« 備え | トップページ | 迷惑掛け合い「共立」を »

初夏の四万十川

曇天の今日、久しぶりに四万十川の上流、岩間に行っていた。

昨年、農業セミナーでご一緒したメンバーが「道の駅・四万十茶屋」をオープンした。

オープニングセレモニーは丁度、徳之島参拝と重なり、参加できなかった。

少し遅くなったけれど、アレンジメントしたお花を持って伺った。

セミナーに参加した昨年9月には建設地だけ決まっていて、その後のことはこれから・・・と話されていた。

10月、グループで積極的に活動されていたリーダーの男性が亡くなられ、その後もう一人の女性が、グループをまとめオープンの運びとなった。

短期間でここまで、よく頑張られたと思う。

その情熱に敬意を表したい。

003_640x480

岩間沈下橋を眼下に眺められる立地のよい場所に「四万十茶屋」はあった。

004_640x480

006_640x480

ネーミングに岩間沈下橋に臨む日本一小さい道の駅「四万十茶屋とある。

アットホームな店内も手作りの軽食やお土産が置いてあった。

001_640x480

彼女の頑張りに、私自身元気をもらい帰路についた。

途中から雨に・・・。

どうも四万十川に行くと雨と相性がよいらしい。

 

 

道の駅「四万十茶屋」

 〒787-1321

 高知県四万十市西土佐岩間383

 営業時間 AM8:00~PM4:00(金、土、日、祝日)

 

後まで読んでいただきありがとうございましたnotes

↓ブログランキングに参加しています↓ 

 よろしければ応援お願いしますclover       

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村




« 備え | トップページ | 迷惑掛け合い「共立」を »

コメント

fumiminaさん、こんばんは
四万十川も以前よりきれいでないような気がする・・・。
観光化するのもとてもよいのですが^^’
食べ物は美味しいです。
ファイト!!です(笑)

>michixxxさん、こんばんは
沈下橋は上流から下流に30いつくあるそうです。
友人も自転車で渡っている時、強風で川に落ちたことがあるそうです。
自転車は怖くて渡れそうにありません^^’
こちらこそ、いつもありがとうございます

>としあきさん、こんばんは
としあきさんはバイクで幡多地方を回られたのですね^^
車で走るときも少し怖くてよそ見できません^^
いつもありがとう♪

こんにちは、yumeさん、
四万十川、沈下橋が懐かしく思い出しました。
バイクで初めて渡った時、怖かったですよ。
ガードが全く無いものですので!

おはようございます。

四万十川桜マラソンがあった時、あるNHKEテレのランニングの番組で女性が走ってリポートしていたのを見ましたが、この橋だったか定かでないけど欄干がないのですね。

清流といい、景観もまた素晴らしいね。
ドライブやウォーキングするのに絶景かも。

いつもありがとう。

こんばんわ!
小さな道の駅なんですね。
景観も良いところにあるし、
成功すればよいですね。

四万十川といえば
のりの佃煮が思い浮かびます。
日本一水がきれいな川なんですよね。

yumeさんも、闘志がわいてきたのではないですか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/45507626

この記事へのトラックバック一覧です: 初夏の四万十川:

» ケノーベルからリンクのご案内(2012/06/03 09:06) [ケノーベル エージェント]
四万十市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 備え | トップページ | 迷惑掛け合い「共立」を »

ランキング

  • ↑クリックありがとうございます
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ