« 女子バレー・キューバ―戦 | トップページ | 人生を楽しむ技術 »

2012.薔薇の咲く家ー2

午前中はフラワーアレンジメントの教室に四万十市に行き、午後からはストーリーテリング講座と忙しく1日が終わる。

昨日、黒潮町にある、絵本の読み聞かせメンバーのお宅に忘れていたカメラが帰ってきた。

その薔薇園は庭の奥にあった。

002_640x480

005_640x480_2

026_640x480

イングリッシュガーデン風に、美しく咲く薔薇の下には色々な花もあった。

さりげなく落ち着けるお庭になっていて、ここちよい。

総勢13名が訪れたにもかかわらず、気持ち良く受け入れてくださった。

お弁当を食べ、絵本の定例会も・・・和やかに談笑し、楽しい時間を共有できた。

さり気ない、おもてなしができる彼女は自分らしく第二の人生を楽しんでいる。

そんな彼女にありがとうを心から言いたい。

 

 

後まで読んでいただきありがとうございましたnotes

↓ブログランキングに参加しています↓ 

 よろしければ応援お願いしますclover       

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村




« 女子バレー・キューバ―戦 | トップページ | 人生を楽しむ技術 »

コメント

>fumiminaさん、おはようございます
ガーデンも野菜づくりも子育てと同じと私は思っています。
薔薇の場合、とても繊細な子供のようです。
私はアバウトなので彼女のような手入れができません。
なので、美しい薔薇を見るだけです^^

>quartetさん、こんばんは
管理が大変だろうなと思いますが、やはり好きでなければできませんね~^^
彼女は、家だけでなくボランティアも楽しみながらやっています。
すてきな女性です♪

>toriさん、こんばんは
彼女は素敵な女性です。
いつも変わらない笑顔です。
私は少しいやなことがあるとすぐ顔に出てしまいます。
なので、マネしなければと思いますが中々できません^^’

>kouさん、コメントありがとうございます
農薬は使わず、木酢などを使っているようです。
今の時期早朝2時間、ガーデンで過ごすと言うことでした。

>としあきさん、こんばんは
私はとしあきさんの薔薇をみてアップしようと思いました。
お手本の写真ほどではありませんが、美しかったので動画にしました。
これも真似ッこです(笑)
いつもありがとございます

こんばんわ!
すばらしいお庭ですね。
これだけ見事なのは、
こまめにお手入れしているからでしょうね。
UPありがとうございます。

こんにちは、yumeさん、

薔薇が花盛りの季節になりました。
写真を見てると香が漂ってくるようです。
青い空と気持ちのいい風、それと薔薇、
もう言うことは何も有りませんね(^-^)。

yumeさん こんにちは。

お友達上手に薔薇を育てているな~と思いながら拝見しました。
どの花も綺麗に咲いていますね。
病害虫の対応大変でしょうに。

イングリシュガーデンに咲く代表的なお花いっぱい植えていらっしゃって心和ませて頂きました。

では応援完了です♪

yumeさん、おはようございます。

薔薇の種類もいろいろなのでしょうか。
薔薇の庭園、あこがれますね。

13名は総勢ですね^^

花を育てる人って
どこか柔らかく穏やかさを持ってるいるというか
植物とふれ合いでそうなっていくのかな。

すてきなお庭です
管理が大変でしょうね
年間を通してだと思います

でも見て下さる方が
喜んでいる姿で
かえって癒されるのかも(*^_^*)。

>雅勒さん、おはようございます
本当に素敵なお庭でした。
こんなに沢山薔薇を咲かすのには日頃、愛情をかけて育てているんだなぁと思います。
薔薇はむつかしいので、今のところ見る人でいます^^
いつもありがとうございます

>michixxxさん、おはようございます
本当に数多くの品種の薔薇がたくさんでした。
花と向き合う時間は楽しいです。
でも管理がたいへんだろうなと思いながらお邪魔していました。
リタイア後は色々みなさん楽しんで過ごされています。
そんな人たちが周りにいっぱいいて幸せです。
いつもありがとうございます


おはようございます。

素敵なバラ園ですね。いい香りがして来そう。薔薇の種類も色々あるんですね。

花に囲まれた環境ってやはり癒やされますね。

楽しい時間を過ごされことでしょう。

おはようございます。

見ごたえのある薔薇ですネ~
これだけ広い庭だと、
薔薇ものびのびと育っていい表情になるでしょうネ。

うちの薔薇は、
鉢植えが多いので病気の管理やら水やりが
これから大変です。

色々と御活躍のようですなによりです。
身体に気をつけて、楽しんで下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/45422475

この記事へのトラックバック一覧です: 2012.薔薇の咲く家ー2:

« 女子バレー・キューバ―戦 | トップページ | 人生を楽しむ技術 »

ランキング

  • ↑クリックありがとうございます
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ