« 100万回生きたねこ | トップページ | 花の季節 »

再生エネルギー

梅雨のように蒸し暑い日が続く。

沖縄付近に台風1号があり、明日には日本に接近し熱帯低気圧になるという。

帰宅すると、ほのかにみかんの花の良いかおりが漂ってくる。

このかおりがすると「初夏」の訪れでもある。

昨日の高知新聞1面に「再生エネで77%供給可」の見出しがあった。

太陽光、風力、バイオマス、小水力等の再生可能エネルギーは最大で2050年の世界のエネルギー消費の77%を供給できる可能性があるという報告書を政府間パネルが発表したという。

今後各国で投資が拡大するのに伴って発電コストも大幅に低下すると予測。

日本でも関心が高まっていて再生可能エネルギー開発の追い風となりそうだ。

とあった。

高知では森林が多く梼原町の場合、早くから「バイオマス」「ペレット」の開発に取り組んでいる。

ただし「ペレット」の場合、高価なため興味があっても手が出ない。

太陽光発電にしてもそうだ。

庶民が手が出やすい価格の実現を早急に望みたい。

001_640x480

裏庭の夏椿

             

↓ブログランキングに参加しています↓        

人気ブログランキングへ

         

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ブログランキングに参加しています↑

« 100万回生きたねこ | トップページ | 花の季節 »

コメント

地球は水の惑星。
キーワードは水でしょうね。

夏椿は
神戸の小磯良平記念館の庭にあります

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/39952815

この記事へのトラックバック一覧です: 再生エネルギー:

« 100万回生きたねこ | トップページ | 花の季節 »

ランキング

  • ↑クリックありがとうございます
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ