« 挽歌 | トップページ | 小さな効能 »

つながっていても孤独?

昨夜、ブログの更新中、Eテレのスーパープレゼンテーションを見るともなく見ていた。
テクノロジーの発展と共に広がる孤独感と本当のコミュニケーションとは?

について、心理学者シェリー・タークルによるプレゼンテーションが興味深かった。

メールや、ネット、SNSの世界が当たり前のコミュニケーションになっている現代社会。

子供たちは会話よりバーチャルの世界を優先させていて、会話でのコミュニケーションが少なくなっている。

会話の場合はお互い直接触れ合いうので、傷つけたり、傷ついたりする関係性が少なくない。

テクノロジーの世界では「適当な距離感」をとることができるが、繋がっていても孤独を感じる。

人と人とは会話や直接触れ合うことで豊かな感性や社会性が生まれる。

そのことを踏まえ、あえてテクノロジーとの付き合い方に警鐘を鳴らしていた。

・・・なるほどなと思いながら、見ていた。

生活の中でメールやネット、SNSは、なくてはならないもの。

人と繋がる手段として使う分には、大丈夫ではないかなと思っている。

002_640x480

今日は「遅咲きのひまわり」の日だ。

美しい四万十の自然と若者たちが悩みながらもと人とが繋がることで、前に向いていこうという意志を感じる。

回が重なるほど、心に響いてくるドラマだ。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました

よろしければ応援のクリックお願いしますhappy01
         ↓              

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知


 

« 挽歌 | トップページ | 小さな効能 »

コメント

>こんばんは
比較的暖かい朝と思ったら昼過ぎから雨になりました。
若者が自転車に乗りながらケータイいじっている場面に遭遇します。
本当に危なくって(;一_一)
依存している、していないは本人にはわからないものでしょうか?
私は、ブログとamzonで本を買うのにネットを使うぐらいかな?
最近FBにも入りましたが、余り活用していません。
でもないと不便ですね。
いつもありがとうございます

こんばんは。
今やメールやSNS、ネットの時代だけどコミュニケーションの取り方もいろいろと問題もありそうですね。
一部では頼りきっていたり、折角の集まりにも携帯をイジッテいる光景を見ることもあります。

でもなくてはならないのも事実だね。


いつもありがとう。

>ポルタさん、こんばんは
いつもコメントありがとうございます

私たちの若いころはメールもなく、もっぱら手紙でした。
今はメールやSNSのツールで簡単に連絡できるので、その手書きの手紙を
書かなくなりました。
万葉集が好きなので、相聞歌などなんと素敵なコミュニケーションだと思います。


>せぴあんさん、こんばんは
寒くなりましたね。

>うまく使えば生活の潤いの一つになるかなと思います。
結局のところ、使う「人」のやり方考え方一つで
便利なものにも不便なものにもなりますね。

私も全く同じ考え方です^^
自己責任の範疇だと思っています。
いつもコメントありがとうございます

>fumiminaさん、こんばんは
紅葉最高にきれいでした^^
・・・がスマホもすぐ電池切れるし、デジカメも充電していなくて(;一_一)
残念でした。
身近な人の訃報は悲しいです。


今の子供たちはメールもネットもゲームもあって当たり前。
なので、全部とっ払うって言うのは出来ないですが、依存しない程度
に楽しんでほしいです。
現に私もメールやネットなどTVより、生活の中で必要になっています。
大人は自己責任の範疇でということでしょうか?
いつもありがとうございます

>SWINGさん、はじめまして!!
今どきのコミュニケーションにはメールやSNS、ネットはなくてはならないものになっています。
現に私も生活の1部になっています。
依存するしないは自己責任だし、最終的には人との係わりだと実感しています。
ただ全否定するのでもなく、私自身、現にブログ上のやりとりの中で、元気や生きる上でのヒントを
戴いています。
それは本であったりもするので、オールマイティーに対処して取り入れています。
ただ子供に対しては警鐘を鳴らすことは必要ですね^^

奥さまを見送られお寂しくなられましたね。
心よりお悔やみ申し上げます。

コメントありがとうございました。


使い方次第かな、と思いますね。
ネット上の人付き合いのみになってしまう生き方は困りますが
見ず知らずの方の一言に励まされたり勇気づけられたりする瞬間があることも
否定できません。(もちろん逆のことも・・・^^)
これはこれで、うまく使えば生活の潤いの一つになるかなと思います。
結局のところ、使う「人」のやり方考え方一つで
便利なものにも不便なものにもなりますね。
なんでもそうですねー^^

なかなか難しい問題ですね
その昔の文通が今のメールなのでしょうね。
和歌が盛んな頃は
歌を送りつつ気持ちを伝え合っていた。
これもあれも文化なのですね(*^_^*)。

初めまして!

BLOGを拝見して理路整然とご意見を述べられているのには
関心いたしました。

現在79歳数少なくなってゆく戦争時代の生まれです。
現代のテクノロジーからはついて行けず、取り残されこつつあります。

でも、音楽を通して、人の和には現代人の倍以上にその恩恵に預かっています。
家内が7月に行ってしまいました。昨夜も友人が先立ってしまいました。

こんな環境の中、支えになるのは、仲間たちです、ひとの心の暖かさです。
テクノロジーは何の約にも経ちません?

お前パソコンやってるじゃないかと、言われそうですが?

ごめんなさい、初めてのコメントにいらんことを書きました。

おかえりなさい。 お疲れ様でした。
紅葉。。。真っ盛りですね。
電池切れとは・・・残念です。

丁度、私の子供世代は、まさにメール世代。
私など、考えられない位。 依存している部分があります。
時代と言えば。。。それまでなんですけど・・・

身近な人が、亡くなると・・・いろいろ考えさせられることが
あります。
悲しいですけど・・・私も、最近友達をみおくりました。
あまりにも、若い死でした。   合掌。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/48002955

この記事へのトラックバック一覧です: つながっていても孤独?:

« 挽歌 | トップページ | 小さな効能 »

ランキング

  • ↑クリックありがとうございます
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

サイドパーツ