« 出航 | トップページ | つながる輪 »

高鍋にて

17日、朝8時、鹿児島港に入港しPM11時30分無事帰宅した。

1年に一度の恒例の行事ではあるが、それにしても遠いと、いつも思う。

往路は佐伯→別府→熊本→鹿児島と高速道路を利用。

14日、自宅をAM6時出発、その間、休みながらのドライブではあったけれど鹿児島に着いたのはPM4時過ぎ、約6時間かかった。

帰路は鹿児島から宮崎経由で佐伯と距離は近いが、高速道路がないので時間がかかる。

昨年、日豊線から高鍋城址が見えていた。

佐伯→宿毛の便数が少なく19時50分の最終便まで、たっぷり時間があったので以前から興味があった「上杉鷹山」ゆかりの「高鍋城址」に行ってみた。

思った通り、静かな佇まいの城址だった。

小藩ではあっても藩主が文武両道に力を注いでいたという。

その二男が後の鷹山。ただし、彼が国元に帰ったかどうかは定かではない。

水路沿いの道を歩いて100mくらいの場所に美術館があった。

040_640x480

044_640x480

042_640x480 

「坂元 正直」のシルクロード展があって入館した。平山郁夫の「シルクロード」は青が基調だが赤色が基調で、 また違った味わいがあった。

地域活性化と大きな看板は掲げてはいなくても、また行きたくなるような「心安らぐ高鍋」の町だった。

         

人気ブログランキングへ

         

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

« 出航 | トップページ | つながる輪 »

コメント

江口様
ブログにおじゃまします。
長旅お疲れ様でした。
「富山丸遺族会」中山唯博の姪の三宅雅恵です。
大変お世話になりました。
私は、2度目の慰霊祭でしたが、ゆっくり楽しむ事が出来ましたし。
叔父と親しくしていただいていた、素敵な方達とお会い出来たのも嬉しかったです。
ご主人様にも宜しくお伝え下さい。
まずは御礼まで…

三宅雅恵

まあくるまで鹿児島へご苦労様。夫婦で出かける理由は貴重

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/39663842

この記事へのトラックバック一覧です: 高鍋にて:

« 出航 | トップページ | つながる輪 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ランキング

  • ↓クリックお願いします(^^♪

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

他のアカウント