« 甘くはない | トップページ | 寒ブリの贈り物 »

宋メール:年初の「平凡な日常」

amazonやyahooで買い物をすると後で必ずメルマガなどが届く。

ほとんどは配信停止の処置をしているが、1ヶ月に1度、宋文洲さんのメルマガが配信されていて、それがとても面白い。

タイトルのエッセイは宋社長が飛行機でのハプニングと家庭でも同じことが起こったことを、綴られていた。

飛行機ではお隣の席にいた人にコーヒーをこぼしてしまったこと。

ご家庭では、8歳のお嬢さんが間違えて足湯の機械を倒し派手にお湯が床にこぼれてしまった。

大量のお湯の処置をしている中、呆然としている娘を叱った。

「自分の責任なのだから早く始末しなさい」と・・・。

「私の責任だから全部やります」と言った彼女はベットの下にも入り最後までやり遂げた。

8歳の娘さんに尊敬の念をもった。

「パパわざとじゃないから許してね」と言った言葉に「娘に厳しすぎたのではないか」との反省の念に駆られ、そしてまた「自分はちゃんと責任をとっているだろうか」「ちゃんと行動をしているだろうか」を自問した。

・・・という内容だった。

ソフトブレーン創業者である宋さんの繊細でやさしい目線が感じられた。

033_640x480

最後まで読んでいただきありがとうございましたnotes

↓ブログランキングに参加しています↓ 

 よろしければ応援ポチお願いしますclover       

人気ブログランキングへ

« 甘くはない | トップページ | 寒ブリの贈り物 »

コメント

kiwattiさん、いつもありがとうございます。
そうですか・・・・宋さんはこちらに永住されたのですね。
色々なこと御存じなので勉強になります。

娘に「責任感」を育むよう叱り、また優しさを持った父と、責任の重大性を感じそれを果たす娘。父親が厳しいだけでないことも理解しているのでしょうね。親子の関係、また自分を律することなど、良いお話です。
 関係ないことですが、宋さんは中国から国費留学生で北大の院に来てて、天安門事件の影響で中国に帰らず、日本在住となったんですね。

>宋さんはソフトバンクの社長さんではないようです。
ソフトバンクは宋正義さんでした。
早とちりでごめんなさい
でもこんなお父さんは尊敬できますよね^^

>michixxxさん、こんばんは
 宋さんのようなトップだといいですね^^
 毅然としていて優しい目線があるような人・・・・理想的です。

いつもコメントありがとうございます。

こんばんは。

私はほとんどネットで買い物はしませんが、いろんなサイトの会員になっていますから・・メルマガもたくさん来ていますよ。。

宋さんのエッセイ・・とても参考になりますね。
物の見方や考え方がやはり凄いね。

いつもありがとう。

父としての責任
娘は父をきっと尊敬していますね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/43733511

この記事へのトラックバック一覧です: 宋メール:年初の「平凡な日常」:

« 甘くはない | トップページ | 寒ブリの贈り物 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ランキング

  • ↓クリックお願いします(^^♪

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

他のアカウント