« 盆踊り | トップページ | 日帰り研修 »

大正の女性像

長女一家を中村駅に見送った。

家の中ががらんとしてさみしくなった。

この数日、朝ドラ「花子とアン」を見そびれていて、録画を一気に見た。

Photo Photo_2

花子は一人息子の死を乗り越え、夫婦で大震災の後、出版社も再建し、初めての本を出す。

その創刊パーティーに、その時代に活躍している女流作家たちがお祝いに駆けつける。

親友の白蓮は、今からの時代、女性の参政権と男性と同等の権利を持つべきだと訴える。

大正から昭和にかけて、時代は目まぐるしく変わっていく。

そんな中で働く女性がいて、彼女たちを支える男性たちがいた。

女性参政権は戦後ようやく成立した。

あれから90年余り経った現代でも、そのころ彼女たちが訴えていた「働く女性」が男性と同じ土俵で仕事できていると答えられるのは何%なんだろうか?

などと少し視点を変えて朝ドラを見るのも面白い。

 

 

人気ブログランキングへ     ブログ村 高知

upクリックありがとうございます。更新の励みになります(^-^)




« 盆踊り | トップページ | 日帰り研修 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248326/57119481

この記事へのトラックバック一覧です: 大正の女性像:

« 盆踊り | トップページ | 日帰り研修 »

ランキング

  • ↑クリックありがとうございます
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

サイドパーツ