テストの結果は昨年に引き続き1位。

塾通いも少ないというのに結果が出ているのは行政、教育現場、地域、保護者が一体となった取組みの成果なのだろう。

教育格差の問題も取りざたされるが、学力レベルが引きあがることで子供たちの意識の向上につながり結果、相乗効果になるような気がする。

20036

                 

                 

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチしていただくと励みになります↑

蜷川モーニング

9月11日、私たちの「ご近所カフェ」が自分たちで作った野菜を中心としたメニューで「ランチバイキング」を取り組むこととなった。

今日は、事前学習のため、地域の女性たちが廃校になった小学校で第1、第3月曜日にモーニングを実施している黒潮町蜷川地区を訪ねた。

まず玄関から暖かい雰囲気がする。

201082_006_small

各教室に丸いテーブルが3つほど置かれていて、よく見ると電線を巻いていた木枠を上手に利用していた。

3箇所ある教室は満席状態で和やかな雰囲気の中、お客様がモーニングを楽しんでいた。

201082_001_small_2

201082_002_small

校庭を吹き抜ける風が気持ちよくエアコンも扇風機もいらない。

201082_004_small

素朴で家庭的なモーニングを美味しくいただいた。

責任者の方にお話をお聞きした。

「できることをはじめよう」ということではじめたことが、第一歩となった。

最近は宿泊客も多くなっているという。

201082_009_small

大変参考にもなったし、心和む盛夏のひと時だった。

                 

                 

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチしていただくと励みになります↑

今日から8月&龍馬伝・・・薩長同盟まで

少し動くとビッショリ汗をかく。

明日、松山の娘一家が帰省するため、お布団を干したり、使っていない部屋を掃除したりと朝から忙しい。

梅雨が長かったので、湿気が多く今日みたいな日は虫干しを兼ね使っていない座布団などを干す。

カラッと乾くと気持ちがよい。

今日の「龍馬伝」

亀山社中を発足させて龍馬は色々な面で忙しくなる。

中でも一番心を傾けていることは、薩摩と長州を同盟させること。

これからの日本を考えるとき2藩の力が重要になってくる。

けれど彼らは犬猿の仲。

龍馬は長州に自分の命をかけて話し合いをさせる約束をする。

そして、その日、西郷は来なかった。

歴史上でも必ず取り上げられる。

けれど、その薩長同盟を成功させる、その舞台裏はたいへんだったと思う。

龍馬の捨て身の奔走が歴史に名高い「薩長同盟」になるのだと感慨深く見ていた。

201071819_007_small

                 

                 

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチしていただくと励みになります↑

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

ランキング

  • ↑クリックありがとうございます
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ