« 整理術 | トップページ | 立秋の今日 »

感じとる

いつものように朝ドラ「花子とアン」を見るべくTVをつけた。

放映されていたのは「広島・平和記念式典」だった。

そうだ、69年前、広島に原爆が投下されたAM8:15分なのだった!

すっかり忘れていてちょっと反省wobbly

Img_2014071458503

8月は祈りの月。

広島、長崎の原爆投下、そして15日の終戦記念日。

戦争を知らない世代の私たちがいて、戦死した若者たちは今の若い人たちの祖父にあたる年齢なのだ。

悲しい歴史があって今の平和がある。

それぞれの家庭には歴史があり、その歴史の中に必ず誰かが戦死している割合が多い。

1944年6月29日、夫の父が乗っていた輸送船・富山丸は奄美大島、徳之島沖で敵の潜水艦に撃沈された。

2千有余人が亡くなった。

姑が毎年、徳之島への参拝にいっていた。

彼女が亡くなり、退職後はじめて徳之島へ参拝した。

実際、現地に行ってみて、その義父を身近に感じた。

人から聞いてはいても、現地に行って感じた言いようのない感動が忘れられない。

69年を風化しないためにも、「ノーモア戦争」を伝え続けることが大切だと思っている。

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

upクリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)

« 整理術 | トップページ | 立秋の今日 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/57010555

この記事へのトラックバック一覧です: 感じとる:

« 整理術 | トップページ | 立秋の今日 »

ランキング

  • ↑クリックありがとうございます
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

サイドパーツ