« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

「龍馬伝」雨の逃亡者

本当は晴れてほしかった貴重な日曜日は雨rain

玉ねぎを植える畑をきれいに整地したかったのに残念だった。

「龍馬伝」も後数回で終わると思うと1年経つのが本当に早い。

後藤象二郎は土佐に帰り山之内容堂に「大政奉還」への協力を求めるが、容堂は受け入れなかった。

一方、長崎ではイギリス人の殺傷事件があり、亀山社中の土佐藩士ではないかとの嫌疑がかかる。

博多なまりがあったとの証言で坂本龍馬たちの疑いは晴れたのだが、奉行は執拗に龍馬を追う。

事件現場にいた「お元」も「犯人は龍馬ではない」と証言したため「隠れキリシタン」であることもわかり追われる立場となる。

ドラマは、お元をイギリス船に乗せるところで終わる

「みんなが笑って暮らせる国」になったらイギリスから帰ってくるというお元との約束の場面が、とても心に残った。

史実とは違う展開であったとしても、「人間龍馬」として捉えているところが今回の「龍馬伝」の大きな魅力だと思う。

「龍馬伝」を見るたび「視聴率」が気になっていた。

先週あたりから18%台になったので嬉しい。

Dsc03863_640x480

                             

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチッ・・・ありがとうございます↑

出会いの不思議

高知滞在2日目。

今日は「ソーレ」で「私を力づけるコーチング講座」を受講した。

「ソーレ」には月1回、グループの定例会には行っているものの、最近講座には出席していなかった。

コーチングとは「自発的な行動を促すコミュニケーションの技術」で心理学要素が高かった。

「答えは、あなたの中にある」「過去と他人は変えられないが、未来と自分は変えられる」という。

学習サイクルは「気づく→意識して行動→無意識で行動」で習慣化するというノウハウを学ぶ講座だった。

今日と次回11月13日(土)の2回。

私のお隣は若い女性だった。

ワークショップ形式なので、自己紹介など行った後、昼食をご一緒した。

001_640x480

今日のランチ

他に講座参加者の二人も合流し4人になった。

話しているうちに、色々な接点が見つかり驚いた。

読んでいる本、興味のあること等々。

一期一会の出会いかもしれないし、それ以上の出会いがあるかも知れない。

偶然は重なるもの。再会を信じてお別れした。

                             

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチッ・・・ありがとうございます↑

秋の花

001_640x480

002_640x480

久しぶりに大丸に行っていた。

大丸近くの花やさんは季節の花があるので私の「お気に入り」の場所でもある。

例年よりも秋の花が少ない。

そういえば、窪川「あぐり道の駅」前の喫茶店から見える木々も、紅葉していない。

やはり、猛暑の影響なのだろうか?

最近、メディアで活躍している人たちが就農しているTVがよく放映されている。

TVの影響力は大きい。

都会の若者が「農業は楽しい」と思って田舎に来てくれると嬉しいのだが・・・・。

                             

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチッ・・・ありがとうございます↑

あかね空

001_640x480

仕事を終えて帰ると、曇りの日だと薄暗くなっている。

今日は、早めに帰った。

野菜を取りに畑に出たら、茜色に染まった夕焼けが見えた。

あわててカメラをもって外に出たが、すでにその美しい色がない。

時間にしてわずか3分くらいの間だったのに残念weep

秋の台風が、またまた奄美地方に接近中!

被害がないように祈りたい。

                             

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチッ・・・ありがとうございます↑

秋の茶の湯

1か月に1度、友人と「茶の湯」の稽古をしている。

今月は私の当番だった。

20年来お稽古していた「茶の湯」も最近忙しく休みがち。

性格的に自分に負荷をかけないと、続けることが難しい。

001_480x640

004_640x480 

家での「稽古」は季節の道具を出したり、お客様を迎える準備など結構忙しい。

長年使わなかった道具を出し、着物でお迎えする。

家もきれいになるし、気持ちが「シャキッ」とする。

暇ができたらではなく暇を作って続けていきたいと思う。

                             

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチッ・・・ありがとうございます↑

秋の夜長に

北海道は雪だとテレビが放映していた。

夫は東京へ出張。早朝出発した。

昼過ぎから風が強く、夕方から寒くなり仕事から帰って、あわてて炬燵を出した。

昨日の高知新聞のコラム「土佐あちこち」の中で四万十町の人口推計のことを書いていた。

2035年には多くの市町村で65歳以上の高齢者率が50%近くになるという。

四万十町の場合は48.7%近く。

今年1月、所属している女性グループのプレゼンを担当した。

資料を作るため住んでいる地域の高齢者率を調べたところ、すでに38%近くになっていて唖然とした。

ちなみに高知県は第3位。宿毛市などは比率が高かった。

私の住んでいる地域にも、Iターンし農業や林業を志し住んでいる若い人もいる。

空き家だった叔父の持ち家を東京からきた青年に貸して5年になる。

彼は地域にも溶け込み、幡多弁も巧みに使い、私のほうがビックリすることが多い。

ときどき、食事にも訪れる。

願わくば早くお嫁さんをもらってくれたら嬉しいのだけど・・・・。

若い人たちが農業や林業のみで暮らせるようになれば「田舎も悪くないのになぁ」と秋の夜長にそんなことを思ったりしている。

20091021_001

                             

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチッ・・・ありがとうございます↑

「ドラマ・流れ星」2話

竹之内豊、上戸綾主演の「流れ星」が面白い。

設定は水族館に勤務する竹之内とイメクラで働く上戸との恋愛模様。

あり得ないような物語の展開が、とても気になる。

お互いの利益のため、結婚する二人なのだが・・・・。

テーマソングが大好きな「こぶくろ」の曲なので、またまたジーンとくる。

月曜日9時が楽しみだ。

Yamano_3204011431

                             

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチッ・・・ありがとうございます↑

龍馬伝・船中八策

雨の休日rain

久しぶりに家族が揃って家にいた。

夏物の服を片づけたり、読みかけの本を読んだりと雨の休日も悪くない。

20091021_021

「龍馬伝も終盤に入った。

龍馬は長崎から京都に向かう土佐藩の船の中で有名な「船中八策」を作る。

薩摩は土佐のいう「大政奉還」説に賛同するが幕府が受け入れない場合、土佐も薩摩とともに戦ってほしいという薩土盟約が結ばれた。

その仲介役に龍馬がいた。

あくまで武力で倒幕するという中岡慎太郎に「船中八策」は木戸孝允、高杉晋作、吉田東洋、久坂玄随、武市半平太、絵師小龍等、龍馬が出会い影響を受けた人たちから聞いた話がアイディアになったと語る。

そして幼い龍馬に「憎しみからは何も生まれない」といった母の言葉と「誰もが笑って暮らせる国」こそが龍馬の描く「国づくり」へと邁進させたのだと。

Default

母の教えが、その後の龍馬の生き方に影響を与えていたということに深い感銘を受けた。

                             

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチッ・・・ありがとうございます↑

コスモスまつり

今日は大月町「道の駅」周辺の清掃活動に参加した。

街がきれいになる「クリーンキャンペーン」の一環として勤務している職場が例年参加している。

仕事を初めて3年目、キャンペーンで出会う人たちとも顔なじみになった。

年々、参加団体が多くなっているのが嬉しい。

「コスモスまつり」が今日から開催ということで活動を終えて立ち寄ってみた。

013_640x480

010_640x480

009_640x480

016_640x480

今年も見事なコスモスが広大な畑いっぱいに咲いていた。

葉タバコ農家の「種蒔き人」が収穫を終えた後の田んぼに夏種を蒔く。

笑顔のHANAを咲かせるから・・・・のメッセージがHPから伝わる。

葉タバコ農家もたばこ税値上げの影響を受け経営も厳しい中、今年も美しいコスモスを咲かせてくれた。

風に揺れるコスモスも見ながら、心からありがとうを言いたい。

10月23日~31日まで開催予定ということです。

(大月町コスモスまつり)http://www.town.otsuki.kochi.jp/cosmos/index.html

秋の伊予路

月に1度宇和島に行っている。

松田川沿いに上る「津島線」を通ると宇和島まで1時間ほどで到着する。

高知県側は道が狭いけれど、愛媛県に入ると2車線になるので快適だ。

109_640x480

103_640x480

010_640x480

110_640x480 

高原の秋風が気持ち良い。

私はこの風景が好き。

津島町にでると高速につながっている。

来年には高速が宇和島まで延びるというので松山が近くなる。

須崎から中土佐までが来春開通という.

宿毛→高知間が少し短縮する。

トライアングルの地点の宿毛は高知にも松山にも、まだ遠い。

                             

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチッ・・・ありがとうございます↑

里山の秋

「縁と里山」という見出しで昨日の新聞のコラム「閑人調」に面白い記事が載っていた。

里山は縁側みたいなもの。

縁側は家の外でもなく内でもない。

縁は接客に使われるが客間や応接間といった大層なものではない。誰でもやってきて、ちょいと腰をおろし、お茶の一杯も振る舞われながら、しばらくしゃべって帰ってゆく。

里山もまた、里人たちとそこにすみついた動物たちとが気軽に付き合う場、とまではいえないにしろ、少なくとも里人たちには親しい生き物たちであったに違いない。

(中略)

縁側のある家が減って、近隣との縁も薄れたが、さて、里山のほうはいかに。

とあった。

我が家も縁側があり、私のいる日は、近所のおばちゃんたちがやってきて、しばらくおしゃべりして帰っていく。

冬の日はガラス越しの日差しが暖かい縁側が好きだ。

里山の暮らしも、最近は近所の人たちとも意図的に会う機会を作らないと会うことも少なくなった。

11月には「ご近所カフェ」を開こう。

3日ほど前、散歩をしていると“いのしし”に出会った。

刈り取りを終えた田んぼで何やら熱心に掘っていた。距離は100Mくらい。

犬より少し大きいくらいだったので、まだ子供だったようだ。

いのしし、さる、はくびしん、からすなどが里山の畑や田んぼにやってきて食い荒らす。

現に、私もとうもろこし、すいかなど全滅だった。

親しい生き物として共存したいとは思うが、心中は微妙だ。

Ri505_1

                             

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチッ・・・ありがとうございます↑

ドラマ・ギルティを見て

静かな雨が降る秋の1日rain

終日、家でゆっくり過ごす。

以前は何もしない1日は罪悪感のようなものがあったが、最近は誰かが”やすみなさい”といってくれているような気がする。

昨夜のドラマ「ギルティ悪魔と契約した女」を見て、思い出したことがある。

大昔「黒衣の花嫁」というフランス映画を見た。

主演のジャンヌモローという女優さんに菅野美穂の演じる女性が良く似ている。

黒衣の方は結婚式当日、愛する夫が射殺され、その後復讐していくというストーリーだった。

今回のギルティは冤罪で投獄された女性が出獄後、事件に関係する人々を殺していく。

普段の生活と殺人者との2面性をもった女性を演じている。

ジャンヌモローのような大人のアンニュイな雰囲気のある女優さんになってほしい。

20091021_022

                             

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチッ・・・ありがとうございます↑

農家レストラン・まほろば畑

AM9:35分のFMこうち「聞かせて高知県」を聞いている。

今日は「地域アクションプラン・果敢に挑戦」の物部川地域の取り組みだった。

香南市、香美市、南国市の特色を生かした22項目のプランを計画している。

今日のゲストは南国市の「道の駅」で1週間に1度の定休日を利用して「農家レストラン・まほろば畑」を立ち上げた代表者の女性だった。

自分たちの作った野菜を使ってバイキング形式の料理を提供する。

第1回の来客数は188名。

四方竹の1口すし、なすのたたき、ししとうの料理等。

料理を食べずに帰られた人もいて、こころ残りだったと話されていた。

第2回目はシャモ鍋、いたどりの炒め物など、昔懐かしい味を提供する。

調理レシピもあるというのが興味深い。

女性部の連携が成功のキーワードだという。

時間があれば一度行ってみたいと思っている。

010_640x480

げんのしょうこの花

                             

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチッ・・・ありがとうございます↑

秋のドラマ

テレビのある部屋でブログの更新をしている。

秋のドラマがはじまっている。

月曜ドラマ「流れ星」を見た。

竹之内豊さんのファンでもあるので、ドラマの展開が楽しみだ。

今は「龍馬伝」のみ見ているが、火曜日「ギルティ」と今日のドラマが面白そうなので期待したい。

001_640x480

002_640x480

いつも通る道に「この木なんの木」のような大きな木がある。

今年もたくさんの花をつけていて、風に乗ってよいかおりが漂ってくる。

大きな木は「金木犀の木」です。

                             

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチッ・・・ありがとうございます↑

秋祭りと「龍馬伝・いろは丸事件」

今日は地域の「神祭」

夏祭りの時は旅行中だったので、今回はお宮に参拝した。

001_640x480

004_640x480

003_640x480

お宮では神輿が帰ってくる間、地域のコミュニティの場。

久しぶりに会う人たちが和やかに談合している。

祠にまつわる言い伝えについて、長老たちからも話を聞くことができた。

昨日行った7祭神のみだけではなく、31の神々や仏様があったという話を聞いて驚いた。

彼らが元気なうちに、地域にまつわる言い伝えなど教えていただこうと思っている。

Gnj1010112148016n1_2

日曜日の夜は楽しみにしている「龍馬伝」をみる。

今回は、有名な「いろは丸事件」

瀬戸内海を航行中、紀州藩の船と衝突、沈没する。

紀州藩との話し合いを持つが、大藩の持ち船では初めから勝ち目はない。

・・・が日本で初めての航海法に則って理路整然と釈明し、龍馬たちの勝利となる。

勝利したことで、龍馬の身辺は一段と危険に晒されていく。

このドラマをみて、あの尖閣の衝突事件とダブってしまった。

龍馬役の福山雅治さんがドラマの収録をすべて終了したというニュースの後、「龍馬伝」が韓国、タイ、台湾で放送が決定されたという。

「龍馬伝」がアジアの国々に受け入れられるということが、とても嬉しい。

                             

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチッ・・・ありがとうございます↑

秋のコンサート

明日は地域の神祭。

その準備のため、地域の神社や祠を巡った。

全部で7つの神様や、仏様が祭られている。

すべて巡ったのは初めてだったので、とても興味深かった。

「鎮守の森は今」の写真集が静かなベストセラーになっているという。

残念ながら我が地域の社はない。

その祠に祀られている神様の由来について、村の長老に教えてもらおう。

カメラも持っていっていなかったので、もう一度ゆっくり訪れたいと思う。

002_480x640

夜は、「西村直己」シンセサイザーコンサートに行っていた。

タイトルは「こころのふるさと宿毛によせて」・・・彼のお父様が宿毛市出身で、四国88カ所巡りのなかで作曲した「霊場組曲」ほか多数作曲している。

すべての曲に共通しているテーマは「祈り」のような気がした。

四万十の佇まい、宿毛の自然、霊場のイメージがシンセサイザーを通して静かに美しく語りかけてくる。

音楽を通して、田舎に住んでいる幸せを改めて感じた夜だった。

                             

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチッ・・・ありがとうございます↑

秋のかおり

今日も爽やかなよいお天気sun

どこからともなく風にのって金木犀のかおりが漂ってくる。

このかおりがすると秋を感じる。

今年の夏は猛暑が続いたので、秋の訪れがこんなに待ち遠しい年はなかった。

故郷の友人から久しぶりに電話があり、また一人同級生が亡くなったという。

3年前の同窓会では幹事役で張り切っていた彼は、病気とは無縁の元気な人だった。

あまりにも早く逝ってしまって驚いている。

そう言えば大阪からよく帰省していて、連絡もいただいていたが、忙しくて集まりにも余り参加できなかった。

季節の変わり目は、訃報を聞くことが多い。

元気でいることの幸せをしみじみ感じている秋の夜である。

20091127_007_small

                             

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチッ・・・ありがとうございます↑

奇跡の生還

チリ落盤事故で地下に閉じ込められていた33人が70日ぶりに全員生還したというニュースが昨日からTV、新聞で大きく取り上げられている。

地上に出るには48時間かかるといわれていたが、その半分の時間で全員が救出された。

70日間、暗い穴の中で生きられたということは奇跡ともいえる。

最後に出てこられた人が強いリーダシップで全員を統括していたという。

パニック状態にあるとき、冷静な判断と信頼される人柄が、リーダとしての資質を発揮されたのだろう。

人と人を結ぶきずなの強さに世界中が感動した。

彼らのことを思うと少しの 挫折など乗り越えられそうな気がする嬉しいニュースだった。

001_640x480

                             

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチッ・・・ありがとうございます↑

土佐市の山へ・エコバックの染物

今日は早朝から土佐市の山「冒険遊び場」へ。

来年1月、「こうち男女共同参画センター・ソーレ」のイベントで販売する「エコバック」の染物をした。

1年ぶりに訪れた山は、昨年より遊具などが増えていた。

1日おきに高知までの長距離運転をしている私は少々疲れ気味だったが、山道を歩いているうちに元気なっているのが不思議。

玉ねぎの皮を干したものは黄色、枇杷の木の皮をはいだものはピンク、よもぎは緑に・・・・。

着色は天然の素材そのものの優しい色合いになった。

出来上がりが楽しみだ。

食事は山にある食材を摘んで、山菜入り豆乳スープ、玄米と大豆のおにぎり、海の宝石といわれる海藻のてんぷら、お茶は玉ねぎ茶、手作りパンプキンケーキとお腹に優しい昼食をいただき大満足の1日だった。

023_640x480

020_640x480

015_640x480

                             

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチッ・・・ありがとうございます↑

管野美穂のドラマ

Image
管野美穂さん主演の秋のドラマが始まった。途中からで、よくわからなかったが、悪女の役。
冤罪で投獄され、復讐の殺人をするという設定。
どんな役もこなす彼女の今後に期待したい。

沖の島に初の歯医者

秋晴れの今日、籾すりを手伝った。

今年は猛暑の影響で、やや不良だということだが、今年も美味しい新米を待ってくれている親戚や友人たちがいる。

近いうちに送ろうと思っている。

3日ほど家を空けたので、新聞をまとめて読んだ。

金曜日の高知新聞22面に「沖の島に初の歯医者」が大きく報じられていた。

003_640x480

田舎は自然が豊かで食べ物も美味しいし何より人が温かい・・・とよく聞く言葉だ。

が、その田舎に30年前の約束として移り住むなんて、本当に素晴らしいことだと思う。

地方には仕事もないので若い人がいなくなり、高齢化が進み限界集落が多くなるというマイナスなイメージが多い中、久しぶりに元気になるニュースだった。

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチッ・・・ありがとうございます↑

龍馬伝・41話「さらば高杉晋作」

爽やかに晴れた秋の1日は忙しかった。

午前中、孫たちを連れて鏡川の土手沿いの公園で遊んだ。

吹く風も気持ち良く、ゆったりと時間が過ぎていく。

彼らの午睡中、帰宅した。目が覚めたら、きっと泣くだろうな・・・と後ろ髪をひかれつつ帰路についたcar

近いうちにまた行くからと約束はして帰ったのだけれど・・・・paper

005_640x480

我が家のユーコの木

今日は「宿毛まつり」の日で「花火」がある日だったのを、すっかり忘れていた。

疲れていたので「花火」にはいかなかった。

西土佐の親戚から電話があり、宿毛の花火に来ていたとのこと・・・お土産を持って来てくれた。

素朴で温かい一家なのに最近ご無沙汰していて、久しぶりに会えて、うれしかった。

・・・と秋の休日は慌ただしかった。

なので「龍馬伝」はBSで見た。

「大政奉還」を掲げた龍馬は「海援隊」を作り土佐藩からの資金援助をうけ「いろは丸」を購入する。

下関を訪ねた龍馬は、高杉と会う。

高杉もまた日本の将来を憂い龍馬のいう「大政奉還」論に賛同するが、そのころは余命いくばくもない。

いろは丸が出向した4月に高杉も29歳の人生を閉じる。

高杉にしても龍馬にしても英雄といわれる人は短命である。

凝縮した時間の中で彼らの残したものは大きい。

今、龍馬や高杉晋作のような人がいたら、どんな風に世の中が変わるのだろうか・・・と思いながらドラマを見ている。

                   

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチッ・・・ありがとうございます↑

遊びの天才

遊びの天才
高知、二日目の今日も雨…rain
お天気だったら孫たちの通う幼稚園の運動会だったけれど、順延になったので家の中で遊ぶ。子供は、いつでも元気いっぱい。
時には喧嘩もするけど、どんな時も遊びを工夫する。そんな彼らを見ていて面白い。

ラジオ深夜便

ラジオ深夜便
朝、婿から電話があり、娘が体調が悪くなったというので急遽、高知に来ています。
疲れから来るメニエルということで、まずは一安心…。
スープの冷める距離なのでこんな時、間に合わない。パソコンがないので、「ラジオ深夜便」という本を読んでます。

コスモスまつり

大月町「コスモスまつり」が10月23日から開催されるという。

たばこ植え付け前の広大な畑に毎年、コスモスが植えられていて、この時期美しいコスモスに誘われて多くの人が訪れる。

たばこの値上げで打撃を受けるのは「たばこ屋」さんのみでなく、葉タバコ農家さんも大打撃を受ける。

仕事中、その「葉タバコ農家」さんのNさんから電話があった。

恒例の美化活動を「コスモスまつり」で実施してほしいとのことだった。

理事会でOKがでたら喜んで協力しようと思う。

001_640x480

006_640x480

我が家のコスモス

今日の高知新聞23面「土佐あちこち」のコラム書いていたように、たばこやさんの経営は益々厳しくなった。

閉店の理由は年齢的なものもあるが「お上へのささやかな抵抗」もあるという。

「酒とたばこは庶民の楽しみ。でも増税続きでたばこはぜいたく品になった。吸いたくても吸えない人はいっぱいおる。高いたばこは売りとうない」

吸い上げられる税金の使い方に厳しい視線を向けていた。ささやかな抵抗に「一寸の虫にも五分の魂」の気持ちを込めた。

 消えゆく街のたばこ屋さん。廃業理由はそれぞれにしても、お上は庶民の“五分の魂”に気付いているのだろうか。

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチッ・・・ありがとうございます↑

暮らしを紡ぐ

深夜、BS2で「京都大原~ベネシアの手作り暮らし~季節を染める」を見た。

今回は初秋編。

以前、冬編をみたことがある。

ベネシアさんは京都大原の四季を愛し、生活を楽しみながら暮らしている。

移り行く自然の中で、彼女はハーブを栽培し、庭の花や野菜作りを楽しむ。

それは料理にも生かされていて、暮らしの隅々に日本の古き良き時代の心を感じる。

夏はすだれ、冬は薪のお風呂など、田舎に暮らす私たちにも懐かしい風景だ。

エコ・・・という言葉は一つも使わない。

「暮らしを紡ぐ」・・・そんな言葉がピッタリの生き方が見ているものを優しい気持ちにさせてくれる。

001_640x480

今年の栗

                 

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチッ・・・ありがとうございます↑

断捨離

肌寒い朝だった。

少し厚めの布団を出した。

今日の高知新聞「閑人調」に「断捨離」のことを書いていた。

断は家に入ってくるものを断つ。

捨は文字通り、ガラクタを捨てる。つまりは新しい片づけ術のこと。

離には物への執着から離れる意味があるらしい。

中々奥が深そうだ。多分「禅」の用語かもしれない。

たしかに捨てれば、きれいに家も片付くが物にも思い出があって捨てきれない。

多いのは本。スパッと捨てきれない。

これからも本は読むので「Ipad」がほしい。物を増やさない努力をしようと思っている。

ただ人との関係はきれいさっぱりと捨てきれるものではない。

居心地よい人間関係が築けるようなライフスタイルになることを夢見ている。

063_640x480

                 

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチッ・・・ありがとうございます↑

嬉しいニュース

清々しい秋の一日sun

そんな爽やかな秋にふさわしい嬉しいニュースが飛び込んできた。

「花へんろまらそん」で出会った徳島出身のコスプレ軍団のランナーさんの中で二組のカップルが誕生するという。

一組目のランナーさんの「こやじさん」はブログでつながっている。

最近、幸せすぎるのかブログの更新もあまりないhappy01

もう一組のランナーさんのことは今日、10月の広報を読んでいてびっくり!!

彼はハナちゃんの扮装をして走るので私たちボランティアにも人気で応援に熱が入る。

暗いニュースの多い中、明るい話題が、とても嬉しかった。

012_640x480

しその花

                 

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチッ・・・ありがとうございます↑

大雨の「お茶会」と「龍馬伝」

早朝から出かけた高知市での「お茶会」は大雨だった。

潮江天満宮下の河川敷駐車場から会場のお寺まで少しの間歩いただけで、ものすごい雨で着物も足元もびっしょりになってしまった。

宿毛を出るときは小雨だったので、雨具も軽装だったのが失敗だった。

明日はクリーニングに出さなければ・・・・wobbly

001_640x480

<高知インター近くのカフェで>

予定より早く帰宅して、いつものように「龍馬伝」を見る。

馬関戦争で勝利した龍馬たちは長崎に帰る。

留守中に「亀山社中」が何者かに荒らされていた。

長崎奉行所は龍馬の行方を必死で探索したが、徒労に終わる。

一方、土佐藩主、山内容堂は薩長に近づく手立てとして後藤象二郎を長崎に出向させる。

薩長への橋渡しは龍馬しかいないことが分かり弥太郎に、その任を与え「清風亭」での対決を迎える。

緊迫した話し合いの中、薩長土連合が龍馬の理想とする「大政奉還」が実現することだと象二郎に熱く語る。

・・・というドラマの後に今日の新聞32面に大政奉還建白書を執筆したのは海援隊士だという記事があったのが興味深かった。

                 

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチッ・・・ありがとうございます↑

収穫の秋

今日で稲刈りが終わった。

ここ2~3年、台風の影響もなく、倒伏した田んぼがないので稲刈が楽だったようだ。

私は機械の入らない場所を手刈りした。

我が家の今年の収穫は「中の下」だと夫が言う。

他の農家さんと違い、農薬も1回、肥料もあまり使わなかった。

結果的に無農薬に近い「コメ作り」になっているのは、仕事が忙しかったから。

そのお米を、友人や、親戚が待ってくれている。

今年もまた、彼らの喜んでくれる顔が見られる。

004_640x480

                 

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチッ・・・ありがとうございます↑

スタイリストさん

昨日帰宅すると、Tさんから葉書が届いていた。

Tさんは大丸前の美容室のスタイリストさん。

彼女との出会いは10年ほど前から。

1年に数回しか行かないにもかかわらず彼女は、いつも変らぬ「さりげない気配り」のできる女性で、私はいつものように気持ち良くなり、うたた寝する。

私にとってリフレッシュできる「お気に入りの場所」でもある。

そんな彼女が新たに躍進するという内容だった。

楚々とした美しい彼女は、子育てをしながらスタイリストを続けてこられた。

彼女のいない美容室はさみしいけれど、これからもお元気で、ますます輝き続ける女性でいてほしいと願う。

008_640x480

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチッ・・・ありがとうございます↑

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ランキング

  • ↓クリックお願いします(^^♪

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

他のアカウント