« 秋の気配 | トップページ | 恵みの雨 »

「龍馬伝」馬関戦争

今日は稲刈りだった。

いつものように夫の友人たちが手伝ってくれた。

「ゆい」の精神の残っている田舎は、まだまだ捨てたものではないと思う。

後はワイワイと酒盛り・・・・これも土佐のコミュニケーションなのだから。

今回の「龍馬伝」は前回見逃していたので楽しみにしていた。

長州戦争で勝利した陰に龍馬がいた。

勢いに乗った長州は一気に幕府を攻めるという。

龍馬は「大政奉還」案を出すが、木戸は強気だった。

若くして亡くなった高杉晋作役の俳優さんがニヒルで魅力的だ。

長州に敗れた幕府は、そのあと将軍家茂が亡くなったこともあり衰退していく。

大きなうねりの中で歴史がかわっていくのが見ていて興味深い。

027_640x480

                    

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチしていただくと励みになります↑

« 秋の気配 | トップページ | 恵みの雨 »

コメント

お米は晩稲がおいしいですね。
うちも山間部の「日の光」を買って予冷庫で保管しています。

龍馬伝はじめてみたような?
ある人に言わせるとかっこよすぎる高杉晋作とか
私は9時からのNHKが見たくてテレビをつけていたのです。江川さん立花さんのご意見庶民感覚でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/36941530

この記事へのトラックバック一覧です: 「龍馬伝」馬関戦争:

« 秋の気配 | トップページ | 恵みの雨 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ランキング

  • ↓クリックお願いします(^^♪

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

他のアカウント