« 長寿の秘訣 | トップページ | 一人農業 »

共生と課題

今日の高知新聞一面に「限界集落」1万超す見出しがあった。 011_640x480_2

高齢化や人口減で、集落としての機能が維持できなくなることが「限界集落」ということらしい。

昨年、活動していることを発表するために資料を作り(2009.9月現在)高齢化率を調べた。

宿毛市で28.3%、市役所のある地点から8km郊外の私の住む地域では38.54%と思った以上に高齢化が進んでいて驚いた。

「限界集落」という言葉は余りよい響きではないし抵抗を感じる。

市議選も終盤を迎えた。013_640x480

市民サイドで意見が言えるとアピールしている候補者も多い。

謙虚に市民の声に耳を傾け議会に上げ、少しでも住みやすい地域にするのが議員の役割ではないだろうか?

住民側も「~してほしい」から自ら企画提案し議員も行政も共に地域を元気にする取り組みが出来きればいいのにとヒートアップする連呼を聞きながら、そんなことを思っている。

         

人気ブログランキングへ

         

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

« 長寿の秘訣 | トップページ | 一人農業 »

コメント

老人=65歳の定義に近づきつつあります^^;

今日映画を見ました(県立美術館ホール)
人には母でもなく妻でもなく自分を生きることの大切さをかたっていました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/39701998

この記事へのトラックバック一覧です: 共生と課題:

« 長寿の秘訣 | トップページ | 一人農業 »

ランキング

  • ↑クリックありがとうございます
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ