« 八重の桜 | トップページ | 七草がゆ »

初釜の日

今日は初釜の日。

007_480x640

風邪もようやく快方に向かい、何とか無事にお茶事の正客を務めることができた。

008_640x480

忙しくてお稽古も休みがちではあるが、季節ごとの設えのあるお茶室の雰囲気が好き。

そして先生のお人柄も、お茶を楽しめている要因の一つでもある。

005_640x480 006_640x480

来週は高知市の初釜のお手伝いと、ここしばらくお茶との縁がある。

大河ドラマ「八重の桜」を見る。

第一話は八重の幼少期の物語。

会津の武家の家で、男兄弟に囲まれて育った八重は女の子の遊びより、男の子と遊ぶ方が好きだった。

世の中は幕末、黒船襲来で幕府は混乱していた時期。

八重の兄は江戸の佐久間象山塾の門をたたく。

そこには若き日の吉田松陰、勝海舟の姿があった。

これから右と左に若者たちが別れ、時代を動かす。

運命に翻弄されるような女性ではなかった八重の生涯に時代背景がどのように影響するのか、これからが楽しみだ。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

よろしければ応援のクリックお願いしますhappy01
         ↓              

人気ブログランキングへ    ブログ村 高知

« 八重の桜 | トップページ | 七草がゆ »

コメント

>メルママさん、こんにちは
今日は土佐もシバれます。
ご心配いただきありがとうございます。
快方に向かっています。

左利きでもいいですよね・・・実は私もです。
すぐ左を先に出すので苦労しました。
私自身、余り型にはいらないお茶を目指していますが、やはり基本は忠実に
ってところでしょうか?
自宅に友人が集まるときお抹茶を立てると喜ばれます^^

>michixxxさん、今日はいかがですか?
こちらは寒い1日でした。
三寒四温とはよく言い表していますね^^
お茶の行事は冬が多く来週も高知です。
桜の季節に東北にいってみたいですが、夢ですかね^^

>fumiminaさん、こんにちは
毎日寒いですね^^’
元気で頑張っているfumiminaさんが目に浮かびます。
お稽古事は総じて奥が深いです。
まだまだ修業が足りません^^’
でも楽しむ分はお茶は好きかも・・・程度です^^
大河はよっぽどではないと見ません。
「遅咲き~」の時のように後日解説しますね^^
いつもありがとう♪

>ポルタさん、こんにちは
いつもありがとうございます
お床飾りは軸の前が米俵の飾り物、右横がブリブリ交合、長く垂れているのは柳、花入れは青だけで椿が活けてありました。
この柳が見事でした。


>せぴあんさん、こんにちは
お茶は私も若い時「裏千家」で3年ばかりやっていて、結婚後すっかりお茶の世界とは縁がきれいていました。 子供たちが手がかからなくなったころ、また始めました。
こちらは「裏」が少なく「表千家」でのお稽古です。
何年やっても奥が深く、これっていう達成感はありません。
大河は今回はヒロインが綾瀬はるかさんなので楽しみです。
コメントありがとうございました。

>toriさん、こんにちは
お忙しいtoriさん・・・ブログの写真今年も楽しませていただいています。
まだお若いから、これからですよ~~羨ましいなぁ^^

>雅勒さん、こんにちは
会津がお隣ということは栃木か群馬県ですか?
最近、FBでそちらの女性たちとお友達になりました。」
東北大好きです。
今年は桜を見に行きたいな~~^^
「八重の桜」楽しみに見ます。
コメントありがとうございました。


yumeさん こんばんは♪
日本   って感じがして、素敵ですね。
気持ちが引き締まるのではないですか。
私は、ご相伴するのは好きですが、全くお点前はできません。
お茶を点てられるのは、素敵ですね~。

大河。 いつも挫折してしまいます。

こんばんは。

今年はもう始動されましたね。
茶道については詳しくありませんが、趣がありますよね。
日本の伝統文化を大切にしたいものですね。

大河ドラマ再放送・・・という手もありましたね。
会津に今年は行ってみたいところかな。。

いつもありがとう。

お正月らしい、清々しい行事ですネ。

「八重の桜」はお隣県の会津が舞台なので、
今年は桐材を購入しに足しげく通ってみようかと
思います。

今年も女子力が注目される年になりそうですネ。
健康に気を付けて、お活躍下さい。

お茶室 いい雰囲気ですね。
いつかは私もって思いますが
そのときはもう少し落ち着きのある生活感を
持ってるといいな。

こんにちは(^^)
風邪も良くなってきたとのこと、良かったです。
でもまだまだ寒い日が続きます。お身体にお気をつけください。

初釜、お疲れさまでした♪
ちょっぴりだけ茶道を習いましたが、左利きなので苦労しました(苦笑)
今は自宅で楽しむ程度。なので、左手で気にせずお茶を立てちゃってます(^^;;

はるかさん、ひらがなですねー。
予期せぬ変換がされてしまっていました。すみません・・・。

初釜でしたか~。
実は高校のとき、茶道部だったんです。でも入部三カ月で
指導してくださる先生が急逝され、
その後は新しい指導者捜しに学校側がすったもんだしているうちに
卒業してしまいました。
結局何も身に付かず・・・でした^^
大河は面白そうですか。
私も綾瀬春香さん、好きです。

お茶もされるんでしたね
伝統の心の継承
大切にしたいです。
床の間に生けてあるのは・・
初めて見ます:汗。
教えていただけますか(*^_^*)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/48626470

この記事へのトラックバック一覧です: 初釜の日:

« 八重の桜 | トップページ | 七草がゆ »

ランキング

  • ↑クリックありがとうございます
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

サイドパーツ