« 共存する | トップページ | 集う場所 »

直販所

昨日の新聞のコラム「閑人調」に「直販所は今」についての記事を興味深く読んだ。

高知市のある直販所に50km離れた中山間地域の高齢者グループが野菜を卸している。

直販所は自己責任が原則のため、商品を陳列し売れ残り品を引き上げることも全部自分たちで行わなければならない。

加えて輸送手段や経費の問題もあり、生産者が市内に出荷するのは相当難しい。

・・・・中略・・・・

メンバーの表情も生き生きして明るい。

ある人は「一生懸命育てた野菜を、お客さんが買ってくれる。次も頑張ろう!と元気になる。

一方、直販所の方も「高齢者の生きがいに貢献しているとすれば、とてもうれしい」と、生産者目線で応援してくれている。

県は各地に集落活動センターを設けて、中山間地域の振興につなげようとしている。

直販所は今、その役割に新たな一ページが加わったようだ。

006_640x480

私も、自分の畑にないものを買うため、よく直販所を利用する。

野菜が安いのと農家さんとの距離が近い。

野菜の収穫時期は大量に採れるので人にあげたりしているが「生きがいに貢献」してくれる直販所があると、とても嬉しい。

高齢者と直販所・・・もう一度見直すと農作物を作ることが俄然、面白くなりそうだ。

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

upクリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

 

« 共存する | トップページ | 集う場所 »

コメント

What's up Dear, are you really visiting this website on a regular basis, if so afterward you will definitely obtain good experience.

I pay a quick visit each day some blogs and blogs to read articles, however this weblog provides quality based content.

I think the admin of this web site is really working hard in favor of his web site, since here every material is quality based material.

たけちゃんマンさん、pasionさん、こんばんは
ご指摘のリンク・・・気がついていなくて、やっと直しました。
最近、コメント欄を閉じていましたが、ここだけはオープンだったのが幸いでした。
ありがとうございます。感謝です。

一応。。。完全に切れてたわけではなく、
「人」の字の所だけ反応してましたよ(^^;)

こんにちは
我が家も農協等の直販所はよく利用しています。そこで四角豆を知ってから家庭菜園で作り始めました。
数日前から人気ブログランキングのリンクが外れているようです。確認をお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/53657560

この記事へのトラックバック一覧です: 直販所:

« 共存する | トップページ | 集う場所 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ランキング

  • ↓クリックお願いします(^^♪

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

他のアカウント