« 「遅咲きのひまわり」から | トップページ | しあわせ小包 »

居場所

田圃の向こうに橋があり、晴れた日には山の稜線が美しい。

家に帰る途中の見なれた景色。

とりわけ、遠くに行ったときなど、この場所を通るとホッとする。

実家は海の見える町、久しぶり海を見ると涙が出るほど懐かしかった。

それがいつの間にか、この場所が居心地がよくなった。

今までも、これからもここが私の居場所なのだろう。

東京での宿泊は東京タワーの近くのホテルだった。

東京に住んでいる人たちは、この東京タワーを見るとホッとするのだろう。

人には色々な生活があり、居場所がある今が幸せなのかもしれない・・・とフッと思った。

002_640x480

004_640x480_2

004_640x480今日、久しぶりに中学校へ読み聞かせに行く。

この間、買った「つなみのえほん」を読んだ。

家で練習する時、声が震えるフレーズがある。

子供たちの前で読むとき心配だった。

「おかあさん、ゆうすけには、こわれた、ふるさとがあるんだよーーしずがわ」

「え、ゆうすけにはふるさとがあるの?」・・・そうか、そうだよね、こわれても、ゆうすけにとっては、たったひとつのここがふるさと。

でも、大丈夫だった。

ただ、初めて披露したので読み込んでいなかったけれど、静かによく聞いてくれ、嬉しかった。

震災に会われた人たちの居場所づくりはこれから。

私にできることは、絵本を通じて「つなみの恐ろしさ」を子供たちに伝えていくことだと思っている。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました

よろしければ応援のクリックお願いしますhappy01
         ↓             

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

« 「遅咲きのひまわり」から | トップページ | しあわせ小包 »

コメント

>ponsunさん、こんにちは
関西も今日は肌寒いです。
どこにいても居心地がいい場所がほっとしますね^^
そこが自分にとって居場所になるのでしょう。
いつもありがとうございます

>ポルタさん、こんにちは
私たちの時代、子供のころはみんな貧しく、それでも周りで力を合わせて支えあって生きていたと思っています。
それが自分自身、居心地のよさなのでしょう。
いつもありがとうございます

>junchanさん、こんにちは
いつもコメントありがとうございます
まさに、その小豆色の阪急電車の沿線に来ています。
こちらは寒いですし山々の紅葉がきれいです。

>michixxxさん、こんにちは
自分にとって居心地がいい場所が居場所でそれが自然いっぱいの自宅だったら幸せですね^^

こんばんは。
私にとっても自然が多いわが故郷はホットしますね。
在職中、大阪に半年研修で行ったときはつくづく感じました。

読み聞かせを通じていろいろ伝えて行くことの重要性は確かにありますね。
そんなことが出来るyumeさん・・これからもがんばってください。。

いつもありがとう。

おはようございます。

私は・・・小豆色の「阪急電車」を見たら
帰って来たとほっとします。
多分皆そんな場所を持っているのでしょうねぇ~
私の場合も この場所がふる里になっているのかな??

読み聞かせで伝えて行くって大事な事なのでしょうねぇ~。
そんなお仕事が出来るyumeさんは凄いって思います(*^^)v

千両の花がとても奇麗ですね♪( ´▽`)

貧しい思い出しかない子供時代
でも周りも同じような生活だったので
それを当たり前のように受け入れられていました。
実在のふるさとでもあり
心の中のふるさとでもあります(*^_^*)。


人には色々な生活があり、居場所がある今が幸せなのかもしれない

分かります
居場所、いつも居るところ
そこに戻るとホッとしますね

東京タワーや、富士山などは、
そんな安堵感のシンボルかもしれませんね


ありがとうございます

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/47928640

この記事へのトラックバック一覧です: 居場所:

« 「遅咲きのひまわり」から | トップページ | しあわせ小包 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ランキング

  • ↓クリックお願いします(^^♪

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

他のアカウント