« 幸せ指数 | トップページ | 自主防災に女性の視点を! »

豊かな森林

2012年山の大賞受賞作品が新聞の広告欄に載っていた。

それは、いつも行っている小学校の6年生の作文だ。

読んでいると、学校のこと、小学校のある校庭にはウサギや鹿が毎日のように来ること。

四季折々の花々の咲く松田川周辺のことが生き生きと書かれている。

ーーーー前、中略ーーーーー

「けれど、自然はたまにぼくたちに厳しさも教えてくれます。東北大震災も、台風も全て自然現象です。そのどれもに、人間はどうすることもできないのも事実です。だからほくは、自然と仲良くする方法を今考えています。川や山の変身もぼくたちとのあいさつかもしれません。

それに、動物も植物も人間も自然も、同じ生命を持つ存在です。だからこそ、仲良くできるはずです。

「これからもよろしくね。僕たちが大切にします」と、自信を持って言いたいし、言えるように僕が松田川の自然を、もっと美しくします。

002_640x480

宿毛の山や川、動物たちと共存したいという。

田舎といえども、今は余り外で遊ぶ子供の姿がない。

ゲームなどで遊んでいる子供も結構いるなかでこんな子供がいる・・・・とても嬉しくなった。

 

 

人気ブログランキングへ    ブログ村 高知

 

« 幸せ指数 | トップページ | 自主防災に女性の視点を! »

コメント

こんにちは、yumeさん、

自然との平和な共存が出来たらどんなに素晴らしいことでしょうか。
でも本当に難しいと思います。
自然に敬意をはらうことから始めないといけないのかも知れませんね。

>ポルタさん、こんばんは
本当に子供の感性はすばらしいです。
こんな笑顔、こんな素朴な子たちは地域の宝だと思っています。
いつもありがとうございます

>junchanさんこんばんは
自然を大切にする目線は大人もみならわなくては・・・と思いますね^^
この子たちの笑顔が消えないためにも私たちも自然を大切にしたいですね^^
まずは出来ることから・・・。
少しずつ春は近づいてきています^^
いつもありがとうございます^^

>toshioさん、こんばんは
高知はまだまだ自然が豊かです。
野鳥のくるこの土地を愛し、子供たちも感性豊かな人になってほしいと
願いますね^^
大人が背中を見せなくては^^です

子供でも、自分の住んでいる所の自然を守りたい、
って意識が有るんですねぇ~、
自然って、一度壊したら元に戻す事は出来ないんですよねぇ~、
この子らに、豊かな自然を残してやるのが大人の務め、
そぅ~なんですよねぇ~、

こんにちは

今は便利になり過ぎて
失くしている物も多い様に感じます。

自然にかかわって育って行く 子供達に期待したいですねぇ^
それをサポート出来きる様な大人にならなきゃぁ~いけませんね(^_-)-☆

↓の菜の花奇麗です。
春近しで・・嬉しくなって来ました。

子供の持つ視線、感性
成長過程にある彼らのこの視線
大事に育ってほしい
また周りの方たちも大事に見守って欲しいと思います。
やはり子供は地域の宝ですね(*^_^*)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/49365462

この記事へのトラックバック一覧です: 豊かな森林:

« 幸せ指数 | トップページ | 自主防災に女性の視点を! »

ランキング

  • ↑クリックありがとうございます
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ