« 生涯現役を目指そう | トップページ | 初夏の四万十川 »

備え

今日から6月。

2012年もターニングポイント。

もう長い間、雨が降らない。

四国の梅雨入りも間近なのだろうか・・・。

夏になると、お呼びでない台風もやってくるし、今年は南海地震対策の備えについても関心がある。

001_640x480_2

002_640x480

新聞やTVで大飯原発再稼働にむけて政府、設置県、周辺県等と話し合いを続けていて、あれだけ反対していてた大阪、橋下市長も一転稼働を受けいれる声明を発表した。

006_480x640


原発稼働について政府のコメントには、釈然としない。

確かに、電力不足は生産ラインや働く人の職場にダメージを与える。

家庭でも、暑い夏をどう過ごすのか、節電対策等、具体的に取り組む必要があると思う。

原発稼働を手放しで喜べない。

政府も、もう少し国民に納得できる形で説明してほしいし、私たちも批判するだけではなく、生活の中で節電に心がけたい。

我が家では今年も西側の窓にゴーヤカーテン、クーラーより扇風機、打ち水、簾、風鈴と夏を演出する予定。

・・・とここまで書いたら夫が「夜更けてのパソコンは不用意に電力を消費している。早寝、早起きが一番」と言われ、返す言葉もなかった。

ホントはそうなんだけど「昼間、仕事以外でパソコンに向かうのは時間がもったいない」と貧乏性ゆえに悩むところでもある。

 

 

後まで読んでいただきありがとうございましたnotes

↓ブログランキングに参加しています↓ 

 よろしければ応援お願いしますclover       

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村




« 生涯現役を目指そう | トップページ | 初夏の四万十川 »

コメント

>ぺりちゃんさん、こんばんは
コメントありがとうございます
東日本の教訓は悲しいけど強烈ですね。
高知県はどこにいても太平洋にむいているので被害が甚大のようです。
今、市町村も危機管理の部分を重要視し始めました。
電車の写真、またアップしてください。
楽しみにしています。

yumeさん、こんばんは。

高知、毎週行ってますよお仕事で・・
そう言えば毎週のように地震対策をラジオで聴くなぁ。
高知の放送局って何局あるかわからないけど。

でも日本中何処にいても地震の被害には遭いそうです。
震源地の上に国があるようなものですから。
東日本大震災って悲しいくらいの教訓ですものね。

緑のカーテン、我家もやっていますよ。
昨年は見事にゴーヤーがいっぱい収穫できました。
今年もゴーヤー、そして朝顔を奥様が植えました。
頃合がよくなったらまたブログにでも載せようかな。

ではでは、

>quartetさん、こんばんは
政府も先に国民に説明のないまま、踏み切っていることに不安を感じます。
原発問題はむつかしく賛否両論ありますが、安全でないものは排除する姿勢が必要です。
代替エネルギーの確保までとか、きちんとした説明がほしいと思います。


>michixxxさん、こんばんは
原発問題はむつかしく余りブログには書かないようにしようと思っていましたが、いつも今日の一押しの思いなのでついつい書きました。
安心でないものは、稼働してほしくはありませんね…(;一_一)

ブログの記事欄3列を2列にしたところ、広くなりすぎていてビックリしました。
いつもはノートを使っていますが、昨日は久しぶりにデスクでアップし、デザインを編集し確認せず寝ました。
今、変えたので見てください。治っていますか?

>としあきさん、こんばんは
原発問題は難しいです。
たしかに原発は安全という神話がこの間までありましたものね(;一_一)
議員を選んだ私たち一人一人の問題でもありますね。
いつもありがとうございます

>toriさん、こんばんは
暫定的な稼働・・・余り意味をなさないですね。
写真がどでかくなっていてビックリ・・・。
3列を2列に編集し、そのまま寝てしまいました。
みなさんのコメントで直しました。
ありがとうございます。

>カモミールさん、原発問題はむつかしいですね(;一_一)
私自身は安全でない限り再稼働には疑問です。
ただし代替エネルギーの早期開発を急いでほしいです。
今夏も、エコの観点からも節電しようと思っています。
いつもありがとうございます

fumiminaさん、こんばんは
お元気になられて嬉しいです^^
ご自分に自信をもって生きていれば諸問題も解決できますよ・・・頑張ってくださいね^^
可愛いクルちゃんも応援していますよ、きっと^^
原発問題は奥深く私たちには、どうしようもないことかもしれないですが、できることをやっていくことも環境にいいと信じています。
太陽光発電、地熱発電なども将来、原発をなくす方向で開発を急いでほしいですね^^

> redhappinessさん、コメントありがとうございます
いつもブログを拝見しています。
私自身、原発に対してはNOです。
ですが、今を乗り切るための暫定的なものとして受け止め代替えエネルギーの早期開発を急いでほしいと願っています。今夏も自分のできることは小さくても環境保全に役立つようにしていきたいと思っています。
ありがとうございました。

>junchanさん、こんばんは
私もお金があればソーラーパネル設置したいのですが・・・。
それが不可能なので今夏も節電頑張ります^^
いつもありがとう♪

こんばんは。

原発の問題は難しいですね。
専門的な事はまったく分かりませんが
今回の福島の事故は燃料棒の破損により
放射能が漏れたようですけど
使用済み燃料棒というのが、そのまま放置したら
2000度近くまで上がるために冷却をする必要があるらしいです。破損して放射能が漏れると危険という事で
冷却しないといけないそうですが、その冷却のためには
電力がいるそうなんです。原発を稼働しても
停止してもどちらも危険である事になるそうですが。
(インターネットで調べましたら)
本当の所はよく分かりません。

こんにちは、yumeさん、早いものでもう6月、
もう直ぐに梅雨の季節、ジトジトの時期ですね。

今年の夏は電力不足で大変になるかも知れません、
一人ひとりの節約が大事だと思います。
原発は政府の国策として始められましたが、
事故が起こると多くの避難が電量会社に向けられました。
勿論、東電の対応にも大きな問題が有りますが。

国策=国会議員=選んだのは国民、
原発事故、私達にも責任が有るのではないでしょうか。

こんにちは。

大飯原発再稼働にはびっくりしました。
いくら暫定的とはいえ、安全がどう確保されているかは疑問です。

確かに関西の企業の突き上げとはいえ、時期尚早な感じです。

地震大国日本・・今後の対策を急がないとね。


来週あたりから梅雨前線が上がってきそうだね。。


画像のサイズ大きいと迫力満点だね。


いつもありがとう。

yumeさん、おはようございます。

大飯の再稼働、橋本さんは負けたのですね。
国民にとって、なにひとつ役にたたないことばかりですねー。

ブログの写真が大きくなりましたね^^
迫力あるわー

取りあえず期間限定で原発再開。
おかしいですね・・?
その間に何も起こらないと思っているのでしょうか。

みんなのもっとよく考えましょう(*^_^*)。

おはようございます。

大飯原発の再稼働を橋本さんが認めたと
昨日テレビで聞きました。
メーカーさんなどはホットされたのかなーと思います。

節電はこころがけないと出来ないので・・
去年にも増して心がけよう!!

お金があったら自家発電出来るように
ソーラーパネルつけるのになぁ~!(^^)!

何時もお世話になっております。

南海地震も心配ですが、連動して東海・東南海も心配が尽きない所ですね。

大飯の再稼働も安全の担保もなく、只々電力不足を煽り此の様な状況となってしまい困ったものです。

家庭での節電は仰る通り必要ですが、其の必要性の意味合いは一般家庭の料金から利益を吸い上げている

電気事業者を懲らしめる所に於いてでなければならない所もあると思われます。勿論エアコンより扇風機

より打ち水は健康的で良いですが、基本は一般家庭は今も昔もむやみやたらと消費している訳ではなく、

何か私達が悪者みたいにすり替えて問題の論点をずらしている所もありますから注意が必要かなとも思い

ます。それにしても、液化天然ガスの仕入れ価格も凄まじく高く購入したり等電力会社も困ったもので

す。橋下市長も稼働となりましたが、どうしてかはっきりした所はわかりません。まあ、幸福実現党

の1000人程度のデモで変化した訳ではないにしろ、火力を意図的に停止されて責任を取らされる事を恐れ

た訳でもないと思いますが、困った現時点では変節ではありました。

夜更けてのパソコンは不用意に電力を消費しているとのご主人の指摘があったそうですが、此の時間帯は

基本的には使用量が少ないので問題はありませんが、現状ではどの時間帯であろうと高い料金は発生しま

すからはあります。

何時も乍取り留めもなく勝手な事を書いてしまい失礼致しました。

こんばんわ!
応援エールありがとうございます。

すこしづつ私なりに頑張っていきたいと思います。

原発の問題、先々考えていかなければいけないい問題ですよね。
どうも、その場限りの考えのような気がして。。。。
そういえば、一時期とりあげられたソフトバンクの孫さんの
太陽光発電の話は、どうなったのでしょうね。

私も節電しなくちゃ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/45496525

この記事へのトラックバック一覧です: 備え:

« 生涯現役を目指そう | トップページ | 初夏の四万十川 »

ランキング

  • ↑クリックありがとうございます
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ