« セカンドライフ・etc | トップページ | カフェで地域の絆 »

冬のサクラ・6話

風が柔らかく春を感じる1日。

午前中は近くにある楠山公園に梅を見に行っていた。

公園いっぱいに広がる梅林は7分咲きというところ。

梅がほのかに香り静かな時を楽しんだ。

ホームページを作成中なので、近くの神社なども訪れ写真を撮った。

TVが今面白い。

台北での「四大陸フィギュア選手権」最終日、女子フリーを見た。

優勝は安藤美姫選手、2位に浅田真央選手だった。

二人とも完璧な演技で見終わった後、思わず拍手をしてしまった。

3月、東京で行われる世界選手権が楽しみだ。

Spm1102200505005n1

Spm1102201633010p1

そのあと「冬のサクラ」を見る。

夫の執刀で手術を決心した萌奈美は心にひっかかるものがあった。

それは何かは、はっきりわからなかった。

「手術をすれば記憶がなくなる可能性が大きい」ことを知った弟にも院長の黒い影が・・・・。

明日、手術という夜、タスクは病室から萌奈美を連れ出す。

「最後は自分の意思をつらぬく」と・・・・。

意思のない薄倖の美女というのではなく、意思を持った女性として描かれているのが、このドラマの魅力かもしれない。

009_640x480

              

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

いつもポチありがとうございます(^-^)

« セカンドライフ・etc | トップページ | カフェで地域の絆 »

コメント

そろそろ冬のスポーツも終わりですね^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/38949753

この記事へのトラックバック一覧です: 冬のサクラ・6話:

« セカンドライフ・etc | トップページ | カフェで地域の絆 »

ランキング

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ