« 心の春 | トップページ | ここで生きている »

願わくば

春とは思えないほど寒い1日。

今日はボランティア団体の会議が2つ同時にあった。

いつも行く施設が何となく慌ただしい。

聞けば人事異動が発令されたという。そういえば、ちょっと前までその渦中にあった。

今は、そんな仕事上の諸々から解放され自由になれた。

別れと出会いの季節でもある、桜の季節はいつもバタバタと過ぎ終わっていた。

自由になった分、楽しめるつもりのサクラの季節も、今年は格別の春になってしまった。

ちらほらと咲き始めた土佐のサクラ。

私の大好きな短歌、西行の

願わくば花の下にて春死なん、その如月の望月のころ

がなんとなくピッタリくる今年の春だ。

008_480x640

« 心の春 | トップページ | ここで生きている »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/39368076

この記事へのトラックバック一覧です: 願わくば:

« 心の春 | トップページ | ここで生きている »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ランキング

  • ↓クリックお願いします(^^♪

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

他のアカウント