« 冬近し | トップページ | ほっこりの日 »

高速延伸で

今日の新聞記事は、四万十町まで高速が延長のニュースがメインとなっている。

001_640x480


幡多は遠いというイメージが強い。

その遠い幡多が少しだけ県都に近くなった。

新聞35面に「遅咲きのヒマワリ」に出演している四万十市出身の役者さんがキャストに方言指導しているという記事も・・・。

そう言えば俳優さんたちが使う幡多弁が上手だ。

002_640x480


ドラマと高速延伸が幡多地方の活性化につながることを期待する。

ただし経済効果は期待するだけではなく積極的な取り組みと実践そして発信していくことが、地域を元気にするキーワードだと思う。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました

よろしければ応援のクリックお願いしますhappy01
         ↓              

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

« 冬近し | トップページ | ほっこりの日 »

コメント

>bikoさん、こんばんは
コメントありがとうございます
幡多の独自性を・・・本当にそう思います。
風土と文化を大切にした地域おこしが理想的です。
地域振興に差別化と言われるゆえんです^^
幡多地方へ、どれだけ人を呼び込むかが今後の課題でしょうね^^

>michixxxさん、こんばんは
今のままだと、地域格差ができることは間違いなしです。
市町村によって、積極的に地域おこししているところと、そうでないところがあります。
それが心配ではあります。
ドラマと高速延伸が、一つのキーワードになることは確かです。
いつもあいがとうございます

>kiwattiさん、こんばんは
いつもありがとうございます
高速道路は私たち幡多地方に住むものにとって、悲願の道路です。
地域活性化は積極的に情報、文化、ものの発信です。
そして危機管理のときの命の道として位置づけています。
物流が幡多地方へ流れる方向性を作ることが必須ですね。

>ponsunさん、こんばんは
この道を夢の道と位置付け、将来的には都市部から物流も人も呼び込められる道で会ったほしいとも持っています。
いつもありがとうございます

>ポルタさん、こんばんは
夢の橋、夢の道をどう生かすかは住んでいる自分たち自身にかかっているように思います。
地域おこしも点から線の方向性を実践することですね^^
いつもありがとうございます

こんばんは。

ドラマで地域の活性化を図り、しかも高速道の延伸でますます期待が膨らみますね。
経済効果は確か上がるかもしれませんが、それをいかに地域格差を生まないようにするかだね。
幡多地方に新たな活性化も出来ると良いですね。

それにしても大きな橋。景色は最高のロケーション。。

いつもありがとう。

高速道路の延伸は、基本的には喜ばしいことなですが、ただ幡多らしさがなくならないかと心配です。いま日本中、どこに行っても金太郎飴のように同じ表情というのは悲しいです。とはいっても、取り残されて過疎化するのも困りものですから、よかったということなのでしょうね。

スケールの大きな橋ですね
どんな夢でも運んでくれそう
これからこれを利用する
地域の皆さんの意識を高めて
自身の活性化を図るのですね(*^_^*)。


ドラマと高速延伸が幡多地方の活性化につながる

ドラマは、何度か見ましたが、感動的で、
瞳が濡れてきてしまいました

きっと町の活性化につながることでしょう


ありがとうございます

延伸の高速道、橋脚が高く(長く)まるで空中回廊のようなイメージですね。運転しながら周りを見ていてはいけないですが、景色等気持ち良さそう。
都市部と地方の交通網が充実したときに、経済的効果というか富の流れのバランスは地方から都市部へ流れる方が多くなる(都市部による地方の収奪)が起こることも有り得ます。
 yumeさんの言われる地域を活性化するには、積極的に高速道環境を利用する、情報・文化、モノを発信していくことが重要でしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/48162409

この記事へのトラックバック一覧です: 高速延伸で:

« 冬近し | トップページ | ほっこりの日 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ランキング

  • ↓クリックお願いします(^^♪

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

他のアカウント