« 里の秋 | トップページ | 終活・エンディングノート »

ぶれない生き方

夜は、涼しいというより少し肌寒くなった。

外に出てみると月が美しい。

9月もあっという間に終わる。

015_640x480


楽しみに見ていた朝ドラ「梅ちゃん先生」も後2日で終わる。

戦後の混乱期を東京・蒲田を舞台に、ヒロインが色々な問題に遭遇しながら前向きに明るく生きる・・・というストーリー。

梅ちゃん先生を演じる堀北真希さんはピュアでおっとりした感じがぴったりの女優さん。

最終話は、下町も以前より復興し、近くに大きな病院が出来る。

その影響で医院は大ピンチ。

大病院に一時的に行っていた町の人たちも身近で信頼できる梅ちゃん先生の元に戻ってくる。

ここで生きる・・・迷ことなくぶれない生き方をしている梅ちゃん共感しながら見ていた。

後2日、ドラマは東京オリンピック前の設定になっている。

どのように終わるのか楽しみだ。

018_640x480

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よろしければ応援のクリックお願いしますhappy01
                       

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

« 里の秋 | トップページ | 終活・エンディングノート »

コメント

>メルママさん、こんばんは
お久しぶりです。
本当に「梅ちゃん先生」どんな終わり方するのか楽しみですね^^
少し寂しい気もします。
コメありがとうございました。

>michixxxさん、こんばんは
梅ちゃん先生はTVを見ない私が唯一楽しみに見ていたドラマです。
背景も私たちが子供のころを懐かしく思い出しながら見ていました。
ぶれずに生きることは、自分自身に自然体に、周りに振り回されず生きることだと思っています。
いつもありがとうございます

>kiwattiさん、こんばんは
私も朝ドラを見るようになったのは仕事を辞めてから・・・。
それまでは朝が忙しく見られませんでした。
朝のばたばたから開放された分、楽しいです。
多分きれいにおさまるのでしょうね^^
NHKだから・・・。
明日の台風気になりますね
いつもありがとうございます

>ponsunさん、こんばんは
私も余り物事に捉われないで生きているので、気にはなりませんが・・・。
余り人に左右されることなく自然体に・・・が私流の生き方です。
いつもありがとうございます

>bikoさん、こんばんは
梅ちゃん先生だけは見ていました。
本当に寂しくなります。
あの時代子供だった私たちには懐かしいことばかりですね^^
置いてあるものとか・・・・。
台風が接近しています。
心配ですね。
ありがとうございます

>としあきさん、こんばんは
私も最終回がどうなるか気になるところです。
堀北真希さんも可愛かったですもんね^^
いつもありがとうございます

>ポルタさん、こんばんは
ポルタさんも観ていらっしゃったんですか?
FBでいうシェアですね^^
何だか懐かしくて見ています。
まさに子供の頃の原風景みたいで・・・。
いつもありがとうございます

こんばんは。

今夜も空気が澄んでいて月が綺麗に見えます。
「梅ちゃん先生」もう終わるんですね。
たまに見たりしてなかなか続けて見れませんでした。

ぶれない生き方は自分でどうであったかと考えるとイマイチの面もあったかも。。これからの生き方に考えて行きたいと思うよ。

いつもありがとう

梅ちゃん先生、当初は時々見る、あらすじはNHKのウェブで追い掛ける程度だったですが、ここのところ欠かさず見ています。
あと1日ですネエ。どんな終り方でしょうネ、朝ドラですからハッピーエンドでしょうけど…。新幹線の部品と大病院は治まりましたネ。オヤジ先生が何かしそう、奥さんに何か感謝を表すような、想像してます。
 頼まれれば断れない、何とかなるとやってきた梅ちゃん先生、見習いたい点多いです。

前日の伊勢海老、すご~い美味しそう。

こんにちは(^^)
「梅ちゃん先生」我が家でも見ていました。
今週で終わっちゃうんですよね〜
何だか淋しい気がする反面、どんな終わり方をするのか楽しみです♪

こんにちは

私も毎朝「梅ちゃん先生」を楽しみに見てるので
寂しくなります。
新しい朝ドラが始まっても
馴染むまで暫くは時間がかかるんですよ♪

優柔不断な私には
「ぶれない生き方」は難しそうです
でもそう出来たら良いですね(*^_^*)

私も楽しみに見ています

周りの住民の方たちも素晴らしい
家族関係も温かく描かれています。

終わるのが名残惜しいです(*^_^*)。

おはようございます。yumeちやんさん、

朝の連続ドラマ「梅ちゃん先生」、もう終わりなんですね。
寂しくは有りませんか?
最終回はどうなるのでしょうか?
楽しみです。

昨夜は、満月ではなかったのですが、潤んだような月で、秋の深まりを感じました。

「梅ちゃん先生」、私も毎朝見ています。時代設定が、ちょうど私達の成長過程とリンクするので、自分の子ども時代を思い出しながら・・・・。もうすぐ終わるのが残念ですね。


ぶれない生き方ですか

自分のままで、そのままでいる
ということかもしれませんね

ありがとうございます

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/47233678

この記事へのトラックバック一覧です: ぶれない生き方:

« 里の秋 | トップページ | 終活・エンディングノート »

ランキング

  • ↑クリックありがとうございます
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ