« エコと災害 | トップページ | 心の春 »

ふるさと小包

東京の叔母と兵庫県川西に住む妹に定期的に田舎からの「ふるさと小包」を送っている。

畑で育てた無農薬の農作物を送った後は必ず、喜びの便りがある。

なので、せっせと季節ごとに田舎の野菜や、その加工品を送っている。

今回の小包の中身は大根、ごぼう、大根葉、ホウレンソウ、干し大根、干しシイタケ、文旦、お米等々。

今、東京も大阪もお米が店頭にないらしい。

宅配便を頼む時、関西は明日配達できるけれど東京は2~3日遅れるということだ。

高知から東京への輸送も震災の影響があるということに驚いた。

夕方のTVで、東京の貯水場に基準値を超えた水道水が検出されたという。

「乳幼児」に対して飲用しないよう、とにかく冷静に行動するようにと呼び掛けていた。

震災で家も流され、家族もまだ不明という福島の男性が「自分たちも含め、発電所復旧に命を顧みず取り組んでいる人たちがいる。暖かい場所から色々批判するのはやめてほしい」と穏やかに話していたのが印象に残った。

006_640x480 

                

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ

にほんブログ村

いつもポチありがとうございます(^-^)

« エコと災害 | トップページ | 心の春 »

コメント

電話も小包も発送発信はやめています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/39343753

この記事へのトラックバック一覧です: ふるさと小包:

« エコと災害 | トップページ | 心の春 »

ランキング

  • ↑クリックありがとうございます
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ