« 面河渓谷へ | トップページ | 発信力 »

「津波てんでんこ」の教え

今日から11月、寒くなったので慌ててホットカ―ペットと炬燵を出す。

今年もアッという間に終わってしまう。

仙台から帰ってきても、学童保育、面河への日帰の旅、今日は読み聞かせとスケジュールがいっぱいだった。

チューリップの球根もまだ植えていない。

庭仕事が後手、後手になっていて反省する。

女性会議の第2弾・・・。

037_640x480

震災語り部のお話を聞いた後、南三陸町で実際被災した場所へバスで移動する。

035_640x474


065_640x480

TV、新聞などの報道で知っていたつもりが実際、被災現場を見て息をのんだ。

最後まで「津波がきます。逃げてください」とマイクで呼び掛けた女性がいた防災センターは鉄骨の骨組みだけが残っていた。

安らかにお眠りください。2度とあなたのような悲しい犠牲者がでないようにを教訓にして地域で頑張ります」とお祈りした。

天国と地獄・・・・すぐ近くでも被災していない家もあった。

津波の通り道から外れたのだろう。

040_640x480

<震災市場>

前日は子育て支援の分科会に参加した。

パネリストは実際、被災地に勤務していた保健師さんや子育てセンターの支援員さんたち。

小さな赤ちゃん連れで体育館で生活していた母親や妊産婦のケア、とくに心の問題を話していた。

その中で、一番心強かったことは日常から活動を通して地域支援をしている人たちとの連携があったこと。

それが、口コミで被災した人への支援につながったこと。

水もなくミルクを沸かす熱源もない中、母乳が赤ちゃんを救ったということだった。

改めて母乳の大切さを広めたいと・・・。

そして「東北に来て見て感じた」ことを多くの人に伝えてほしいとのメッセージが心に残った。

福島のパネリストさんからのメッセージ。

「原発事故と自然災害は違う、フクシマを忘れないで・・・」も感動的で思わず涙が溢れた。

私も各種会議等で報告するつもりでいる。

それが私にとってのささやかな震災支援なのかもしれない。

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よろしければ応援のクリックお願いしますhappy01
         ↓             

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

« 面河渓谷へ | トップページ | 発信力 »

コメント

こんばんは。

今日も冬型になり寒い日が続いています。
秋はホントに短いのでしょうか。

如何に津波の悲惨さが伝わってきます。
いまだ復興していない状況を目の当たりにして複雑な思いでいます。
原発問題もこの先どうなるか心配ですね。

いつもありがとう。

>fumiminaさん、こんばんは
いつも温かいコメントありがとうございます。
心通じ合えるブロ友がいることに感謝です。
優しい心遣いや共感してくださると、とても嬉しいです。

長野の紅葉美しいでしょうね。
私は長野が大好きです。

被災地のことは言葉たらずで説明ができませんが、それでも
受け止めて下さるfumiminaさんがいて嬉しいです。

>ponsunさん、こんばんは
言葉では語りつくせないですが、被災地に生きる人のこころを受け止め
これからの課題としたいと思います。
いつもありがとうございます。

>ポルタさん、こんばんは
ほんとうにそうなんですよ(;一_一)
外で遊ぶということ、花壇に花を植えたり、普通にすることが
できないこと・・・・そんな子供たちの声を聞きました。
「フクシマをわすれないで。。。」はそんなメッセージが伝わってきました。
いつもありがとうございます

福島の記憶がまだ生々しいのに
その事故の原因もわからず
廃炉にも三十年もかかる
家を捨てさせられた方たちは二度と家に戻れない
原発は安全だから再稼働
問題が大きくてよく理解できませんが
何が大事なのか(*^_^*)。


見て、聞いて、感じて、話して…

かけがえのない体験でしたね
思いが心にとどまり続けることでしょう


ありがとうございます

こんばんは♪
yumeさん、忙しそうですね。  大丈夫ですか?
西河渓谷、見事な紅葉ですね。
私は、今年は写真でしか紅葉を見てません。 さみし~~~。
長野にいたころは、家からでも見れたのに。。。

被災地は、まだまだ・・・復興されてはいないのですね。
写真でしか見ていませんが、、、
まるで別の国の写真を見ているようです。
yumeさんの、気持ち受けとめましたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/47684998

この記事へのトラックバック一覧です: 「津波てんでんこ」の教え:

« 面河渓谷へ | トップページ | 発信力 »

ランキング

  • ↑クリックありがとうございます
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ