« 母子研修会 | トップページ | 薬草酵素づくり体験 »

ファミリーヒストリー

今日は、足摺岬近くにある親戚の家に行っていた。

私の遠縁にあたる女性で、今は一人暮らし。

1年に1度、我が家のお米を届ける。

普段、ご無沙汰ばかりなのに会うと、昔話に花が咲く。

近所の人たちとも親しくしていて家に一人でいることがない。ともかく明るく特にサービスがいいというわけでもないのに、居心地がいい。

別れる時は、もう少し伺いたいと思っているが、日々の煩雑さに、ついつい足が鈍る。

いつまでも元気でいてほしい。

001_640x480


夜更けてブログを更新している。

1昨日、見るともなくTVを見ていたら「ファミリーヒストリー」を放映していた。

俳優、浅野忠信さん以来だ。

出演者の家族の歴史を本人に代わって徹底取材し、「アイデンティティ」や「家族の絆」を見つめるという内容の番組。

今回は桂三枝師匠のお父さんのこと。

叔母さんの家にあった、一枚の写真。

それは出征前の父親と寄り添う母と隣に赤ちゃんだった三枝の写真だった。

その写真から、足跡をたどる。

戦前、大手銀行に勤めていた父は体が弱く、軍隊への入隊は戦禍が激しくなった昭和19年だった。

その時、三枝は赤ちゃんだった。

入隊後、大阪城近くの真田山での軍事訓練が過酷で体の弱い父は結核に冒され昭和19年6月、陸軍病院で病死した。享年27歳。

婚家には居づらく23歳の若い母親は三枝をおぶって家出する。

その後の親子の足跡はわからなかった。

関西大学在学中に、落研での活動が話題になり、メディアに取り上げられ現在に至る。

夫の父親のこととダブって、胸がいっぱいになった。

人は誰も家族があり、ヒストリーがある。

自分が今ここに生きていることへの感謝があふれてくる。

久しぶりにすばらしい番組に感激した。

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

upクリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

 

« 母子研修会 | トップページ | 薬草酵素づくり体験 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/53955945

この記事へのトラックバック一覧です: ファミリーヒストリー:

« 母子研修会 | トップページ | 薬草酵素づくり体験 »

ランキング

  • ↑クリックありがとうございます
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ