« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

八重の桜

タケノコをいただいた。

さっそく、下処理をし、夕食に・・・・。

カツオのたたき、フキとたけのこの炊き合わせ、野菜たっぷりサラダ、アオノリのすまし汁と大人の献立なのに、孫たちは喜んで食べる。

003_640x480

004_640x480

久しぶりに桜の名所・咸陽島に行く。

くねくね道が真っすぐな2車線になっていてビックリ!!

桜はハラハラと散っていたが、またそれも情緒がある。

八重の桜が咲き始めた。

ソメイヨシノ以外の桜は、これからも楽しめる。

夜・ドラマ「八重の桜」を見る。

幕末、薩摩に加勢してもらった会津は、蛤御門の変で、長州にからくも勝利する。

会津では八重は山本家に寄宿している川崎尚之助と結婚する。

八重の兄、山本覚馬は蛤御門の戦いで負傷し、目が見えにくくなっている。

そのころ、西郷は勝海舟を訪ねる。

・・・という内容だったが、龍馬はこのドラマには出ないのだろうか。

人は未近な人の影響を受けて成長する。

彼女は兄の覚馬からであった。

鉄砲への関心も生き方も・・・。

となると自分の生き方も誰かに影響しているとしたら侮れない。

 

 

 

人気ブログランキングへ    ブログ村 高知

upgood クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

 

 

 

田舎で過ごす

穏やかな春の1日。

001_640x480


畑に出ていたら孫たちもやって来た。

009_640x480


人が集まるところに猫もついてくる。

012_640x480


晴れた空に鳥が歌い、満開の梨の花が美しい。

015_640x480


ブロッコリー、蕗、キャベツ、玉ねぎ、ごぼうなどを採る。

それらが夜の食材になる。

のんびりと日が暮れる。

何にもない田舎の生活を彼女たちは楽しんでいる。

※昨日からPCの不具合が続いています。

 モバイルに繋いで更新しました。

 

 

人気ブログランキングへ    ブログ村 高知

upgood クリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

 

 

 

人事異動の春

2泊3日した松山から、帰宅の途につく。

帰路は孫たちを乗せて帰ったので、時間が短く感じた。

Img_0009_640x480

途中、津島町の川沿いにある桜の土手でお弁当を食べた。

Img_0006_640x480


遠くの桜、近くの桜・・・柔らかな午後の日差しがやさしく降り注ぐ。

Img_0011_640x480

3月末に異動する人たちから電話をいただいた。

私も、つい最近まで、桜の季節をあわただしく過ごしていた。

やっと、桜を、ゆっくり愛でることができる。

4月から又、新たな職場で心機一転がんばってほしいと、こころから願っている。

 

 

人気ブログランキングへ    ブログ村 高知

upgood よろしくければ応援のクリックお願いします(^-^)

 

 

 

松山にてー2

残念ながら雨になってしまった。

天気なら、松山城へお花見に行く予定を急遽変更し、市内の百貨店へ。

高知県と比較すると人口も多く平日にもかかわらず、お客様がいっぱいだった。

Img_0001_640x480
<愛媛のユルキャラ バリーさん>

小学校でも俳句を授業の中に組み込んでいるのも特徴で、孫も人権俳句の最後の句を悩みながら作っていた。

私は、松山に縁の深い「わけいってもわけいっても青い山」の流浪の俳人、山頭火が好き。

夜雨がやんだ。外に出るときれいな月が出ていた。

Img_0001_2_640x480

明日は天気にな~れsun

 

 

人気ブログランキングへ    ブログ村 高知

upgood よろしくければ応援のクリックお願いします(^-^)

 

 

 

松山にて

久しぶりに松山の娘宅に来ています。

距離は高知市に行くより松山のほうが遠いけれど、時間的には同じくらいだ。

我が家から松田川沿いにさかのぼる県道を通る。

Img_0052_640x480

<木蓮の大木>

沿道は桜や春の花が満開で美しい。

今の季節一人ドライブも楽しい。

孫たちも少し見ない間に大きくなっている。

Img_0001_640x480

<雛飾り・・・三人娘です。旧暦のひな祭りまで飾るそうです(^^)>

久しぶりに娘一家と楽しい夜をすごしています。

 

 

人気ブログランキングへ    ブログ村 高知

upgood よろしくければ応援のクリックお願いします(^-^)

 

 

 

にわとりさきか・・・

家から1kmほどのところに孤高の桜がある。

古木に今年も見事な花が咲いた。

吹けばハラハラハラと散りそうな風情がある。

夕方撮ったので少し暗い。

007_640x480

005_640x480

013_640x480

最近、ブログを更新しながらドラマを見るともなく見ていることが多い。

月曜日は「ビブリア古書堂の事件手帖」を見ていた。

015_640x480

古本屋を営んでいる若い女性が本を通して起こる事件を読み解いていくというドラマ。

古本には、蔵書として持っていた人の歴史がある。

それは、その人にとって大切な思い出。事件を読み解く鍵が本の中にある。

本好きの私は毎週、楽しみに見ていた。

そう言えば、マンガやドラマから本を読んだり、その反対の場合もある。

源氏物語、三国志、龍馬がいく・・・などもマンガからだった。

ドラマや映画を見て本を読む時もある。

藤沢周平の作品はそれからファンになった。

ニワトリ先か、卵がさきか・・・・

本好きの私は、まだIPADを買おうと思わない。

 

 

人気ブログランキングへ    ブログ村 高知

upgood よろしくければ応援のクリックお願いします(^-^)

 

 

 

自分らしく

新聞1面の広告欄を見ると本や雑誌などの広告欄が目に入る。

「婦人公論」の見出し・・・「美しく年を重ねる人の秘密」。

やはり、気になるテーマではある。

010_640x480

瀬戸内寂聴・伊藤比呂美さんの対談は「恋こそ妙薬ー40~50は女の華」

そして「女の顔」について各界の著名人たちが語る。

表紙は高橋恵子さん・・・若い人には出せない“いい雰囲気を纏いたい”が極め付けだ。

この本を買いたくなるフレーズが溢れている。

確かに、よい雰囲気で年を重ねている女優さんを見ると嬉しくなる。

皴があってもチャーミング・・・どうして美魔女などとメディアは取り上げるのだろう。

001_640x480

顔の造作は親から貰ったもの。

ある程度、年齢を重ねてくるとその人の生き方が顔に現れてくる。

生き方が顔に現れるとしたら責任は自分自身にある。

私はと言うと「いつも変わらぬ笑顔、人に感謝し、楽しく仕事をし、自分時間を楽むこと」だと。

ブレない生き方が自分らしい生き方だと思っている。

 

 

人気ブログランキングへ    ブログ村 高知

upgood よろしくければ応援のクリックお願いします(^-^)

 

 

 

笑顔の連鎖

 今日は午後から前庭の花畑をきれいにした。

チューリップも花を咲かせた。

002_640x480  004_480x640

ホーホケキョとホトトギスが上手に鳴いている傍らで、ケキョケヨケケキョとまだヘタな鳴き方をしているのは子供だろうか・・・・happy01

005_640x480


昨日、深夜のTVで、米ロックバンド、ボン・ジョヴィが20日、出身地ニュージャージー州に慈善レストラン「JBJソウル・キッチン」をオープンしたというニュースを報道していた。

メニューに価格は表示されておらず、お金のない人はレストランで働くことで食事をできるという。

 

 貧困対策の慈善活動に力を入れるボン・ジョヴィは、「5分の1の世帯が貧困水準またはそれ以下で暮らし、6人に1人が食べ物を満足に買えない今、このレストランが必要だ」としている。開店までの準備には2年をかけたという。

 

 顧客は食事代の代わりとして寄付金20ドルを支払うか、レストランで調理や給仕の手伝いをすることで、有機野菜などを使ったコース料理を楽しむことができる。 

政府や民間企業などを頼らず、出来ることを実践する。

笑顔の連鎖が話題を呼んでいる。

WBCで、台湾の選手の円陣での挨拶といい、このボンジョヴィの話題もツイッターで広がったと言う。

心温まる話題が嬉しい春の夜です。

 

 

人気ブログランキングへ    ブログ村 高知

upgood よろしくければ応援のクリックお願いします(^-^)

 

 

 

 

桜雨

1日おきに雨が降る。

この雨で桜が一気に満開になった。

今日も午前中は、よいお天気だったのに、夕方から雨になった。

子育て支援の会議があり、屋外に干してあった洗濯物が濡れてしまった。

013_640x480


例年より8日も早い満開の桜が美しい。

006_640x480

桜の季節は短い。

009_640x480_2

桜、桜、桜三昧の季節を楽しみたい。

 

 

人気ブログランキングへ    ブログ村 高知

upgood よろしくければ応援のクリックお願いします(^-^)

 

 

 

電子黒板に活路

深夜再放送しているNHKの番組があった。

004_640x480_2


頑張る中小企業の特集。

愛媛県東温市の黒板メーカー「サカワ」は業績が上がらず、このままでは倒産寸前だった。

そんな時、ヨーロッパの学校で電子黒板を使用して授業をしているところを見て閃いた。

「電子黒板」を作ろうと・・・。

この会社は、どんな場合も「お客様目線を大切にしている」ことだ。

例えば、普通の黒板も併用したいといえば要望にこたえる。

町田の玉川学園小学部の教員は電子黒板によって学習意欲が向上したという。

売上は確実に伸びていると報道されていた。

大企業にない、その会社独自のノウハウが業績を上げたという事例は、これからの地域活性化を考えるとき、大いに役立つ情報だと思う。

差別化というのは、正にこのことか・・・と思いながらTVを見た。

 

 

人気ブログランキングへ    ブログ村 高知

upgood よろしくければ応援のクリックお願いします(^-^)

 

 

 

春の墓参

春のお彼岸の中日。

生憎の雨になったが、いつものように墓参に行く。

家のお墓は昨日掃除を済ませていたが、四万十市、実家の土佐清水のお参りをする。

1日おきの雨に桜が一気に咲いていた。

001_640x480

002_640x480

菜の花も美しい。

003_640x480


午後から雨も上がった。

いつもと変わらない1日がかりの墓参。

待ってくれている母もいる。

しばし母の家にいて、夕暮れて帰る。

こんな日々を過ごすことが、ありがたいと思える春の1日だった。

 

 

人気ブログランキングへ    ブログ村 高知

upgood よろしくければ応援のクリックお願いします(^-^)

 

 

 

春が来た!!

昨日の雨が上がって、桜が一気に咲いた。

桜は沿道にも野山にも点在している。

今は3分咲き。

庭の花も春の花でいっぱい。

019_640x480

001_640x480

018_640x480

田圃いっぱいにレンゲが咲いた。

014_640x480

田舎に暮らして、一番嬉しい季節の訪れだ。

明日はお彼岸。

マラソンボランティアのため、お墓掃除も遅くなってしまった。

お参りのとき、掃除もしようと思っている。

お天気が気になるところだ。

 

 

人気ブログランキングへ    ブログ村 高知

upgood よろしくければ応援のクリックお願いします(^-^)

 

 

 

ブログの効用

今日は雨の1日だった。

012_640x480_2 013_640x480

ボランティア団体の活動報告書を作成するため、午後からデスクワークをしていた。

スケジュール管理は手帳をメインにカレンダー、ケータイのメモ帳にも予定を入れている。

それでもダブっている活動などがあり、抜けている日もある。

そんな時はブログのカレンダーをさかのぼって見てみる。

今回もわからない日の検索をして、見つかった。

日記のようなブログ記事に、結構助かっている。

ブログを始めて4年8ヵ月、ときにはネタ切れ気味の時もあるけれど、自分自身の足跡、そして色々な事があるたびに後押ししてくれるブロ友さんの存在がブログを継続するパワーの源だと改めて感じている。

停滞気味な頭の活性化のためにも、更新していこうと思っている春の夜です。

 

 

人気ブログランキングへ    ブログ村 高知

upgood よろしくければ応援のクリックお願いします(^-^)

 

 

 

感動をありがとう・花へんろマラソン

第5回を迎えた、今回の宿毛花へんろマラソン。

この時期の開催は毎年、悪天候に見舞われたが今日は花曇りのランナー日和となった。

1昨年は東日本大震災のため大会が中止。

昨年は雨、3年前は強風の中でのマラソンだった。

第1回目から山間の20km地点付近で市内の中学生たちや市役所の職員さんたちと毎年給水ボランティアをしている。

001_640x480

記録を目指して望んでいるランナーさんもいれば、走ることを楽しんでいる人たちもいる。

003_640x480

参加者は北海道、東京、九州と全国から参加されている。

1回目にコスプレで参加していた徳島県のグループの人たちとの出会いがあり、その後もメールや年賀状でのお付き合いをしている。

この大会参加で2組、結婚したという嬉しいサプライズもあった。

その「はなちゃん」が埼玉からエントリーしてくれていて、いつもの場所で再会した。

008_640x480

010_640x480


今年も嬉しいサプライズがあった。

去年、この給水所で体調不良のためリタイアしたランナーさんがいた。

ガタガタ震えていたので、スタッフ全員の上着を着せ持ってきていた温かいお茶を差し上げた。

それが、とても嬉しかったそうで「ありがとう」の言葉を何度も繰り返して言ってくれた。

今年は、快調に走りぬけて行った。

今回でこの大会が惜しまれながら終了する。

第1回が1208名、今回が1552名と毎年上向いているのになぜだろうとは思う。

ランナーさんたち 色々な出会いや感動をありがとう♪

 

 

人気ブログランキングへ    ブログ村 高知

upgood よろしくければ応援のクリックお願いします(^-^)

 

 

 

プチ旅行・OB会

仕事を通じて親しくなった仲間たちで1年に3度くらいOB会を開いている。

その仲間の一人が3月末、退職する。

そのお祝いを「ベルリーフ大月で、開催した。

ホテル ベルリーフ大月の画像 - ホテルの写真

005_640x480

仲間は高知県全域にいて、今回は現役組が年度末なので来れない人もいたけれど、本人も含め6名の参加だった。

久しぶりの仲間との一泊旅行。 

楽しい語らいに花が咲き、美味しい食事とお酒、そして温泉でゆっくりできた。

007_640x480


大人になっての「気の置けない」友人たち。

次回は6月、土佐市での再会を楽しみに日々を過ごそう。

 

 

人気ブログランキングへ    ブログ村 高知

upgood よろしくければ応援のクリックお願いします(^-^)

 

 

 

微笑み返し

子育て支援の一環で、7か月の赤ちゃんを対象に「ブックスタート」・絵本の読み聞かせを行っている。

年間3回ぐらいなので、手帳、カレンダーなどに記録しスケジュール管理しないと忘れそうで怖い。

004_640x480

今年度最後のブックスタートに行っていた。

ママに抱かれてくる赤ちゃんは、可愛い。

Img_2013031436890

こちらが、微笑むと必ず、微笑みが返ってくる。

小さな赤ちゃんは、笑っている顔に反応するのだろう。

赤ちゃんたちが大きくなった時、投げかけた笑顔の数だけ幸せがいっぱい返ってきますように・・・。

 

 

人気ブログランキングへ    ブログ村 高知

upgood よろしくければ応援のクリックお願いします(^-^)

 

 

 

ときめく心・中学生の相聞歌

“サヨナラに向かって朝はやってくる 話すチャンスは残り九日”中3・女子)

返歌

“がんばって朝が来るのはあと九日 話すチャンスは絶対来るよ”中3・女子)

卒業式直前、中学生活最後の授業。

「先生、最後の国語は相聞歌にして」

なんて担任の心のツボを心得たリクエストでしょう。なんだか乗せられているよな、要するに恋のポストマンだよねえ

・・・・・中略・・・・

中学3年生の3月、旅立ち前の相聞歌は、恋のつらさや切なさよりも、恋の明るいエネルギーがたゆとうているように思います。

Img_2013031153532

私も高知新聞の、このコラムが大好きだった。

今、ここにいる中学生たちは、私の遠い遠い中学時代にリンクする。

時代は変わっても、思いは変わらない。

一度しかない青春を謳歌してください・・・・1年間、楽しく読ませていただき、ありがとうございました。

 

 

人気ブログランキングへ    ブログ村 高知

     ↑                   ↑

よろしくければ応援のクリックお願いします(^-^)

 

 

 

明日へ・・・

最近、本を読むことができない。

本への渇きをamazonマーケットプレイスで何冊か買って解消した。

いっぱい、本を積んで、いつか読もうと思うことで楽しくなる。

Img_2013031131431

夜、TVのある部屋でブログを更新している。

Images


「いつか陽のあたる場所で」も毎週楽しみに見ていた。

久しぶりに泣けるドラマだった。

今回が最終回。罪を犯した女性2人が更生していく先には色々な困難が待ち受けていたが・・・

お互いを気遣い、寄り添い合いながら生きる・・・・その真摯な姿に、こころ打たれた。

最終回は少しだけ、希望の兆しが見えたところで終わる。

人は、どんな困難な状況にあっても明日へ向かって生きられるのだと実感したドラマだった。

 

 

人気ブログランキングへ    ブログ村 高知

 

 

 

祈り&福島の手紙

「いぬがほしいです」3・11の5ヶ月後。たどたどしい字でそう書いた福島市の小学1年生の男の子の、別の願いは「ひなんしているひとをすくいたい」「しんだひとをすくいたい」だった。

 

男の子のお姉ちゃんはこのとき5年生で、「放射線をなくしてほしいです。長生きしたい」と記し、大人たちに問いかけた。「本当にだいじょうぶと思っているのかを知りたいです」「私は何さいまで生きられますか?」

 

福島の子供たちからの絵手紙展。小さな二つの会場に100人以上が訪れた。絵手紙は、もともと福島の親たちが国に思いを届けようと呼び掛けて集め、内閣府などの職員に手渡した半年後、出版されている。

 

高知の絵手紙展は一人の女性がたまたま書店でみつけた、その本を手にし、企画を思い立ったものだ。

 

「しんじゃうのはいやだ ひとりぼっちはさみしいから」という、真っすぐな言葉の一つ一つに心を揺さぶられ、本になり、多くの人に見てもらいたいと絵手紙展に奔走した人がいた。

 

大人たちが自然に繋がった。

・・・・3月8日、高知新聞の「話題」から抜粋・・・・

Img_2013031154686


昨秋、日本女性会議に仙台を訪れ、南三陸町に行きました。

被災地を見て、語り部さんから「私たちを忘れないで」のメッセージを聞いた後、あれから自分の中で何かが変わりました。

出来ることからを地域で始めました。 

南三陸町で被災した、お母さんが描いた絵本「つなみの絵本」を小中学校の読み聞かせで読んでいます。 

2月16日は「地域防災と女性の視点」の講座を企画しました。 

これからもコツコツと活動を続けていきたいと思っています。

震災と原発事故から2年目の今日、2時46分、所用で出かけていた車の中で祈りをささげました。

 

 

人気ブログランキングへ    ブログ村 高知

 

 

 

はつらつ人生

毎月来るJA共催の月刊誌に近くに住む女性の記事が載っていた。

生きることは働くこと「家にいるより畑にいたい」・・・のタイトル通り、95歳の現在も20a以上ある家庭菜園で色々な野菜を作っている。

草一本生えていない菜園は、まさに彼女が元気で働いている証。

お得意は落花生、小豆、大豆、金時豆などの豆類の栽培だという。

お嫁さんが近くの直販所に出荷しているが、売るより人にあげるほうが多いと話していた。

001_480x640


1昨年は私たちのグループに「豆腐の作り方」を教えて戴いた。

戦中戦後を生き抜いた彼女の顔は、働くことの喜びにあふれていた。

いつまでもお元気でと願わずにいられない。

007_640x480


「八重の桜」を見る。

時は幕末、今回は「池田屋事件」を中心にストーリーが展開。

会津藩主「松平容保」の指揮下にある「新撰組」と薩長土の浪士との血生臭い争いは池田屋事件で益々混迷を深くしていく。

このころ坂本龍馬も改革に向かって奔走していた時期。

このあと寺田屋事件があり、怪我をしつつ、逃げのびた。

その後、近江屋事件で無念の最期を遂げたのだが、このドラマには登場しないのだろうか。

ちょっと気になるところだ。

会津の悲劇は、この後に続く。

八重の尊敬していた兄・山本覚馬のその後の人生も変わってくる。

歴史が私たちに教えてくれるもの・・・人生とは、どこでどう明暗がわかれるのだろうと思いながらドラマを見るのも面白い。

 

 

人気ブログランキングへ    ブログ村 高知

 

 

 

庭の花たち

3日ほど暖かい日が続く。

お天気は、よいけれど黄砂なのか霞んでいる。

お布団も、シーツも外に干せない。こんな日は庭や畑で過ごすことが多い。

015_640x480

018_640x480

少し見ない間に花たちが咲いている。

春の昼下がり、猫と私との静かな時間。

030_640x480

028_640x480

鳥たちのさえずり、カラスの羽音も聞こえる。

幸せな時間は、春の優しい夕闇に包まれる。

 

 

人気ブログランキングへ    ブログ村 高知

 

 

 

日本アカデミー賞

3月の今頃、いつも楽しみにしているのが「日本アカデミー賞」の授賞式だ。

映画が大好きな私にとっては誰が取るのか興味深々。

最近、日本映画が面白い。

002_640x480

<宮崎あおいちゃんのファンです>

主演女優賞は「わが母の記」の樹木希林さん男優賞は「テルマエロマエ」の阿部寛さんだった。

昨年の受賞作「八日目の蝉」は感動で涙した。

007_640x480


今年の監督賞、作品賞には吉田大八監督の「桐島、部活やめるってよ」がダブル受賞した。

3年前「パーマネント野ばら」で宿毛にロケに来ていて、いつもは静かな港町がにぎわった。

その試写会で吉田監督からサインも戴いたこともあり応援していたので嬉しい。

この映画も高知で撮影されたという。

大好きな映画も最近忙しく、見たい映画を見逃している。

DVDを借りてみるという選択肢もあるけれど、家では落ち着いてみることが出来ない。

映画はやはりシネマズでみたい。

 

 

人気ブログランキングへ    ブログ村 高知

 

 

 

大人のファンタジー

ドラマ「シェアハウスの恋人」を毎週見ている。

30歳になった女性が、ひょんなことでシェアハウスで暮らし始めるところからドラマが始まった。

001_640x480


男性2人と主人公の女性1人・・・3人で暮らす生活は毎週、ドタバタと波乱に満ちている。

2人の男性もユニークな存在で、特に大泉洋演じる男性は宇宙から、その女性を助けるためにやって来ているという。

宇宙から、来週帰れとの示唆があった。

現代のかぐや姫の男性版みたいで楽しい。

かぐや姫が月に戻るように、その男性が宇宙に戻るのだろうか・・・。

真面目で、嫌なことがあっても、いつもニコニコしている女性の幸せを願って・・・宇宙から、彼女を助けるためにやってくる。

まるで、大人のファンタジーではないだろうか。

王子さまは意外と身近にいるのかもしれない。

宇宙の神様は、感謝する、喜ぶ、愚痴を言わない、真面目に仕事する、笑顔の女性を、きっと応援してくれていると思っている。

 

 

人気ブログランキングへ    ブログ村 高知

 

 

 

引き出しをもつ・料理編

今や料理ブーム、TV番組や「料理」をメインにアップしているブログもよく見かける。

私の場合、まず冷蔵庫の中のものを調べ、レシピを考える。

毎日のことだから、すぐ閃くときとそうでない時がある。

最近のマイブームはクックパッドをよく利用して料理をすること。

ちょっとしたヒントで、自分流にアレンジする。

そして、うちごはんはマーシャもいっしょのブログのレシピも参考にさせてもらっている。

クックパットの料理もマーシャさんのブログも共通しているのは安い材料で、手早く、美味しくがキーワードだ。

我が家の場合、野菜は畑で作っている。

ネットが取り持つご縁で料理が楽しい♪

011_640x480

002_640x480

 

 

人気ブログランキングへ    ブログ村 高知

 

リフレッシュの時間

昨日~今日と高知市に行っていた。

昨日は会議のために・・・。

今日は久しぶりに友人とあって、県立美術館の「リヒテンシュタイン展」へ・・・。

002_640x480


この美術館は高知市の中でも好きな場所でもある。

003_640x480

広々していて園内は緑が多く気持ちがよい。

午後からは、これも見たかった3D映画「ライフーオブーパイ」をみた。

004_480x640


虎と漂流した227日間、そのドラマは本当だったのか虚飾だったのかそれは誰もわからない。

久しぶりの映画、獰猛な虎との信頼関係はあったのか?

・・・私はあったと確信している。

 

 

人気ブログランキングへ    ブログ村 高知

 

花へんろマラソンに向けて

「宿毛花へんろマラソン」が2週間後開催される。

今年で5回目になるマラソンの走行地域になっているため、地区を上げて清掃活動をする。

Img_2013030314838


区長が所用で居なかったので、代わりに挨拶をする。

いつも、当日は悪天候でランナー泣かせのマラソンも5回目の今回で一旦、終わるという。

この時期は職員が年度末で忙しいのと、ボランティア集めが難かしいのも中止の要因の一つだと言う。

Photo


第1回大会で、給水所ボランティアをしていて、徳島のランナーさんたちと知り合った。

「花へんろマラソン」のとりもつ縁は2組のランナーさん同志での結婚もあり、可愛い赤ちゃんとの幸せそうな写真の年賀状も戴いた。

2年前は東日本大震災の後だったので中止。

今年も彼らとの再会を楽しみにしている。

この大会がなくなるのは、とても寂しいことだ。

 

 

人気ブログランキングへ    ブログ村 高知

 

季の共有

午後から時間が空いた。

久しぶりに夫と宇和島に買い物に行く。

宇和島までは自宅から1時間の距離。

高知県西部の宿毛市は高知市に行くより、愛媛県に行く方が近い。

昔から人と人との交流はあったのだろう、言葉も何となく似ている。

高速も延伸し、松山までも近くなった。

012_640x480

013_640x480

自分が運転しないと、景色がよく見える。

花桃や菜の花が咲き、爛漫の春はすぐそこまでやってきている。

お互い忙しく夫と出かける機会があまりない。

ドライブ中は色々な話ができるのもコミュニケーションの1つだ。

道の駅で、高知にはない食材や花たちを、あれこれ見て回るのも楽しい。

これからも夫婦のありかたなども語り合える「共有する時間」を大切にしたい。

帰路、山の中の鄙びた「かけ流し温泉」に・・・・。

ぽかぽかと温かい半日を過ごした。

カメラを忘れていたので写真がないのが残念!!

 

 

人気ブログランキングへ    ブログ村 高知

 

「今」と向き合う

弥生3月、始まりは雨rainの1日だった。

春の花が咲き始めた。

014_640x480

011_640x480

今日の高知新聞「声ひろば」「子供たちとの今」の投稿が目についた。

彼女は3年まえ、高知市の看護会館での研修で出会った若い母親だった。

20代の彼女は結婚して安芸市に移住した。出産後、赤ちゃんや母親のコミュニケーションの場を作ろうと一人で奔走し、空き店舗で、その活動を始めた。

広場での楽しい活動を、手作りの機関誌を通じて発信する。

楽しい輪は広がっていく。

・・・という報告が印象的だった。

その後、フェイスブックで再び出会った。

「声ひろば」には子供が小学生になった今の心境を書いていた。

・・・記事を抜粋・・・・

抱っこを求めなくなったわが子は、同じ時間の共有を求めます。一緒にみそや梅干しを作ったり、畑をしたり、火をおこしたり、家族の一員として働いてくれます。その時々の成長に合わせて、子供はさまざまな形を親に求め、自分を認識していくのだと感じています。

 もう赤ちゃんの頃のようにいつもいつも抱っこはできません。誰でも平等に今日という時は一度限りです。その時々の「今」としっかり向き合いたいと思います。

・・・・・・先月、講演でお世話になった講師さん、こんな若い逞しい母親がいる安芸市の女性たちに乾杯!!です。

 

 

人気ブログランキングへ    ブログ村 高知

 

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

ランキング

  • ↑クリックありがとうございます
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ