« 秋の庭 | トップページ | 無・・・の意味 »

秋の四万十川流域

10月最後の日曜日は雨rain

昼まで、四万十市で「土佐FBC」を受講。

昼からは、久しぶりに家でゆっくり過ごす。

TVを何気なくみていたら俳優・照英さんが女性アナウンサーの案内で四万十川流域を旅するという番組だった。

川沿いのJR予土線に乗り、四万十町「海洋堂ホビー館」を訪れフィギュアの数々に夢中になり、大正町では「栗焼酎」を試飲する。

とおわ「道の駅」を経て農家民泊ではヤマガラにふれ合い、すぐそばの川で釣りをしたりと田舎体験を満喫する。

沈下橋のサイクリング、遊覧船などを楽しむという内容だった。

四万十川というブランドと流域に住んでいる人たちの「田舎力」こそが、これからの元気のキーワードかもしれないと思いながら番組を見ていた。

233_640x480

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございましたnotes

↓ブログランキングに参加しています↓ 

 よろしければ応援ポチお願いしますclover       

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

« 秋の庭 | トップページ | 無・・・の意味 »

コメント

michixxxさん、お膝はいかがですか?
昨日の雨はどこへ?の感じでした。
とても暑かったです。

四万十川で活性化を目指している人たちとのネットワークができました^^

kiwattiさん、焼酎の味というか私は下戸なのでわかりませんが、あっさりして美味しいらしいです。
東京の友人が是非というのでお取り寄せで送りました。

mitikoさん、田舎は老人力がないと成り立ちません。
若い人が少ないので・・・。

こんばんは。

今日は朝のうちは晴れていてウォーキングしたけど、すぐに雨。。

四万十川とは四国でも大きな川ではないですか。
番組は見てないけど、綺麗な川ときいています。
確かにブランドを生かした取り組みも必要かもね。

焼酎といえば、”ダバダ火振”ですか?陶器入り、美味かったなあ。でもなかなか入手し難くて…。
海洋堂のフィギュアも話題性がありました。
確かに四万十は地域そのものがブランドになっていますから、それを生かして元気を発展させることが出来ると思いますね。

老人力の次は田舎力ですか

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/42760022

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の四万十川流域:

« 秋の庭 | トップページ | 無・・・の意味 »

ランキング

  • ↑クリックありがとうございます
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ