« 記念日に思う | トップページ | 春の1日 »

黒潮町の焼きドーナツ

昨日、久しぶりに「人生の楽園」を見た。

舞台は黒潮町。

1_46 1_1

主人公のご夫婦も大阪から4年前にこの地に来た。

地域の人たちのふれあいや、移住者たちが集まってパーティーをしたりと第2の人生を楽しんでいる。

ご夫婦は次男の考えた「焼きドーナツ屋」を開店した。

最初は赤字続きだった店が昨年から軌道にのり、次男夫婦も合流し、今は彼らに店を任せている。

007_640x427

番組は家族が移住している、その黒潮町の魅力を紹介していた。

その店は国道沿いの4差路にあり、高知市への行き帰り目にして興味があった。

それにしても、黒潮町は県外の移住者が多い町でもある。

行政のHP欄も充実しているし、メディアを通して上手にPR活動も行っている。

新しいご当地グルメの開発にも積極的である。

町民が力を合わせて地域を元気にする、幡多地方の先進地たる黒潮町に学びたい。

  

  

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

upクリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

   

« 記念日に思う | トップページ | 春の1日 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/55673041

この記事へのトラックバック一覧です: 黒潮町の焼きドーナツ:

« 記念日に思う | トップページ | 春の1日 »

ランキング

  • ↑クリックありがとうございます
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ