« ふるさと小包 | トップページ | きずな »

ファミリーヒストリー・浅野忠信編

昨夜、ブログをアップしている時、TV、NHK「ファミリーヒストリー」を見て感動した。

俳優・浅野忠信がたどる祖父の軌跡。

Photo


彼はクォーター、祖母は日本人で祖父は北欧系のアメリカ人。

敗戦直後の日本に進駐軍として配属されていたころ出会い結婚。

女の子を授かり幸せな生活を営んでいた。

朝鮮戦争で戦場に行った祖父は再び日本に帰えるがアメリカへの帰還命令がでる。

祖母は知らない土地、アメリカへの渡航を拒否する。

一人、アメリカに帰った祖父は・・・・。

取材班は祖父の軌跡をたどり本籍地のアリゾナ州を訪ねる。

二人の男の子をつれた女性と再婚した祖父は、まじめに働き65歳で亡くなっていた。

家族のいる家を訪れた取材班に、感動的な出来事が・・・・。

遺品のボロボロになった財布の中に4歳の女の子の写真があった。

それは彼のお母さんだった。

後日、日本を訪れた義兄たちから、その写真を渡された。

まじめな祖父は、娘の写真を肌身離さず持っていたこと。

そして遠く離れた娘を愛していたことなどを話した。

彼もお母さんも感動の涙で、見ていて思わずもらい泣きしてしまった。

海を越え時空を超えて父親に「愛されていたこと」が、これからの彼たちに揺るぎない大きな財産になるに違いない。

ファミリーヒストリーは、誰にでも大なり小なりある。

「愛」があれば人は強く生きられるということを自分自身に重ねながら見ていた。

001_640x480

 

 

↓ブログランキングに参加しています↓        

人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

↑ブログランキングに参加しています↑

« ふるさと小包 | トップページ | きずな »

コメント

>Sirvermacさん、コメントありがとうございます。
 昨年、牧野植物園で偶然お会いしてビックリしたのが昨日のようです。
 今年も「よさこい祭り」の美しい写真のアップ楽しみにしています。
ブログにはちょくちょくお邪魔していますが、コメントできないのでそのまま帰っています。
奥様にもよろしくお伝え下さい。

我が家も戦争ということで思いもしなかったことがありました。
しかしもう乗り越えた今そのテレビを見ていたら
感動してなくと思います。

お久しぶりです。私も、昨夜この番組を覧ていました。
家族の絆に感動しました。
よさこいは見ていますが、書き込む意欲はなくなりました。
治さんたち、若い人たちで賑やかになって良かったと思っています。

さるすべり・・・百日紅・・・ひゃくジツこう、と読むらしいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/41084141

この記事へのトラックバック一覧です: ファミリーヒストリー・浅野忠信編:

« ふるさと小包 | トップページ | きずな »

ランキング

  • ↑クリックありがとうございます
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ