« 潤う | トップページ | 久しぶりに »

点から線へ

雨の後は急に気温が下がり、木々が色づき始めた。

秋の深まりを感じる1日。

朝はTVを見ない日々が続いている。

006_640x480


夕方、民放のTVニュースを見ていたら、懐かしい人が出ていた。

昨年、県主催の農業セミナーでご一緒した「奥物部を楽しむ会」の会長さんだ。

農業セミナーでは、地域活性化の一環として無農薬、無添加の「物部産柚子ジャム」の商品開発と販路拡大のノウハウを提起していた。

高齢化と過疎化が進んでいる中での「地域おこし」、それは自分たちのグループにも言えることなので共感するする部分が多かった。

その彼が「塩の道ウォーク」に取り組んでいるということだった。

「塩の道」は400年ほど昔、国道もないころ、人が生きていく上で欠かせない塩を沿岸部の町から山に住む地域へ運んだ生活道。

今は荒れ果てて人も通れなくなった道を黙々と整備し、3kmほどの山歩きができる道にした。

「塩の道ウォーク」を今年も呼びかけ、実行したというニュースだった。

この地域で育ち、周りに助けてもらって今がある。その恩返しだと思って地域おこしに取り組んでいる。

「夢はあきらめないで持ち続けていれば必ず実現する」とコメントしていた。

彼は75歳、その心意気に感服した。

セミナーに参加した11グループは県下に散らばっている。

あれから、余りお会いしていないけれど、それぞれの地域で頑張っているのだと確信する。

活動が点から線へ結びつく日が、いつかきっと実現することを願わずにはいられない。

まずは足元から・・・・。

 

 

よろしければ応援のクリックお願いしますhappy01
         ↓             

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

« 潤う | トップページ | 久しぶりに »

コメント

>ポルタさん、こんばんは
多分、日本全国「塩の道」はあったはずです。
「塩の道」を地域おこしにするのであれば、ネットワークで地域を結び復活すると言う手もありますよね。
考えるとロマンを感じます。
実行は大変だと思いますが・・・。

>michixxxさん、こんばんは
そちらでもあるんですね「塩の道」
色々な「塩の道」・・・全国版に広がるといいですね。
とても魅力的で興味を覚えます。
地域にかかわることも色々な面で勉強になります。
でも、自分が出来ることを一歩ずつしかできませんものね^^
いつもありがとうございます

>fumiminaさん、ようやく帰宅しました。
コメントが遅くなりごめんなさいm(__)m
多分山道のハイキングコースだと思います。
歴史を感じるウォーキングロード、私も興味深々です^^
いつもありがとう♪

>ponsunさん、こんばんは
いつもコメントありがとうございます
そうなんですよ^^
私も無農薬にはあこがれますが、販売となるとどうなんでしょうね?
採算ペースに乗れるかどうか・・・。

>としあきさん、こんばんは
急に寒くなったので多分、石鎚は紅葉していると思います。
登れるといいんだけれど・・・。
「地域おこし」は言うが易し、行うは難しの感じで難しいです。
継続する力・・・でしょうかね^^
いつもありがとうございます

こんばんは。
秋も深まり寒暖の差を感じる時期となりましたね。
地域おこしをいろいろと取り組んで頑張っておられますね。
こちらも「塩の道」を通していろいろと歴史深い行事も行われているみたいです。

でも私たちがいかに携わっているかと問われるとちょっと考えないといけないことも多々ありますね。

今からでも遅くはないですが・・・反省しているのですが。。

いつもありがとう。

輸送手段が馬と人だけの時代・・
食料の輸送は大変でしたね
本州にも・・:汗・・塩の道と呼ばれる街道があります
海から山あいを抜ける細い道です
そちらの様に遊歩道にして大切に記憶に残す作業は貴重です
すっかり藪に覆われてその存在すら忘れられているところもあります(*^_^*)。

おはようございます。yumeさん、

秋が深まり、各地から紅葉の便りが聞かれるようになりました。
石鎚山も紅葉真っ盛りではないでしょうか。

地域起し、皆さん頑張っているようですね。
応援したくなりました。


無農薬、無添加の「物部産柚子ジャム」

安心して、使えそうですね

無農薬の農業、興味があります


ありがとうございます

yumeさん こんばんは♪
「塩の道」なんだろうって、好奇心を掻き立てられますね。
私の好きな、ハイキングロードも・・・
会長さん。。。素晴らしい。
地域おこし。。。たいへんなことですね。
みんなが同じ気持ちになって、一丸に・・・言うがやすしです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/47503371

この記事へのトラックバック一覧です: 点から線へ:

« 潤う | トップページ | 久しぶりに »

ランキング

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ