« 土佐FBCが面白い | トップページ | 幻のお茶 »

子ども和太鼓クラブ演奏会・2011

いつも行っている小、中学校の子どもたちによる和太鼓の演奏会が福祉センターで開催され演奏を聞きに行っていた。

放課後教室で会うときは、元気な子どもたちが、今日は神妙な面持ちで演奏していた。

全部で12曲、力強い太鼓や伝統の踊りなど、満員の観客を見飽きさせないプログラムであった。

和太鼓クラブ結成以来続けている高校生も参加、舞台を盛り上げた。

小さな学校の子どもたちが、力を合わせて演奏している姿に感動した。

毎週木曜日の夜練習しているという。

結成から11年、継続が大きな力となっている。

小さな学校だからこそ、縦の関係もスムーズにその成果が表れたのだろう。

この自信が子どもたちにプラスになってくれることを、願ってやまない。

 

最後まで読んでいただきありがとうございましたnotes

↓ブログランキングに参加しています↓ 

 よろしければ応援ポチお願いしますclover       

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村

« 土佐FBCが面白い | トップページ | 幻のお茶 »

コメント

michixxxさん、こんばんは
いつもありがとうございます。
できるなら子供たちのバックアップをしたいと常々思っています。

できることをできることからをモットーにです(笑)

としあきさん、過疎の小さな学校の子供たちが力を合わせて伝統を守っています。
私たちも、子供たちから教えられることが多いです。
ありがとうございます。

こまっちゃさん、今どこも閉塞的で小さい市では、誰がなっても大変です。
民意が結果として表れたのだと思います。
政治の話はブログではしないようにしています。
悪しからず・・・。

pasionさん、コメントありがとうございます。
子供が一生懸命やっている姿から、いつも元気をもらっています。

こんにちは。
地域の活性化にもいろいろ取り組みも大事ですね。
子供たちが続けて行く・・・本当に素晴らしいことです。

いつもありがとう。

おはようございます。yumeさん、

太鼓の演奏、拝見しました。
子供達の太鼓の演奏、とても嬉しく思います。
こうして伝統が伝えられていくのでしょうね。

市長が替わりましたね。
どうなるんだろう、宿毛市。

こんばんは。

動画、拝見しました。
この調子で12曲も叩いて踊ってってすごいですね。
僕だったら途中で酸欠になって倒れちゃいます(^^;)
まぁアラフォーのオッサンと比べたらかわいそうですけど(^^)

高知は岡崎さん当選確実
大阪橋下さんも確実らしいですね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/43166990

この記事へのトラックバック一覧です: 子ども和太鼓クラブ演奏会・2011:

« 土佐FBCが面白い | トップページ | 幻のお茶 »

ランキング

  • ↑クリックありがとうございます
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ