« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

よいお年を!

1日お気に天気が変わる。

今日は雨rainになった。

それでも第2弾の餅つき。

台所のお掃除と掃除モードのスイッチが入っていて面白い。

後は来春に行われる夫の「叙勲祝い・案内状」の封筒を印刷したり、その間お客様があったりと、アッという間に1日が暮れた。

002_640x480

この1年を振り返ると、いつもバタバタしていたように感じる。

やっていることが今よりよくなるようにと思うと、ついつい断りきれない。

来年は、もっと余裕を持つ暮らし方を楽しもうと思う。

元気で今があることの幸せとブログを通じて沢山の方々から応援と元気を頂いた。

ありがとうの1年に感謝です。

今年最後の更新です。

005_640x480

来る年が皆様にとってよい年でありますように・・・・。

来年もよろしくお願いします。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

よろしければ応援のクリックお願いしますhappy01
         ↓              

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

整理術

年末は大掃除に勤しんでいる人も多いと思う。

どうして年末なのかはわからないけれど、この時期、掃除のスイッチが入ると止まらなくなる。

エイヤッと「断捨離」できるから不思議だ。

先日届いた地域の農業月刊誌に「整理術」の事が書かれていて興味を引いた。

008_640x480

紅侘助

007_640x480

白万両

006_640x480

赤万両

家族が集まるリビングは個人のものが集まって雑然とする場所でもある。

それぞれのボックスや書類、書籍類を入れる大型ファイルを常備し、定期的に自分で整理するとリビングが片付く・・・等々。

なるほど、自分で片付けないと、どこに何があるか分からない。

私は郵便物など仕分けて、ダイレクトメールなどすぐ処分するけれど、いらないと思っていたものが必要だったり、後で焦る場合も多々ある。

大切なもの、そうではないものは、いくら家族といえどもわからない。

100円ショップに行けば安価に買えるアイテムを上手に利用すればスッキリ暮らせるヒントを貰った。

あと2日で今年も終わる。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

よろしければ応援のクリックお願いしますhappy01
         ↓              

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

責めず、比べず、思い出さず

冷たい雨が降る1日。

Nanten_r_mi_2

松山にいる、お正月帰省できない次女一家のため、お餅を搗いて送る。

彼女は「芋餅」が好きなので、それも入れた。

明日は着くということだ。

忙しくても全員がそろうお正月が楽しいけど、やはり其々の都合で、それも叶わない時もある。

毎日バタバタしていてカウントダウンでお正月はやってくる。

ブログ更新するため、ふと見た新聞一面の広告欄に「責めず、比べず、思い出さず」というフレーズがあった。

多分本のタイトルと思うけれどサブタイトルに苦しまない生き方とあった。

その反対で「責める、比べる、思い出す」な生き方するとしあわせには程遠い生きになるのだろう。

私はノーテンキだから、知らない間に前述の生き方をしていると思う。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

よろしければ応援のクリックお願いしますhappy01
         ↓              

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

イルミネーション・明日へ

久しぶりに実家に行っていた。

一人暮らす母に会い、お墓参りに行く。

出かけるのが遅くなり掃除をしていると5時近くになった。

墓所は小高い場所にあり市役所からの年末のお知らせなどを連絡していた。

8月にも聞いた。

その日は長崎に原爆が落ちた日で、黙とうをささげるようなアナウンスだった。

役所と市民との距離が近く感じ、新鮮で印象深かった。

帰りは暮れてしまい、小学校への通学路だった通りのイルミネーションをみることができた。

Img_2012122731125

004_640x480

2年前に見た時は感動した。


001_640x480


商店街より少し裏道にあるので普通の民家などもある。

クリスマスも終わった今も点灯していた。

希望のイルミネーションが故郷を応援しているように感じられた。

往復2時間半、故郷は中途半端な距離で泊まることもいまだない。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

よろしければ応援のクリックお願いしますhappy01
         ↓              

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

二つのドラマ

「遅咲きのヒマワリ」が終わって、ふと思い出したドラマがある。

もう10年以上前、長野県松本市が舞台の「白線流し」というドラマ。

松本の写真
松本市 (トリップアドバイザー提供)

卒業式のある3月1日、男子学生の帽子の白線と女子の制服のスカーフを結んで川に流す行事があるという高校での青春ドラマ。

昼間使っている自分の机が夜学校に通う男子学生と共有していて、机に入っている「手紙?かノート?」からストーリーが展開する。

学生たちが紆余曲折しながら目的に向かって、それぞれの道を歩いていくという物語だったと思う。

アルプス連山をバックに、スピッツの「空を飛べるはず」の主題歌も心に残っている。

松本の写真
松本市 (トリップアドバイザー提供)

「遅咲き~」は南の高知県四万十市。いずれも風景がとびきり美しい。

少し年が上がって20歳代の男女の物語だった。

若者たちの前に向いて歩く姿は、10年以上経っていても心に響く。

閉塞感のただよう今年、「遅咲き~」も「白線流し」のようにいつまでも心に残る、よいドラマだったことも嬉しいニュースの一つだ。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

よろしければ応援のクリックお願いしますhappy01
         ↓              

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

遅咲きのヒマワリ・最終回

「地域防災と女性の視点」の企画が採択され、来年2月宿毛市で講座を開くことになった。

講師は「安芸市地域防災」で活動している女性で友人でもある。

一度高知市で彼女の講演を聞いた。

生活者である女性の視点での講演は「これなら私にもできるかも・・・」と思えるような内容だった。

その彼女が今日はるばる安芸市から宿毛まで下見に来て下さった。

片道350km・・・・その行動力には頭が下がる。

年明けから、講座開催に向けて活動を始める予定だ。

夜は「遅咲きのヒマワリ」の最終回を見る。

009_640x480

四万十市はお隣の市。

012_640x480


四万十の美しい風景や方言もとても身近に感じた。

主人公、丈太郎は地域おこし協力隊を辞め、地域で農業をやることを決心する。

地元出身の女医は夢に向かって東京へ。

010_640x480


若者たちは将来へそれぞれの道を歩いて行く。

少子高齢化の最先端をいっている地域。医療の問題や若者の就業率などのテーマを真摯に捉えていて、毎週欠かさず見ていた。

先日の高知新聞に「遅咲きのヒマワリ」が文化庁芸術祭ドラマ部門で優秀賞だったという記事が載っていた。

視聴率で言えば9.43%と低かったが、このドラマが受賞したことは年末の嬉しいニュースの一つだ。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

よろしければ応援のクリックお願いしますhappy01
         ↓              

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

イブの夜に・・・

朝起きたら雪が降っていた。 まさに、ホワイトクリスマスxmas

孫娘も玄関に出てきて嬉しそうhappy01

Img_2012122427775_2

Img_2012122434460_2

Img_201212241873_2

夕方から雪も降りやんでしまった。

そして娘一家も高知市に帰って行って、元の3人だけのイブの夜です。

手巻きずしとサラダ、唐揚げ、蕎麦と和洋折衷の料理になった。

忙しくて読んでいなかった今日の新聞19面「言論」にタレントのイーデスハンソンさんのエッセイが載っていた。

彼女はベトナム、カンボジア、ラオスなどに子供たちを支援する現場の視察に毎年出かけている。

活動の中身はストレートチルドレンの保護や教育。

その中で、活動を支援する大人にも経済的が必要である。

大人はよい背中を見せることで将来の担い手育てる・・・ことだと。

子供が信頼できる優秀な大人に出会うことは別の世界への窓を開き、多様な生き方の可能性を知る貴重なきっかけになる。

暴力の連鎖が各方面で指摘されているが、逆の「正の連鎖」も考えられる。

普通の人たちのさりげない心遣いや思いやりが周りの人を刺激して大勢の親切心を呼び起こすことだってある。

余裕のない東南アジアの路地でも、豊かな日本でも、大人の行動が及ぼす影響は大きい。

なるべくよい背中を見せられる人間でありたい。

・・・と結んであった。

よいエッセイを見つけたこともイブの夜の奇跡かもしれない。

みなさまもよいクリスマスをお過ごしください♪♪♪

 

 

よろしければ応援のクリックお願いしますhappy01
         ↓              

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

イブ前夜

1日おきにお天気が変わる。

昨日は穏やかだったのに今日は寒い1日。

夜は冷え込んでいるので明日は雪かもしれない。

1昨日から高知市に住んでいる娘一家が帰省していて賑やかです。

明日は戻ってまた年末31日に帰ってくるという。

子供たちと大人たちと2テーブルに分かれて食事をする。

002_640x480

いつもは大人3人だけの静かな家も子供が増えると一気に賑やかになる。

私たちが子供の頃はこんな感じの家が多かった。

004_640x480 006_640x480005_640x480

そんなことを懐かしみながらワイワイと食卓を囲む。

今年が、どんな年であったにせよ年の終わりに家族が集まることができる。

そんなささやかな幸せを感じているイブ前夜です。

 

 

最後までよんでいただきありがとうございました。

よろしければ応援のクリックお願いしますhappy01
         ↓              

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

冬至の日は・・・

冷たい雨の降る寒い1日。

「読み聞かせ」のお疲れ様会と定例会に行っていて帰ってくると玄関に猫が待っていた。

“氷雨降る冬至の玄関猫が待つ”

001_480x640


家族は忘年会でいなかったけれど「かぼちゃ」を煮て神様にお供えする。

柚子をお風呂に入れ、無病息災を祈る。

夜は、年賀状を印刷しながらフィギュアスケート男子ショートを見ていた。

007_640x480 121221_win_fig_hanyu1980

高橋選手のファンではあるが今回は羽生選手がノーミスでパーフェクトだった。

どっちにしてもレベルが高い。

予報では明日も寒いという。年末の仕事はまだまだだけれど、一つずつ片づけていこう。

 

 

よろしければ応援のクリックお願いしますhappy01
         ↓              

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

冬の薔薇

冬来りなば・・・・。

今日は良いお天気sun

裏庭の侘助の木にメジロが来ていた。

つがいのメジロは多分、椿の蜜を吸いにきているのだろう。

そーと見ていると、スズメが集団で来てメジロを追い払う。

ツグミのツガイも来ている。

こんな時、一眼レフがほしくなる。

003_640x480


夕方、畑に出ると寒さの中で薔薇が咲いていた。

005_640x480


春に買ったミニバラを畑に植えて、結構長く咲いてくれている。

冬の寒さにも負けず、頑張って咲いている薔薇。

そんな薔薇から元気をもらった。

 

 

最後までよんでいただきありがとうございました。

よろしければ応援のクリックお願いしますhappy01
         ↓              

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

今年最後の・・・

色々やっていることが今年最後となる。

午前中はシニアエアロに行っていた。

午後からは小学校の読み聞かせに・・・。

どれも終わりには「よいお年を!」で締めくくる。

今年より来年が、よい年でありたい。

それは他力もあるが、自力でも、そうありたいと願う。

今日の読み聞かせは今の季節に合わせて絵本を選ぶ。

012_640x480

どれも自分自身が一番好きな絵本だ。

011_640x480_2


子供たちと共に楽しむことが出来た。

3学期、元気でまた学校に行こうhappy01

 

 

最後までよんでいただきありがとうございました。

よろしければ応援のクリックお願いしますhappy01
         ↓              

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

ドラマの視聴率

昨夜遅く帰宅した。

年末の仕事が中々はかどらない。

お天気が猫の目のように変わり、今日は寒い1日だった。

夜は「遅咲きのヒマワリ」を見る。

002_640x480_2

人は悩みを聞いてくれる人が傍にいるだけで気持ちが救われる。

地域協力隊で四万十市に来ている丈太郎は仲間からの悩みの聞き役でもある。

003_640x480


彼もまた「ここで自分は何ができるのだろうか」を自問自答している。

そんな中、耕作放棄地を見て閃く。

「ここで農業をする」ことを・・・。

来週の最終回でどうストーリーが展開するのか楽しみだ。

過疎、寂れる商店街、医療事情と地方の抱える問題を真面目な視線で描くこのドラマも前回9%と低視聴率だという。

なんだか残念な結果ではある。

 

 

最後までよんでいただきありがとうございました。

よろしければ応援のクリックお願いしますhappy01
         ↓              

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

クリスマスイルミネーション

クリスマスイルミネーション

クリスマスイルミネーション

神戸からの帰りに立ち寄った徳島自動車道。

吉野川ハイウェイオアシスのイルミネーションがきれいでした。

携帯からの投稿です。

FBでつながる奇跡

久しぶりに青空が広がる暖かい日曜日sun

今日は嬉しいことが天から降り注いだような1日だった。

まず、窪川からの高速道路を初体験。

Img_1615_640x480_2


高知市まで10分ほど時間短縮でき,私たち西部に住むものにとって悲願の延伸だ。

そしてFBでつながりのある高知市の美容室「リグレッタ」で懐かしいスタイリストさんに2年ぶりにお会いし、髪をカットしていただいた。

Img_1619_640x480_3


彼女は以前お勤めしていたお店でお世話になっていて、突然お店をやめられ、とても残念だった。

1年に数回しかいかないけれど、髪をきれいにしてもらうときが私にとって至福の時間だった。

その彼女と出会えた事と、、ブログ上で知っていた「土佐のホッとするアイス」の松崎さんにも出会えたことだ。

Img_1620_640x480_2


初めてお会いした社長さんともお話でき、楽しい時間を共有できた。

ブログやFBでの出会いの先は人と人とをつなぐご縁だと改めて実感した。

 

 

最後までよんでいただきありがとうございました。

よろしければ応援のクリックお願いしますhappy01
         ↓              

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

Before&After

週末は、よく雨が降る。

中々外の仕事が出来ない。

まだ年賀状も書いていなし、カーテンも洗いたいけれど、雨ではやる気が起こらない。

最近、マイブームの自作「塩麹」で料理を作るのが楽しい。

今日は、いただいていた「いのしし」のブロックを塩麹で3時間ほど揉みこんで下準備していたものを圧力鍋でトンポウロウ風に調理した。

後は塩麹の漬けものも作る。

リンゴジャムを作ったりと今日は調理に多くの時間を費やした。

夕方、小包が届く。

開けてみると11月東京での「秋の叙勲」の時、写した写真だった。

夫に見せると「貫禄があるからお前が貰ったようだ」・・・と。

夫の言葉に思わず笑ってしまった。

002_640x480

結婚して40年、私たち夫婦の軌跡はしっかり写真に表れている。

001_480x640


後10年で金婚式。

それまで二人揃って写真が撮れるのだろうか・・・と40年前の写真と今の写真を改めて眺めている。

FBに投稿したら思わぬ反響だったので、写真アップします。

恥ずかしいですが・・・。

 

 

最後までよんでいただきありがとうございました。

よろしければ応援のクリックお願いしますhappy01
         ↓              

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

はなちゃんの味噌汁

延び放題の木々を切っていたら、予報通り、昼から雨になった。

004_640x480

「キンスマ」で小学4年生の「はなちゃん」が作る味噌汁」のエピソードが流れていた。

毎朝、6時に起き、カツオ節を削り、夜から漬けこんだ昆布だしの本格的なだし汁をとる。

「はなちゃん」自家製の味噌で味噌汁を作る。

「毎日、味噌汁を作ること」それは、若くして癌で亡くなったお母さんの遺言だった。

結婚前に乳がんが発覚、摘出手術した後、結婚。

リスクの高い妊娠で、はなちゃんを出産。

癌を再発した時点で、自分が亡くなった後、困らないように4歳から料理を教えた。

そして現在、はなちゃんは、お父さんに味噌汁を作り、美味しいと言ってもらうことが何より嬉しいことだと話していた。

もし、自分がその立場だったとしたら冷静に死を受け止めることができるだろうか。

天国にいるお母さんに、手紙を読んでいる花ちゃんの姿に涙があふれた。

001_640x480

 

 

最後までよんでいただきありがとうございました。

よろしければ応援のクリックお願いしますhappy01
         ↓              

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

自然の恵み

霜のおりた朝は昼間暖かい。

久しぶりに青空が広がる、よいお天気だった。

1ヶ月に一度、裏山にある神社にお参りとお掃除にいくのが恒例行事になっている。

今日は午後から海辺の小学校へ読み聞かせに行った後、神社へ・・・。

山と言っても少しだけ登ったところにお堂がある。

竜王さまをお祀りしている。

006_640x480


杉の木立に囲まれている神社は、マイナスイオンがいっぱい!!

掃除していると気分が落ち着く。

「今年も一年無事に過ごせてありがとう」の報告を済ませた。

帰る途中、参道横にシイタケが生えているのを発見!!

夫が何年か前、原木を数本立てていたのが今年初めて生えた。

しいたけの場合は原木に、こまを打つ。

002_640x480

「種を蒔く」ことは明日につながる。

013_640x480_2

何だかとても幸せな瞬間だった。

 

 

よろしければ応援のクリックお願いしますhappy01
         ↓              

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

あったかクリスマスカード

寒い朝、中学校へ読み聞かせに行った後、市役所へ・・・。

午後は、今年採れた豆を煮て餡子にするように加工する。

フリーザーパックに7個できた。

後は冷凍庫で保存する。多分自分用には余り使わないと思う。

自家製「塩麹」2kg作ったけれど、ほとんど欲しいと言う人に貰っていただいた。

暇がないのも自分自身の問題でもあるのだと少し反省している。

006_640x480


そんな時、ポストにクリスマスカードが・・・。

それは2年前まで仕事でお世話になった、徳島の女性からだった。

どんな、些細なことでも優しく教えて下さった。

005_640x480


忙しくて疲れ気味だったので、その温かいメッセージに心が熱くなった。

いつまでも覚えてくださって、ありがとう・・・そして、お元気でお仕事頑張ってください・・・と。

私が、ここに今あるのは、まわりの人たちに支えられていたから。

嬉しいクリスマスカードをしみじみ読み返している。

 

 

よろしければ応援のクリックお願いしますhappy01
         ↓              

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

ドラマに学ぶ

裏庭の侘助がこぼれそうに咲いている。

寒い冬に腕形に咲く小ぶりの椿だ。

004_480x640

午後から子育て支援の会議があった。

007_640x480


保健師さんから8月に行った「いの町母子推進員との交流会」の報告をということで忘れかけていた会議内容の資料を作成し会に臨んだ。

来年度の新規事業なども決まり、やっと一段落した。

火曜日の夜は「遅咲きのヒマワリ」を見る。

来年度企画している講座の申請書を書きながら見たので、内容が余りつかめていない。

けれど桐谷健太さんの幡多弁が上手く、思わず笑えた程だったし、いつも見慣れた場所や風景が映像で見ると何やら美しい。

気がつかないだけで、こんなきれいなところに住んでいるのだと改めて感慨深くドラマを見ていた。

若者が抱える悩みなど、忘れかけていた青春のほろ苦さをチョッピリ感じた師走の夜です。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました

よろしければ応援のクリックお願いしますhappy01
         ↓              

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

ほっこりの日

昔むかし、実家の祖母が寒くなった今頃行っていた手仕事。

それは「ひがしやま」づくり。

昼までは、よいお天気だったのに午後からは又氷雨になった。

小さいサツマイモを洗って、またまた釜で煮る。

やわらかくなったら取りだして、冬の風やお日さまに数日当てると干したサツマイモが出来上がる。

これがヒガシヤマ。

子供の頃は「おやつ」によく食べた懐かしい味。

今は年末に搗く「芋餅」にする。

おばあちゃんを懐かしみ、あえて冬の手仕事とするのも悪くない。

放課後教室から帰ると、クリスマスカードとアマゾンで頼んでいた絵本が届いていた。

009_640x480

クリスマスカードは先日、味噌作りをした時の若い女性から・・・。

008_640x480


ミシュカという絵本もクリスマス前の今ごろ読むのにグットタイミング。

どちらも寒い日のほっこりする届け物だ。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました

よろしければ応援のクリックお願いしますhappy01
         ↓              

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

高速延伸で

今日の新聞記事は、四万十町まで高速が延長のニュースがメインとなっている。

001_640x480


幡多は遠いというイメージが強い。

その遠い幡多が少しだけ県都に近くなった。

新聞35面に「遅咲きのヒマワリ」に出演している四万十市出身の役者さんがキャストに方言指導しているという記事も・・・。

そう言えば俳優さんたちが使う幡多弁が上手だ。

002_640x480


ドラマと高速延伸が幡多地方の活性化につながることを期待する。

ただし経済効果は期待するだけではなく積極的な取り組みと実践そして発信していくことが、地域を元気にするキーワードだと思う。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました

よろしければ応援のクリックお願いしますhappy01
         ↓              

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

冬近し

昨日は気持ちの良い青空だったのに今日は一転して雪交じりの雨が降る寒い1日。

午後から四万十市で「子供と本をつなぐボランティア講座」に出席した。

会場の四万十市図書館は新設した市役所の中にある。

001_640x480

休日の市役所駐車場は市民に開放しているということで満車だった。

002_640x480

10分程待ったけれど、空かない。

仕方なく、有料駐車場を探したが、そこも満車。

あちこち探してやっと見つかった。

少し遠い場所だったので完全に遅刻してしまった。

アーケードのある一条通りを歩く。

市役所は満車なのに通りは閑散としている。

「遅咲きのヒマワリ」のテーマは地域おこし。

市街地の「地域おこし」駐車場の確保が必須条件だと思う。

特に田舎の場合、車での移動になる。

魅力的なお店があったとしても、駐車場がないと私は行かない。

空き店舗などを思いきって駐車場にするなど商店街が集客のためのノウハウを考えているところは活性化するのではないか・・・等と考えながら歩いた。

講座は絵本の選び方や読み方など基本的な方法を学んだ。

クリスマスに読んでみたい絵本もあり、また本棚に絵本が増えそうだ。

003_640x480


暮れなずむ景色の中に木々の紅葉が美しい。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました

よろしければ応援のクリックお願いしますhappy01
         ↓              

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

着々と

来年実施する企画の最終打ち合わせと、その他諸々の所用も兼ねて高知へ行っていた。

後2日で高速道路が窪川まで延伸する。

多分、クネクネと曲がった久礼坂を通るのは今日で最後だと思うと感慨深い。

七子峠から見る景色は「古事記」の世界のように、あまたの島々が見え、沿道の燃えるような紅葉も季節感がある。

次に通るのは15日、新しい高速道路を利用できるので今からワクワクしている。

道の駅のそばに、賑わっていたドライブイン「ユーイング四万十」も移転した。

明後日の開通に向け着々と準備ができている。

002_640x480

友人と「サンピア」で遅めのランチと楽しいおしゃべりで気付けば夕方。

008_640x480

004_640x480

006_640x480

帰路はトッブリと日が暮れ、窪川のお菓子やさんのイルミネーションがきれいだった。

もうすぐクリスマス・・・そしてお正月と慌ただしく1年が過ぎていく。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました

よろしければ応援のクリックお願いしますhappy01
         ↓              

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

善意の輪

東北、北海道方面は寒波襲来で交通機関にも影響が出ているというニュースが流れている。

こちらも底冷えがする夜

008_640x480


今日の高知新聞27面に「カンパチ購入 FBで善意の輪」という見出しがあった。

土佐市のカンパチ養殖業者が酸素不足で魚を死なせてしまい困っていることを業者仲間が聞きつけFBで呼び掛けたところ、4時間で完売したという。

また先日、夜遅くブログを更新しているとき、関西のある大学の生協でプリンを間違えて0をひとけた多く発注ミスしてしまい、困っている職員のところへ一人の学生がツイッターで呼び掛け、多くの学生が殺到して買ってくれた。

また違う大学の生協も商品を買ってくれ完売したと言うニュースだった。

SNSの世界は、マイナスの部分ばかりをメディアで報道されるが、若者たちの善意の輪が困っている人たちを救ったというニュースに、心に灯がともったように温かくなった。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました

よろしければ応援のクリックお願いしますhappy01
         ↓              

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

こころ動く言葉

12月に入って寒い日が続く。

お天気もよくなく曇天ばかり。

今日はお隣、愛媛県にある小学校に絵本の「よみきかせ」に行く。

海沿いの小さな学校で私は低学年担当。

ストーリーテリングと絵本2冊を読む。

読み聞かせボランティアを始めて、かれこれ2年になる。

003_640x480

毎回、自分自身にこれという満足感はない。

これでいいのだろうか・・・といつも思う。

それでも、子供たちが熱心に聞いてくれている。

読み手と聞き手の呼吸があったとき、心から嬉しくなる。

昨夜の「遅咲きのヒマワリ」の中でハッとする場面があった。

ドラマの中で、地域をよくしようという思いは、それぞれにある。

同じ言葉をいうにしても「ここが悪いから変えていこう」とストレートにいう友人の言葉は受け入れられず、主人公が、相手を肯定した後「こういうふうに工夫すると、もっとよくなるのでは」というアドバイスには耳を傾けてくれる。

言葉の力は大きい。

私も読み聞かせの後、必ず「静かに聞いてくれてありがとう」の言葉を添えている。

これからも、さりげない謙虚さを持ち続けたいと思っている。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました

よろしければ応援のクリックお願いしますhappy01
         ↓              

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

初冬の手仕事ー2

今日は味噌作りの日。

いつもの友人夫婦と体操の仲間、そして嬉しいことに若い女性が活動に参加したいと申し入れてくれた。

総勢5人で味噌作りをする。

001_640x480

今日は朝から霙が降っていた。

002_640x480


外での仕事だったから寒かっただろうと思う。

米麹15k、大豆10kと結構量が多かったが、大勢で賑やかに作業しているとアッという間に終わった。

昼過ぎには市役所へ・・・と慌ただしい1日だった。

003_640x480

今日は楽しみにしている「遅咲きのヒマワリ」の日。

004_640x480


疲れていたのかウトウトしてしまって半分以上、見られなかった。

ただ、街を活性化するために、どうすればいいか・・・試行錯誤しながら仲間と頑張っている姿に共感する。

ドラマの展開が気になるところだ。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました

よろしければ応援のクリックお願いしますhappy01
         ↓              

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

初冬の手仕事

今年は柿が豊作だった。

我が家は渋柿がよく成った。

渋抜きにもしたし、第一弾の干し柿も出来た。

今日、また干し柿を作る。

001_640x480


初冬の柔らかい日差しと冷たい風に当たり、甘みが増す。

明日は味噌作りをする。今年は新しい仲間も増えた。

祖母や義母がやっていた冬に備えての保存食作りを今私が受け継いでいる。

今年は植えるのが遅かった大根も育ったら、たくあん漬作りをしよう。

量販店に行けば物が溢れている。

手間暇かけた保存食作りは、ある意味、豊かな食材なのかもしれないと思いながら今年も挑戦する。

002_640x480
<今日は1日、猫がくっついていました>

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました

よろしければ応援のクリックお願いしますhappy01
         ↓              

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

こころ旅

今年は秋が短いように感じる。

今日も冷たい雨が降った日曜日。

流石にストーブを出した。

BSプレミアムの「日本縦断・こころ旅」が面白い。

俳優・火野正平さんが、視聴者の手紙から、その人の「こころ」にある忘れられない風景を自転車で訪ね、その場所で、その手紙を読むという番組。

私が見たのは香川県観音寺市 の「石積式アーチダムのある豊稔池周辺」を訪ねる旅だった。

川之江駅からチャリで香川県に入る。

田畑の中にため池が散在している風景の中を走り抜け、険しい坂を上がっていくと・・・・静かな山間に、突然、巨大な石済みのダムが姿を現した。

Photo

大平聖子さんのこころの風景

今から7~8年前、義母の介護と子育てに追われていた聖子さんがくじけそうになったとき、一人でここにきては時間を過ごしていた場所。疲れた心と体が癒やされたのだそうです。

火野正平さんが淡々と読む手紙はみている私たちの心に響く。

私の「こころの風景」はどこだろう。

何度も夢に出てくる風景がある。 それは子供の頃によく遊んだ小学校の後ろ周辺の野山であったり、青春時代を過ごした大阪・淀屋橋周辺であったりする。

こころの風景を訪ねてみる旅も良いものだ・・・と感慨深く見ている。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました

よろしければ応援のクリックお願いしますhappy01
         ↓              

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

言葉の力

師走第一日目。

晴れた土曜日。初冬の風が冷たい。

006_640x480

007_640x480

先日、妹の住む兵庫県川西市に娘と車で行った時のこと。

高知市を午後8時に出発。徳島道→明石大橋を通って宝塚で高速を下り一般道で川西に入った時は深夜だった。

ガソリンが少なくなっているのに気付き、ガソリンスタンドへ寄った。

ちなみにガソリンもリッター6円ほど安かった。

深夜営業しているスタンドは私の住でいる地域にはなく、働いている若い男性二人に「ありがとう、ご苦労様」「みかんをどうぞ」と差し出したところ、とても喜んでくれた。

そのやりとりを見ていた娘からは大ブーイング。

田舎のおばさん丸出しの行動に恥ずかしかったらしい。

「ありがとう」「ご苦労様」は誰にでも言える言葉だ。

こちらから笑顔で声を掛けることで、人と人とが繋がっていく。

「ありがとう」をいう・・・ことを実践していることで私の周りには最近、笑顔の人が増えた気がする。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました

よろしければ応援のクリックお願いしますhappy01
         ↓              

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ランキング

  • ↓クリックお願いします(^^♪

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

他のアカウント