« 断捨離 | トップページ | コスモスまつり »

暮らしを紡ぐ

深夜、BS2で「京都大原~ベネシアの手作り暮らし~季節を染める」を見た。

今回は初秋編。

以前、冬編をみたことがある。

ベネシアさんは京都大原の四季を愛し、生活を楽しみながら暮らしている。

移り行く自然の中で、彼女はハーブを栽培し、庭の花や野菜作りを楽しむ。

それは料理にも生かされていて、暮らしの隅々に日本の古き良き時代の心を感じる。

夏はすだれ、冬は薪のお風呂など、田舎に暮らす私たちにも懐かしい風景だ。

エコ・・・という言葉は一つも使わない。

「暮らしを紡ぐ」・・・そんな言葉がピッタリの生き方が見ているものを優しい気持ちにさせてくれる。

001_640x480

今年の栗

                 

↓ランキングに参加中です↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ポチッ・・・ありがとうございます↑

« 断捨離 | トップページ | コスモスまつり »

コメント

高知県内にもそのような方がいますね
高知市の北のほうへ娘と遊びに行きましたなんと外国の男の方がレストランを
奥様は小学校教員で高知県人とか。ちょうど故国のお母様があそびにきていました

栗は包丁で半分に切って、スプーンで掘り出して食べます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/37110311

この記事へのトラックバック一覧です: 暮らしを紡ぐ:

« 断捨離 | トップページ | コスモスまつり »

ランキング

  • ↑クリックありがとうございます
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ