« ツバメ飛来 | トップページ | 出会い »

朝ドラ・花子とアン

ぼたんの花が咲いている。

我が家のボタンはつぼみで、今か今かと咲くのを待っている。

008_640x427

010_640x427

朝、夫と娘を送り出した後、見るのは朝ドラだ。

それも、自分が出かけるときもあるので、見たり見なかったりではある。

今回のドラマは「赤毛のアン」の翻訳家である村岡花子さんがモデルだということで興味がある。

Slide_344373_3588074_free

モンゴメリ原作の「赤毛のアン」は中学生の時読んだ記憶がある。

カナダ・プリンスエドワード島、グリーンゲイブルズでの物語。

初恋のギルバードブライス、とってもかっこいい男の子で将来、夫となる。

夢見るアンは、そのまま私たち、そのものだった。

赤毛が嫌で髪を染めたら緑色になったこと・・・・など今でもストーリーを覚えている。

続きが待ち遠しかった少女時代が懐かしい。

いつしか、アンからも卒業し、色々な本を読み漁った。

なので、熱狂的なファンかといえばそうでもない。

ただ、熱中していた時代があったことをドラマを通して思い出している。

花子がどうして「赤毛のアン」を翻訳したのか、これからの展開が楽しみだ。

  

  

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

upクリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

   

« ツバメ飛来 | トップページ | 出会い »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/55796800

この記事へのトラックバック一覧です: 朝ドラ・花子とアン:

« ツバメ飛来 | トップページ | 出会い »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ランキング

  • ↓クリックお願いします(^^♪

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

他のアカウント