« 師走のお茶事 | トップページ | 捨て猫 »

幡多エコツーリズム会議

土曜日の午後、宿毛で行われた「幡多エコツーリズム」の会に参加していた。

今日の会は高知市のエコに関心がある女性、Nさんからメールでのお誘いだった。

エコに関する事業に携わっている3人のパネラーによるトークから幡多の良さを探っていく。

003_640x480_2

全国的に「幡多」は「四万十」という名前より印象が薄い。

印象を強くするためにはどうすればいいか・・・・。

まずは、住んでいる人たちが“食べ物が美味しい”“自然が美しい”“人が優しい”などの良さをアピールすることと誇りを持つこと。

そして「四国88ヵ所巡礼」を歩く文化として再認識すること。

などから幡多を考えたらこれからが見えてくる。

マイナス要因だけが取りざたされている今、「田舎暮らし」に誇りを持ち、一歩踏み出している団体や個人がネットワークの輪を広げつながることこそ、幡多の未来が見えてくるのではないか・・・と思いながら会場を後にした。

                

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

« 師走のお茶事 | トップページ | 捨て猫 »

コメント

おはようございます。

いいですね!

是非、海癒にもお立ち寄りください!

エコはエコロジー、エコノミー^^

よくがんばりますね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/38130883

この記事へのトラックバック一覧です: 幡多エコツーリズム会議:

« 師走のお茶事 | トップページ | 捨て猫 »

ランキング

  • ↑クリックありがとうございます
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

サイドパーツ