« 風立ちぬ | トップページ | ベニシアさん流エンディングノート »

フェルメール・光の王国展

7月初めにチケットを購入していて、よく見ると期日が9月1日までとなっていて慌てた。

高知市にはよく行っているのに、後回しになってしまった。

昨日「風立ちぬ」を観た後、美術館を訪れた。

フェルメールの絵画37点は350年前の色彩を求めて最新技術で再創作(リ・クリエイト)したものが今回の光の王国展だという。

オリジナルの作品よりくっきりと鮮やか。

特に光の部分が明るく蘇っている。

有名な「真珠の耳飾りの少女」の前に立つ。

004_640x480_4


青いターバンと振り返ったあどけない表情が印象的で、思ったより小ぶりの作品。

もうひとつ小ぶりな好きな作品があった。

006_640x480_2

滑り込みセーフ!!土曜日の午後の幸せなひと時だった。

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

upクリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

 

« 風立ちぬ | トップページ | ベニシアさん流エンディングノート »

ランキング

  • ↑クリックありがとうございます
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ