« 明日へ・・・ | トップページ | 微笑み返し »

ときめく心・中学生の相聞歌

“サヨナラに向かって朝はやってくる 話すチャンスは残り九日”中3・女子)

返歌

“がんばって朝が来るのはあと九日 話すチャンスは絶対来るよ”中3・女子)

卒業式直前、中学生活最後の授業。

「先生、最後の国語は相聞歌にして」

なんて担任の心のツボを心得たリクエストでしょう。なんだか乗せられているよな、要するに恋のポストマンだよねえ

・・・・・中略・・・・

中学3年生の3月、旅立ち前の相聞歌は、恋のつらさや切なさよりも、恋の明るいエネルギーがたゆとうているように思います。

Img_2013031153532

私も高知新聞の、このコラムが大好きだった。

今、ここにいる中学生たちは、私の遠い遠い中学時代にリンクする。

時代は変わっても、思いは変わらない。

一度しかない青春を謳歌してください・・・・1年間、楽しく読ませていただき、ありがとうございました。

 

 

人気ブログランキングへ    ブログ村 高知

     ↑                   ↑

よろしくければ応援のクリックお願いします(^-^)

 

 

 

« 明日へ・・・ | トップページ | 微笑み返し »

コメント

>としあきさん、こんばんは
コメントありがとうございます。
あの時代、純粋でしたよね^^
楽しい思い出もいっぱいで・・・。
その思い出を大切に旅立てほしいですね。

>カモミールさん、こんばんは
そうですね^^ 私たちの中学生のころは男女でいっしょに行動していました。
キャンプファイヤーやキャンプなど楽しかったですね♪
純粋な付き合いでしたね。
だから同窓会しても楽しいです。
これから青春、いっぱい勉強し、青春を謳歌してほしいと思います。
いつもコメントありがとうございます。

>ponsunさん、こんばんは
この時期は子供から大人になる過渡期でもあり、巣立ちの時でもありますね。
たゆとうエネルギーが子供たちの希望になりますように
いつもありがとうございます

>ポルタさん、こんばんは
そうなんですか?素敵な思い出ですね^^
私はどうだったかな? わすれちゃった(^-^)

甘酸っぱい初恋の思いで、大切にして下さいね^^

こんばんは。

いつもありがとうございます。
中学は遠い昔ですので
忘れてしまいましたが
中学校時代は子供から大人になる
成長期で不安定な時でもありますね。
昔は今みたいに危険じゃないから
男の子も女の子も仲良くて
夜海に行って、朝まで語り明かしたり
キャンプもしたり、楽しい思い出がいっぱいです。
本当に健全なお付き合いです。
(*^_^*)

おはようございます。yumeさん、

卒業直前のもの悲しさを思い出しました。
あの頃は純粋でした(笑)。

終業式終えし無人の教室にポルタくんそう呼ぶ声のあり

それに続く言葉はありませんでした:汗。
そのあと一、二度街ですれ違いましたが・・
そのまま(*^_^*)。


旅立ち前の相聞歌は、恋のつらさや切なさよりも、
恋の明るいエネルギーがたゆとうている~

白いお花のお写真を眺めつつ、このたゆとうエネルギーを
イメージしております

ありがとうございます

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/50751418

この記事へのトラックバック一覧です: ときめく心・中学生の相聞歌:

« 明日へ・・・ | トップページ | 微笑み返し »

ランキング

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ