« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

防災に女性の視点

うららかな春の一日。

家からでられないのは苦痛だけれど、インフルエンザだから仕方がない。

タミフル服用で気分はいいのだけれど、人にうつさないようにしなければ。

無為の1日を

“かたわらに寄り添うごとく猫二匹ひねもす春の病む昼さがり”

参加している女性グループの一人で防災のエクスパートがいる。

彼女は女性の視点で防災を・・・・を実践している。

今日のソーレ・メールマガジンに掲載されていた。

男女共同参画社会は男女で担う社会を目指すものだと捉えている私には今日のリレーエッセイも興味深かった。

高知県の女性がJICAで活動されていたことはとても誇りに思う。

今月の「ソーレメールマガジン」に掲載されています。是非ご拝読ください。

川向防災会の取組み

ささやかな男女共同参画

2011331_001_small

                

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ

にほんブログ村

いつもポチありがとうございます(^-^)

笑顔の奥に

桜も7分咲きになった。今年の春は遅い。

少し体調がよくなく、病院に行っていた。

なので今日はおとなしく自宅にいる。

2011330_003_small

高知新聞「閑人調」より

ーーー笑顔の奥にーーー

東日本大震災の被災者に全国から寄せられる激励の言葉の中で異彩を放っていたのが、女優の黒柳徹子さんが日本ユニセフ協会を通して発表した、子供たちへのメッセージ。

 「みなさんが、つらい、かなしいと思うのは、自然なことです。思っていることを、がまんしないで、まわりの人に話していいのよ」

ユニセフ親善大使として四半世紀以上、貧困や戦争、飢餓にされされる世界の子供たちに寄り添ってきた人ならではの言葉と感じた。

避難所では、親が行方不明になったり、津波で家を流されたりした子供たちが、率先して炊き出しをしたり、笑顔で被災者たちを励ます姿が多くの人胸を打っている。

 だが、向き合うにはあまりにも過酷な現実が子供たちに無理な笑顔をつくらせているのだとしたら、切ない。

 子供たちよ、不安で押しつぶれそうになったときは、どうか無理をせず思いっきり泣いてほしい。あなたたちが味わった恐怖を閉じこめておくには、あなたたちの心はまだ柔らかすぎるから。

作者(苺)さんの心にしみこむエッセイが好きだ。

2011330_002_small

                

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ

にほんブログ村

いつもポチありがとうございます(^-^)

情けは人のためならず

今日は久しぶりに、暖かなよいお天気だった。

暮れなずむころ、帰宅していたら桜が咲いていた。

002_640x480

昨日の高知新聞1面「小社会」に

未曾有の東日本大震災との闘いが続く日本に、世界から支援の申し出が相次いでいる。

国、地域と國際機関を合わせると慨に160を超える。心強いエールだ。

目立つのは日本がこれまで援助の手を差し伸べてきた発展途上の国。

ーーー中略ーーー

「情けは人のためならず」は「他人に情けをかけると結局は自分のためになる」という本来の意味。

国内外の人々が被災者に寄せる思いは「人間愛」という言葉が浮かぶ。

被災地にも早く春が訪れてほしいと心から願う。

004_640x480

                

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ

にほんブログ村

いつもポチありがとうございます(^-^)

土佐茶カフェ

新聞やブログなどで紹介されていて興味があった帯屋町の「土佐茶カフェ」に友人と行っていた。

帯屋町通りの西、「ひろめ市場」に近い場所。

木の香りがする落ち着いた雰囲気の喫茶店だった。

022_480x640

私は“津野山茶パフェ”とアフターに土佐茶をオーダーした。

019_640x480

女性客や、週末なので、カップルも多かった。

土佐茶はスタッフの方が、入れ方を教えてくれ、その後は自分のお茶をいくら飲んでもいいというシステム。

021_640x480

TVなどで静岡県、掛川茶をのむ静岡県掛川市が「がん罹患率が一番少ない市」ということを報道した後、量販店などで「掛川茶」を販売していた。

TVの影響力はすごいと思ったことだった。

土佐には美味しい「土佐茶」がある。

「土佐茶」を積極的に飲むことが高知の活性化につながることだと思う。

ちなみに我家は夫の友人に頂いた「大正茶」を飲んでいる。

                

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ

にほんブログ村

いつもポチありがとうございます(^-^)

ここで生きている

今日も日帰りで高知市に行っていた。

高知に拠点を置いてる女性グループの会に参加。

いつもお世話になっている事務長さんも異動になっていて驚いた。

足かけ5年ほど通っているが、次回からもう少し肩の力を.抜いて参加するつもり。

得るところもたくさんあったし、少しへこんだこともある。

そんなことも含め、色々学ぶことが多かった。

この会の代表になって2年、何とかやれたのもメンバーの協力と支えがあったからこそと感謝している。

今日の終わりに高知新聞を見る。

19面の「被災地にて」

宮城県多賀城市で母親と被災、津波で母親を亡くしただ男性の手記

ーーーこんなことが起こっても毎日おてんとさんが昇って、暮れて、一日が過ぎていく。もがいているだけかもしれないけど、足踏みしても仕方がない。ちゃんと、ここで、生きているよって伝えてください。ちゃんと、ここで、生きてるって」

後記に“人々の暮らしをのみ込んだ東日本大震災。現場を歩いた記者が見て、聞いて、感じたこと、そして被災者から託された言葉リポートする”

を興味深く読んだ。

014_640x480

願わくば

春とは思えないほど寒い1日。

今日はボランティア団体の会議が2つ同時にあった。

いつも行く施設が何となく慌ただしい。

聞けば人事異動が発令されたという。そういえば、ちょっと前までその渦中にあった。

今は、そんな仕事上の諸々から解放され自由になれた。

別れと出会いの季節でもある、桜の季節はいつもバタバタと過ぎ終わっていた。

自由になった分、楽しめるつもりのサクラの季節も、今年は格別の春になってしまった。

ちらほらと咲き始めた土佐のサクラ。

私の大好きな短歌、西行の

願わくば花の下にて春死なん、その如月の望月のころ

がなんとなくピッタリくる今年の春だ。

008_480x640

心の春

今日、畑に野菜を植えた。

ジャガイモ、ともうろこし、ゴボウ、芋の苗床、等。

疲れて、ふと山を見ると山桜が咲いていた。

春はいつの間にか、やってきている。

昨日の高知新聞30面に高知城の桜(ソメイヨシノ)が開花宣言をしたという記事が載っていた。

例年より1日遅れということだ。

桜。高知城でこの日咲いたのは十数輪だが、やがて、そこここの野山で咲き誇る。ただ「季節の春」ではなく、多くの人に「心の春」を呼ぶ桜ー。

桜前線は日に日に北上。優しく、温かな風と花びらが早く被災地の人たちに降り注ぎますように、癒やしますように。

季のうたより

春の山人容れて人やさしかり

017_640x480

                

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ

にほんブログ村

いつもポチありがとうございます(^-^)

ふるさと小包

東京の叔母と兵庫県川西に住む妹に定期的に田舎からの「ふるさと小包」を送っている。

畑で育てた無農薬の農作物を送った後は必ず、喜びの便りがある。

なので、せっせと季節ごとに田舎の野菜や、その加工品を送っている。

今回の小包の中身は大根、ごぼう、大根葉、ホウレンソウ、干し大根、干しシイタケ、文旦、お米等々。

今、東京も大阪もお米が店頭にないらしい。

宅配便を頼む時、関西は明日配達できるけれど東京は2~3日遅れるということだ。

高知から東京への輸送も震災の影響があるということに驚いた。

夕方のTVで、東京の貯水場に基準値を超えた水道水が検出されたという。

「乳幼児」に対して飲用しないよう、とにかく冷静に行動するようにと呼び掛けていた。

震災で家も流され、家族もまだ不明という福島の男性が「自分たちも含め、発電所復旧に命を顧みず取り組んでいる人たちがいる。暖かい場所から色々批判するのはやめてほしい」と穏やかに話していたのが印象に残った。

006_640x480 

                

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ

にほんブログ村

いつもポチありがとうございます(^-^)

エコと災害

夕方のニュースを見るたび、涙がでてくる。

被災地への道路もかなり復旧しているという。救援物資や燃料など早急に届けてほしいと願わずにいられない。

私自身、エコに関しては以前から気をつけていると思っていた。

大災害が起こって「今、何ができるのか?」を考え実行していることは、もう一度生活を見直すことだと思って実践している。

コンセントを小まめに抜く。TVは昼間は見ない。使用していない部屋の電気はつけない。

洗濯はお風呂の残り湯を。寒い日の朝のみストーブをつける。

お風呂は薪風呂なので問題なし。食器洗いも水の出しっぱなしをしない・・・・等々。

エコを意識してしているのと、そうでないのでは、その違いが表れると思う。

ライフスタイルが数字として表れると家計にも反映されるし意義のあることだと思う。

010_640x480

寄りそう

ーーー19日(土)高知新聞一面「小社会」から(抜粋)ーーー

東日本大震災の犠牲者に対して欧州4都市で数日前「私たちは日本の皆さまと共にいます」の横断幕とともに欧州サッカー選手権を決めるスタジアムは選手と何万人もの観衆が一斉に黙とうをささげた。

地震発生から丸1週間を過ぎた昨日、死者はついに阪神大震災を超えた。黙とうをささげつつ、被災した人たちに「共にいるよ」「一人じゃないよ」と、国内外から励ましが寄せられる。

被災地を勇気づけるために、何ができるのか。そう考え続けたい。「共にいる」思いを分かち合える日は、必ずやってくる。

土曜日、久しぶりに帯屋町を歩いた。

中央公園では大学生たちが「募金」の呼び掛けをおこなっていた。

それぞれの人たちが、災害地に「寄りそう」気持ちで行動を起こしているのだなぁと感じた1日だった。

005_640x480_22

春の雨・冬のサクラ

昨日は久しぶりにJRで高知に行った。

最終便はPM11時58分着だったのでブログをアップ出来なかった。

今日は朝から足摺の親戚に所用のため出かけていて夕方帰宅。

と相変わらずバタバタとした1日。

関東・東北大震災の死者、行方不明者合わせて20921人と増えていてその数字に暗澹とする。

そんな中で9日ぶりに祖母と孫になる二人を救出したという嬉しいニュースがあった。

「冬のサクラ」最終話をみる。

ストーリーそのものより、その中でのセリフがとても心に響く。

“苦しいことをバネに人は強くなれる”

“人は必要とされるされる人のために生きられる”

“あなたに出会えて幸せ、自由にいきる勇気をもらった”・・・・など。

人は一人では生きられない・・・・・今こんなときだからこそ、そんな絆が必要なのだと改めて思ってみている。

023_640x480

                

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ

にほんブログ村

いつもポチありがとうございます(^-^)

結いの精神

昨日とは打って変わって暖かい一日。

今日は実家の墓参りに行っていた。

穏やかに広がる海は、どこまでも青い。

海を見るとほっとするけれど、いざ地震となると津波に呑み込まれるのだろうなぁと思いながら海岸線を車で走った。

夕方帰ってTVを見る。

地震から1週間経った今日、亡くなった人が阪神大震災を超えたという。

取り残され孤立した村で比較的被災が軽かった家で助け合いながら共同生活をしている人々の姿を放映していた。

あと2~3日で食糧が底をつくというのに、賄いをしている女性たちは明るい。

あれから、食料は届いただろうか?

地域で培われた「結いの精神」は決して廃れていなかった。

ポジティブに過ごしている被災地の人々から、見ている私たちに勇気と元気をもらった映像だった。

008_640x480

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ

にほんブログ村

いつもポチありがとうございます(^-^)

雨ニモマケズ

今日は忙しい1日だった。

午前8時に地域の中学校へ“読み聞かせボランティア”に行く。

学校によって設定時間が違うが今回は10分。

今日は「雨ニモマケズ」と相田みつおの「にんげんだもの」の朗読をした。

「にんげんだもの」は落ち込んだ時に読む。

元気になれるエッセンスがいっぱい詰まった本。

本を選ぶのは難しいが最終的には自分が読みたいと思う本を選ぶ。

その後、千客万来で今日も暮れた。

冬のような寒い1日。「雨ニモマケズ」に書かれているような人に一歩でも近づきたいと思いながら今日も被災地の状況を見ている。

011_640x480

庭の水仙

              

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

いつもポチありがとうございます(^-^)

善意の輪

ここ南国土佐でも朝からチラチラと雪が降っていた。

昨日と比べると10℃も低いという。

TVは被災地の情報を終日報道している。

今頃寒いだろうなぁと見るたびに切なくなる。

6時の「まるごと高知」の情報番組で宿毛に「東北学院」の野球部が合宿練習しているというニュースが流れた。

やはり家族が被災していて、連絡が取れない部員がいる。

今日の夕方、ようやくお父さんから携帯で連絡が入った。

電波状態がよくなく、着信のみとなったが、安心した顔が印象に残った。

3~4日後に仙台へバスで向かうというが直接会うまで気が気ではないことだろう。

私自身、ここで何にもできないことに、もどかしさを覚える。

日本中の人がおそらく私のような気持ちだろうし、世界の人々の応援メッセージも多い。

有名人たちの半端ではない寄付にも驚いている。

世の中、善意の輪が広がっていることが少なからず嬉しいことだと思う。

006_640x480

              

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

いつもポチありがとうございます(^-^)

老いの才覚

今日のようにお天気がよいと戸外で何かしら体を動かしている。

風邪気味で、のどが痛く口内炎もできていて少し体調が不調。

日中に本を読むことは余りないけれど買っていた本、曽野綾子著「老いの才覚」を読んだ。

ページ数が少ない単行本なのにベストセラーになっている。

・なぜ老人は才覚を失ってしまったのか

・老いの基本は「自立」と「自律」

・人間は死ぬまで働かなくてはいけない

・晩年になったら夫婦や親子との付き合い方もかえる

・一文無しになってもお金に困らない生き方

・孤独と付き合い、人生をおもしろがるコツ

・老い、病気、死と慣れ親しむ

・神様の視点を持てば、人生と世界が理解できる

の8章からなる。

辛口のメッセージだが自分自身頷ける項目も多かった。

「自律」と「自立」の関係性と人間は死ぬまで働かなくてはいけないの項目はクリアーしていると思う・・・・・

まだまだ「老いの才覚」を学ぶ必要がありそうだ。

005_640x480

庭のクリスマスローズ

              

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

いつもポチありがとうございます(^-^)

花へんろマラソン中止

20日、行われる第3回「花へんろマラソン」が中止になった。

東日本が未曾有の大震災に見舞われ、多くの人々が被災されていて、まだ予断を許されない状況の中、適切な決断だと思っている。

ランナーさんたちが気持ちよく走るため、1週間前には沿道の清掃、花を植えるなどの作業をした。

今年は、このマラソンを通して出会ったカップルのサプライズがあるということで楽しみにしていたけれど、次回まで待つことにしよう。

 TVをみるたび、被災が拡大していて心が痛む。

妻の行方をさがしている男性が泥の中から女性を救出した。

どんな状況の時も人は優しい。

日本は「助け合い」の心を持っている民族だとキャスターが話していた。

見ていて涙が出る。

今日、少しの金額だけれど義捐金を送った。

高知県庁HP

明日から寒くなるという。電気も少しずつ復旧しているという。

希望をもって過ごしてほしいと願わずにいられない。

2010321_003_small

2010321_006_small

第2回花へんろマラソン

              

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

いつもポチありがとうございます(^-^)

中土佐道路

3月5日開通した「中土佐道路」を今日初めて通った。

高知までの所要時間が6~7分短縮された。

ほとんどトンネルだけれど、それでも嬉しい。

知人からのお誘いで、今日は大谷由里子さんの立ち上げた(有)志縁塾の「卒業イベント!」In高知・・・・と銘打った講座に出席していた。

大谷さんは以前「吉本興業」で「横山やすし、宮川大介・花子」さんのマネージャーを経て現在は吉本でのノウハウを生かし講師養成塾を経営されている。

彼女もまた仕事で行っていた仙台で地震にあい、タクシーでかろうじて東京に、そして高知の講座に間に合ったのは奇跡だといっていた。

阪神大震災に会い、今回の震災で「今日を元気に生きる」ことの大切さを肌で感じたという。

震災という大きな試練を経て得たものは、支え合う人々の強さと絆だといった言葉が印象に残った。

001_640x480

中土佐インター入口

              

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

いつもポチありがとうございます(^-^)

巨大地震の被害拡大

今日、高知で会議があり、黒潮町まで行ったら通行止めだった。

引き返し中村駅で列車をと思ったら、列車も運休していた。

結局、引き返して家に帰った。

一夜明けた今日、地震の被害拡大が報道されている。

悪夢のような映像。町が壊滅している。亡くなった人の数も段々と多くなっていて本当に心が痛む。ご冥福をお祈りしたい。

私たちにできることはなんだろう。災害援助物資など送りたいのだけれど、個人ではなく各自治体でとりまとめてほしいと思う。

007_640x480

              

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

いつもポチありがとうございます(^-^)

三陸沖の地震

夕方、いつものようにTVをつけたら、すごい映像が飛び込んできた。

津波が家も車も道路も呑み込んでいく!!

そのすざましさに息をのんだ。

八戸には友人がいて東京にも叔母がいる。

なかなか電話がつながらなかったけど、無事が確認できた。

未だTVから目が離せないでいる。被害が最少でありますように・・・・と祈らずにいなれない。

008_640x480

Amazon

009_640x480

私はAmazonをよく利用する。

ネット利用が当たり前になっている昨今、パソコンはTVより身近なもので、なくてはならないものだと思っている。

PCソフトや本に関しても、ジャンルは色々。少し古い本はマーケットプライスで買うので格安。

最近、本やに行く暇がなく、色々買ってしまった。

「アメニモマケズ」「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーのマネジメントを読んだら」曽野綾子の「老いの才覚」「フォトショップエレメント」とメチャメチャで我ながらおかしな買い方をしたものだ。

「老いの才覚」を除いては格安料金なので思ったより値段が安いのが嬉しい。

ネット犯罪などマイナス面ばかりが報道されている。

・・・が本流は、私のようにネット利用を楽しんでいる人が多いのではないかと思っている。

              

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

いつもポチありがとうございます(^-^)

龍馬像

冬に逆戻りしたような寒い1日。

夕方、久しぶりに散歩に行った。

猫がついてくる。3kmぐらいは歩いたか・・・・。彼は自分のテリトリー外に行くと不安なのか良く鳴いた。今は疲れたのか炬燵の中で爆睡中coldsweats01

夕方、ニュースを見ていたら桂浜の龍馬像の後ろに「武市半平太・中岡慎太郎」のレプリカ像を建てることが決定したという。

高知新聞「声ひろば」でも反対の投稿が多い。

代表者たちに県民の声が届かなかったのだろうか・・・。

私自身、桂浜には孤高の龍馬像であってほしかったので、とても残念だ。

004_640x480_2

005_320x240

庭のイヨミズキ

              

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

いつもポチありがとうございます(^-^)

沖ノ島の活性化

朝は寒くストーブが必要だけれど日中は日差しが暖かいsun

私の「お気に入り」の風景のひとつ・・・・松田川下流域の遊水地帯に水鳥が浮かんでいた。

対岸は「花へんろマラソン」でランナーさんたちが通る土手でもある。

今年は寒かったので菜の花は、まだチラホラとしか咲いていない。

002_640x480

仕事を終えて夕食の支度をするとき、NHK「まるごと情報市」をよく見る。

今日は「沖ノ島」で獲れた魚を加工し市場に売りだしてしる若き漁師さんの取り組みだった。

水揚げした新鮮なブリを急速冷凍し「ふりかけや飯とも」に加工。

販路の拡大、経営のノウハウなど昼夜奮闘している。

その甲斐あって高知の量販店から店頭販売の話が入った。

見ていて嬉しい話題だった。

003_640x480

006_640x480

              

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

いつもポチありがとうございます(^-^)

高速延長の効用

3月5日、待望の高速道路が中土佐まで延長し、そのニュースがTVや新聞などで報道されている。

私たち幡多に住む者にとって高知までの時間短縮はとても嬉しいし、災害時の基幹道路の獲得は絶対条件だ。

今日の高知新聞24面に「久礼・大正市場」に人が多く訪れたというニュースが載っていた。

ただし、市場への集客が一過性ではないことを祈りたい。

というのも「龍馬伝」終了後の県下観光地の物産や「まるごと高知」の売上が落ち込んでいることでもわかるように「リピーターを増やす」ためのノウハウや「おもてなしの心」が大切なのではないかと思う。

昨日、西土佐の農家レストラン「しゃえんじり」に行っていた。

003_640x480

集落の集会所を改造して、地元の女性たちで経営している。

私たちのほか、岡山からの大学生5人組も加わり店は結構人が多かった。

野菜たっぶりのヘルシーな「おふくろの料理」満載で、お腹に優しい食事を頂いた。

場所的にはマイナーなイメージではあるが、きっとリピーターが多いのではと思った。

004_640x480 

001_640x480

              

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

いつもポチありがとうございます(^-^)

冬のサクラ・8話&春の四万十へ

3月初めの日曜日は忙しかった。

午前中は「花へんろマラソン」の沿道にある花壇に花を植える作業に参加。

作業を終了して、西土佐にある農家レストラン「しゃえんじり」に娘といっていた。

春の四万十上流は、長閑な景色が雨に煙っていた。

006_640x480

日曜日夜は「冬のサクラ」を見る。

萌奈美は自分の意思で山形の病院に入院する。

記憶がだんだん無くなっていく萌奈美は外出許可をもらい、もう一度タスクと「冬のサクラ」を見に行く。

自分の意識があるうちに、タスクへの感謝の気持ちをこめ「にくじゃが」を作る。

そこに夫が・・・・・。

彼もまた、ゆがんだ形での妻への愛があったのだが。

ドラマの中で、気がついた。

韓国の大スターが複数、単発的に登場する。

なぜだろうと思ったのだが、草なぎ剛が韓国親善の役割が大きいからだろうかと自分なりに解釈している。

              

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

いつもポチありがとうございます(^-^)

「まるごと高知」の売上

001_640x480

今日の高知新聞28面に銀座に出店しているアンテナショップ「まるごと高知」の運営状況を県が発表した内容が載っていた。

売り上げ、事業収入から経費を引いた1月末までの利益から、県地産外商公社が支払う家賃を差し引くと3万円の黒字だったという。

レストラン部門の好調が続いているが、物販は1月の落ち込みが目立つのは「龍馬伝」が終わったからなのか?

いかに人を呼び込むことができるのか、「まるごと高知」の本領はこれからだ。

              

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

いつもポチありがとうございます(^-^)

里山で春を待つ

春一番早く咲くサクラ「サクランボの花」が咲いた。

006_640x480

004_640x480

最近、寒い日が多い。

庭の木にも花が咲き始める。

今年の冬は寒かったけれど、花の時期には花が咲く。

そんな花たちが愛おしい。

晩秋に植えた小麦も青々としてきた。

005_640x480

戸外に出て見ると自然の営みに驚くことが多い。

春はそこまで来ている。

              

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

いつもポチありがとうございます(^-^)

雛の夜・ドラマ「外交官・黒田康作」

雛まつりの今日も寒い1日。

雛の夜は「韓国のりの手巻きずし」「煮物」「スープ」といったてシンプルな食事。

ドラマ「外交官・黒田康作」を見る。見たり見なかったりだが、ドラマの展開が早く面白い。

昨年、映画「アマルフィ―」を見た。その時のバックグラウンドに流れていた歌「タイム・ツゥ・セイ・グッバイ」がとても心に響いた。

その歌がそのまま、このドラマで使われているのが嬉しい。

視聴率が最近下がっているといわれるが「アマルフィ―」の続編と思って見ているので、私はとても楽しみにしている。

柴崎コウが黒田を支える女性の刑事を好演している。

001_640x480

003_640x480

              

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

いつもポチありがとうございます(^-^)

花へんろマラソン

今日も風の強い寒い1日だった。

2月末の週末に行われた「東京マラソン」の話題がTVや新聞を賑わしていた。

都心を走り抜ける42・195kmは応援する人の多さもあり爽快だろうなと映像を見て思った。

マラソンは自分との戦いでもあるし、走る人それぞれの人生そのものだと。

3月20日「第3回花へんろマラソン」が開催される。

宿毛の場合、ボランティアは市民の協力が必須条件。

今回もボランティアに参加する。

マラソンはランナーさんのみでなく、私たちにも感動を与えてくれる。

徳島からの「コスプレ軍団」のこやじさんも第1回のマラソンで出会った。

彼らから嬉しいニュースがあった。

花へんろマラソンに参加して、結婚したという。

今年はコスプレ+サプライズがあるということで、当日を楽しみにしている。

004_640x480

庭のみつまた

              

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

いつもポチありがとうございます(^-^)

ドラマ「最後の仇討」と秋月

急に寒さが戻った弥生3月の始まり。

2~3日前、途中からだったけれど「最後の仇討」というドラマを見た。

明治になって旧秋月藩士、臼井六郎が父母を殺害した同郷で高等裁判所判事を東京・黒田邸で仇を討つ。

武士の仇うちは江戸時代では美談だが明治では禁止になっていて、その判決が注目された。

無期懲役刑に処された六郎は恩赦で10年ぶりに故郷の土を踏むが・・・・。

六郎役の藤原竜也がとてもよかった。

秋月が、気になっていた。

10年前、福岡で会議があったとき、訪れたことを思い出した。

市内から1時間あまりの山間に入った静かなところだった。

紅葉の名所だということだったが、夏だったので名物のくずもちを食べた。

食べ物で秋月を思い出したのも、やはり美味しいものは記憶に残るということなのだろうか。

006_640x480

003_640x480

庭のさんしゅ

              

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

いつもポチありがとうございます(^-^)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

ランキング

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ